FC2ブログ

Dynafit HOJI Pro Tour

2018_1105-24.jpg
2018_1105-23.jpg

スノースケートのことをとやかく言った翌日に説得力は薄いかもしれないが、
スキーの脳内スイッチもしっかり入ってしまっている。

というわけで、久しく遠ざかっていたスキー業界と
改めてコネクトし直さないとならない。
という意味不明な大義名分の下、物欲の旅路に出かけてしまうわけだが、
特にスキー(板)に関しては、たかだか2年程度離れていただけなのに、
聞いたこともない新興勢力が多数上陸を果たしているじゃないですか。

もう何が何だかチンプンカンプンだ。
とはいえ一から勉強し直すのも骨が折れるので、
まずは手短なところからサーチ(物色)させていただく。

前にも書いたけど、
世の中は大量生産時代から多品種適量生産の時代にシフトしてきている。
そんな時代背景を反映して、スキーに関しても乗り手の意図を濃厚に汲んだ
ライダーズブランドの台頭がめざましいようなのだが、
細かい作り替えがし易いスキーとは違って、生産、設計にそれなりの規模を
必要とするスキーブーツとなるとそうもいかないようで、
Vectorglideの『OMNIS』などの一部の例外を除けば、
やはり旧知の老舗ブランドが軒を連ね、出戻りの私にも、とてもわかりやすい。

私の場合、それはDYNAFITということになるわけだが、
そんな私の出戻りを知ってか知らずか、
私も持っている『VULCAN』の後継機種で、
VULCANを生み出したエリック・ホレイフソンの本当の意味のプロモデル、
その名も『HOJI PRO TOUR』が今シーズン満を持して登場した。

2018_1105-26.jpg

登りの道具として妥協のない、完全な兼用靴として2年前に登場した
Arc'teryxの『Procline AR Boots』にもそこそこ驚かされたが、
『HOJI PRO TOUR』は、加えて滑走性さえも妥協しないという
更にその上を行く志しで生み出されているようだ。



踵側のレバーひとつでウォークモードとライディングモードが
切り換えられる機構はとくだん真新しくはないが、
ベルト類まで一気に解放するアイデアが奇抜だ。
山の上で1秒も無駄にしたくないという怨念すら感じさせる。

そんなモードチェンジの機構も、もちろん真新しいのだが、
つま先に(踵にも)コバのないデザインによって、
一般的なステップインのバインディングはおろか、
MARKERのKingpinさえも使えない、
完全無欠のTLTバインディング専用という潔さ。
その徹底したシンプルな造形は、今までにない斬新さで
とても新鮮な印象を与える。素直にカッコイイ。

と、創作意欲溢れるホジさんのアイデアが存分に活かされており、
老舗の大手メーカーでありながら、バックヤード・ビルダーの作る
スキーのように、ライダーの意志を色濃く反映されていると言える。

2018_1105-25.jpg
コバがないので専用のアイゼンまで用意される徹底ぶり。
クゥゥゥゥゥゥゥ〜〜〜〜〜〜!こいうのシビれますっ!

2018_1105-27.jpg

手持ちのアイゼンを使えるようにするアダプターも用意され、
ユーザーベネフィットに関しても手抜かりはないのだが、
私なら黙って専用アイゼンも一緒に買ってしまうだろう・・・

・・・とか、値段も知らずに大見得を切ってはみたが、
こちらの専用のアイゼンだけで¥23,760・・・
ブーツのお値段税込¥118,800也・・・
今の私に買えるのは¥5,400のアダプターだけだった。



そんなホジの単独主演作品も今季公開!
ホジさんノリに乗っております。
ブーツは今使っているVULCANが気に入っておりますし、
性能的にも(そもそもスキーでバックカントリーに行くのか?という意味でも)
私にはお釣りが来るくらい十二分なので、
新しいブーツを買う予定もお金も一切ないのだが、
やはりこういった物欲の旅は買う気がなくても楽しいものだ。
もちろん、ミイラ取りがミイラになることもなくはないので、
より注意が必要なのは言うまでもないが。

さておき、今シーズンはスキーもやるぞーーーー!
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2018.12.20 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー

コメント

へそ曲がりさん、実は自分も今シーズンはライダーズブランドのJ SKIを発注してしまいました(まだ手元に来てませんが)。世の中、多様性が必要なのかと。でも、ライダーズブランドの方が最近は元気が良い感じがします。
今シーズンは、スキーも楽しんで下さい!

2018-12-21 金 12:52:36 | URL | Sugaya #- [ 編集 ]

Sugayaさん
乗り手が自分で乗りたくて作ったもの方が
魅力的に感じてしまいますね。
新しいスキーも欲しい〜〜

2018-12-22 土 16:22:41 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR