FC2ブログ

ドゥニ・ヴィルヌーブ監督作品『複製された男』 (2013)

複製された男1



次回作が“あの”『デューン 砂の惑星』ということでも注目される
今ノリにノッている映画監督の一人、
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の過去の作品の中から、
先日紹介した2000年公開の『』に続き、
今回は2013年公開の『複製された男』を紹介させていただきます。

ポルトガルのノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説
『ENEMY』を映画化したかなり難解な作品。

正直邦題の『複製された男』という題名がかなりの部分で誤解を生んでいて、
興行側としては、そういう狙いだったのかもしれませんが
素直に原題の『敵』と捉えて観た方がしっくりくると私は思う。

複製された男2

たまたまですが、今作の主演は先週紹介した
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で謎のヒーロー「ミステリオ」を演じた
ジェイク・ギレンホール。
もちろん個性派俳優として知られるジェイク・ギレンホールなので、
こちらのジェイクの方が本筋と言っていい。

大学教授を務める冴えない男と、
素行が派手な売れない役者という瓜二つの男の2役を演じており
その演技力の高さをいかんなく披露している。

複製された男5

大学で教鞭を執るアダムは独身者で、その地味な生活ぶりとは裏腹に
モデルのような美しい女性と付き合っている。
たまたま大学の同僚に「おまえとそっくりな男が映画に出ている」と告げられ、
興味本位でレンタルDVDで確認してしまったことを発端に、
その男のことが頭から離れなくなってしまう。

複製された男4

アダムにそっくりな顔をした映画俳優をしているアンソニーは、
既婚者で妻は妊娠6ヶ月。
アダムとは正反対に、とても勝ち気で攻撃的な性格をしていて、
以前にアンソニーの浮気が発覚したことが明かされ、
妊娠中でありながらも夫婦仲が危ういままであることが示唆される。

自分に瓜二つの男のことが頭から離れないアダムは、
取り憑かれたようにアンソニーを探そうと奔走する。
そうしていよいよ二人は直接対面するのだが、
逆にアダムに興味を抱いたアンソニーは
アダムの美しいガールフレンドの存在を知り、
アダムになりすまして情事に及ぼうとする。

すると、アダムは逆に幸せな家族をもつアンソニーの生活に興味を抱き
アダムもアンソニーになりすまして家庭的な生活に浸ろうとする・・・

と、説明すると一見なんでもないようなミステリーに感じるのだが、
先述したように、この題名からクローン人間のしでかす
SFサスペンスのような展開を期待する気分など完全無視で、
ただ淡々と二人のそっくりさんを追っていきます。

複製された男23

途中に挟まれる蜘蛛のメタファーなどにより
映像のどこかに得も言われぬ違和感が常に漂っていて、
淡々と描かれるからこそ、このままでは済まされない、
悪い予感が当たってしまいそうな嫌〜な空気に観る者を晒しつづける。

そして、そんな予感を振り払うように物語は唐突に終わりを告げる。
つまり、謎にもなりきれないような違和感だけを残したまま終演を迎えることで、
観る人それぞれの解釈で物語を逆再生して、
反芻して考えさせることを意図して作られた映画でありました。脳トレ系。

もちろん、原作者の正しい解釈も公表されてはいないので、
それぞれの解釈を楽しめばいい。という
やさしいような、残酷なような、なんとも言えない後味の悪さだけが残る。
これもまた湊かなえのような「イヤミス」と言えるかもしれない。

ちなみに私の解釈は、ブラッドピット、エドワード・ノートン主演の
『ファイトクラブ』(1999年公開)的なものでした。
つまり、二人は同一人物と考えるのが妥当ではないか。と。

二重人格とも取れるけれど、
極端な2つの生き方のどちらか一方だけでは満足できないが、
かといって両方を手に入れることは絶対にできないという
観念の狭間で揺れる一人の男の精神が分離した結果生まれた
幻想ではないか・・・

・・・と、誠に勝手ながら解釈させていただきました。
そんなわけで、娯楽作品にはほど遠いかなり実験的な作品ではありますが、
面倒な気分を味わいたいときにこちらをレンタルして観てみても
良いのではないでしょうか?
(オススメ度:60)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ さて来週火曜の土と雪と:は _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
※15日(海の日)はお休みします。
令和初となる台風3号が関東をかすめた週末に、
まだ苦手意識の残る湘南に波乗りに行った話です。お楽しみに。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2019.07.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR