FC2ブログ

HOVLAND BUCKSHOT

2018_1217-1.jpg

昨シーズン始めたスノースケートですが、
やはりこちらもメーカーごと、モデル毎に様々なアイデアや工夫が凝らされていて、
トーゼンいろいろ試してみたくなる。
特に、身体のデカい私には
104cmのサブデッキでは小さすぎるような気がしてしまっていた。
当初Peacemakerも体重のある人は海外製のスノースケートの方が合うかも、
とアナウンスしており、そのこともずっと頭に残っていた。

なんとなくではあるが、プラス10cmで114cmあたりの
サブデッキを試してみたい気持ちもあったのだが、
いっそスノースケート界最長(当社比)の
デッキ長126cmを誇るHOVLANDの『BUCKSHOT』を買うことにした。

2018_1217-4.jpg

HOVLANDのグラフィックは毎年かなり奇抜で、
良く言えばPOP、悪く言えばまったく落ち着きがなく、あまりに大人げない。
ワタクシ的には昨シーズンモデルの極彩色で
目がチカチカするようなデザインより、数倍今季モデルの方が好み。
特にサブデッキのグラフィックは悪くないと思うのだが、
このトップデッキ裏面のグラフィックはかなりいただけない。

気が向いたらグラフィックを削り取って、
杢目にしちゃおうとか悪だくみも頭に浮かぶが、
どうやらかなりチープなベニヤ系の合板が使われている可能性が高く、
削ってもきれいな杢目が現れそうにもないので、
やるなら全面塗装するか、いっそデッキごと
好きなグラフィックのものに交換するしかなさそう。

2018_1217-2.jpg

トップデッキのチープさに加えて、グリップマットの設えもかなり粗挽き。
インサートホールを避ける穴の位置が合っていない・・・
できないならしなきゃいいのに。
こういった海外製品の軽率なノリは、はっきりと苦手であります。

2018_1217-7.jpg
2018_1217-6.jpg

細かい話はさておいて、もうちょっと広い心で眺めていこう。
こうして並べて見るまでもなく、一目瞭然にデカいことがわかる。
このデカさが果たしてどのような反応を示すのか、
見てるだけでかなり妄想は膨らむ。

トップデッキのサイズは数値的にはほとんど同じなのだが、
昨シーズン仲間のHOVLANDに乗せてもらって
コンケーブと前後のキックの具合が私の足裏と合っているようで、
すごく踏みやすかった。

2018_1217-27.jpg

というわけで、シーズンインから早速乗ってまいりました。

しかも、この長いサブデッキが本領を発揮するであろう
深雪を試すことまでできてしまったのだから、
これ以上ない、文字通りに最高の滑り出しとなった。

まずは圧雪での印象だが、
やはり前足の安定感は前年比5割増し。
トップ周辺はまるで根が生えたようにがっちりと安定している。

かといって旋回性が劣っているわけでもなく、
カービングに関しては126cmの長さ通りに走らせやすい。
その上で前足をがっちりと踏み込んでいけるので、
不安感を煽るようなズレが少なく、まさにターン中は鬼に金棒の安心感だ。

いっそスノーボード的になってしまうのではないかと心配したが、
決してそんなことはなく、あくまでもスノースケートの範疇で
カービング性能が嵩上げされている。

ただし、狭い場所になると取り回しにダルな部分が目立ちはじめ、
クルックルッとは回しづらく、104cmに較べるとクイックさは少ない。

ロングスケートに乗ったことはないが、
きっとそういった方向性のいわゆるクルーザーなのだと思う。

そして深雪でも、その見た目からの印象以上に浮いてくる。
足裏に感じるあのフワフワ感はスノーボードと同様のものだ。

2018_1217-25.jpg

ただ、こちらの湿り雪だとトラックの空間が詰まってしまうので、
トッブデッキを越すような深さの場合、そこそこ加速できる斜度が必要になる。
飛ぶような軽い雪ならスネくらいまでイケると思う。
それくらいに強めの浮力とそれを活かせる安定感があり
パウダー スノースケートと言っても過言ではないだろう。

とはいえ、パウダースノーの時間帯に
わざわざこいつに乗ることもないと思うので、
あくまでも残った端パウをさらうとき用。
でも、スノーボードでは見向きもしないような斜度に残る
コース端の新雪がご馳走になってしまうのは、やはりゴキゲンだ。

春の雪ではPeacemakerのクイックな反応の方が楽しそうなので、
今シーズンはこの2台を乗り分けながら
スノースケートを楽しんでいくつもりであります。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2018.12.19 | コメント(3) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

土と雪とステッカー

すいません。ブログの事でのコメントでは無いのですが以前、BIGfishoutlinecoreのブログに掲載していた画像の事なんですが板に張られていたステッカー(土雪)ってどこかで販売されているものなんでしょうか?

それとも自作で作られたのでしょうか?

もし、入手出来るのであれば購入したいのですが😣

返答よろしくお願いします。

2018-12-24 月 16:58:20 | URL | 高木 #- [ 編集 ]

Re: 土と雪とステッカー

高木さん
当ブログのロゴマークに、ご関心をいただきありがとうございます。
こちらはオリジナルのロゴマークなのでどこかで販売はしておりません。
ごく親しい仲間内や、何度かやり取りをさせていただいた方で、
ご希望の方にだけ譲らせていただいております。

今後ともよろしくお願いします!

2018-12-26 水 15:11:20 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

土と雪とステッカー

返答頂きありがとうごさいます。

オリジナルで作成されたものだったんですね(*゚Д゚*)通りでどこのサイトを探してもないわけですね( ̄∇ ̄*)ゞw

正直、このステッカーに一目惚れしまして是非とも手にいれたいんですが購入する事って出来ますでしょうか?

よろしくお願いします。

2018-12-27 木 20:14:59 | URL | 高木 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR