FC2ブログ

サーフボード リペアに挑戦【後編】

2018_0907-10.jpg

いよいよパウダーセルのペーストで埋めた傷口に
ファイバークロスを巻いていきます。

Clandestinoはどうやら6oz以上のクロスで巻かれているようなのですが
私が用意したのは4oz。
ですが、今回は4ozを二重に重ねて巻いてみようと思う。

2018_0907-12.jpg
2018_0907-13.jpg

クロスに染み込ませるようにクリアレジンを塗布していきます。
この時もレジンはどんどん下へ流れて行ってしまうので
半乾きから二度塗りしてクロスの網目が消えるまで厚めに塗布する。

レール部分の巻き方などはちょっと方法が特殊なので、
あえてここでは紹介しません。
「サーフボードリペア」とググると
動画など多数ヒットするのでそちらを参照されることをオススメいたします。

2018_0907-15.jpg

すいません。硬化したところを撮るの忘れてました。
こちらの画像はすでに表面を削り取ったあとです。
青いクリアレジンでクロスを巻けば、ある程度リペア痕を隠蔽できるのかと
期待していたのだがそれは無理な相談だった。
傷痕がきっちり見えてしまっている。

2018_0907-18.jpg

言ったようにこの上からもう一回クロスを巻くのですが
その前に傷痕を隠蔽するためにスプレー塗料で着色。
こういう微妙な色味はタミヤカラーの出番であります。
もちろん完全一致は夢のまた夢ですが
まあこれくらいでヨシとしましょう。

ちなみに、この上からまたクロスを被せるのですが
もしかすると塗料とレジンは接着しないかもしれませんので悪しからず。

さておき、そもそも使われているレジンの色に加えて、
日灼けもしているのでクリアとはいえリペア時の色合わせは至難の業だ。
もしアクリル絵の具がレジンと反撥しないのなら、
学生時代の“昔取った杵柄”で完全な色合わせをする自信があるのだが
果たしてどうなんでしょう??

2018_0907-19.jpg

その上から同じ要領でもう一枚クロスを重ねて

2018_0907-21.jpg

硬化したら表面が平らになるようにまた削ります。
傷口を削り落とした上とは言え、
基本的には平らな箇所に上から布を被せていくので上に膨らんでいきます。
プロは完全に平らになるように予め膨らむぶんを削っておくのかもしれませんが、
私は強度を重視したいので、この際ボトムが膨らむのも致し方なしの姿勢で臨む。

2018_0907-16.jpg

重ねていくわけなので、
クロスの端の部分はこのように段差が生まれてしまいます。

2018_0907-23.jpg

それを平らにするためにもう一回上からレジンを塗ります。
これはホットコートと言うよりも、傷を埋めるパテ埋めかサフェーサーの感覚。

2018_0910-4.jpg

このボードは仕上がりがウェットマットなので
テカテカに磨き上げる必要もないため
最後に800〜1,000番程度で水研ぎして作業終了であります。

今回補修した部分の回りが白いのは日灼けした樹脂を削ったから。
もうほとんどイタチごっこ。
私レベルでは完全に補修痕を隠蔽することは不可能だ。

サーフェイスもまあまあ滑らかに削ったが、
もちろんオリジナルのフォイルを再現できているとは思えない。
プロのサーファーはボトムに不着したワックスまで感じるという話なので
間違ってもプロには乗せられない代物だ。

2018_0910-7.jpg

というわけで、お世辞にもきれいな仕上がりとは言えませんが
このいい加減な感じがまた玄人好みではないかと勝手に悦に入っている。
atuからは「カリフォルニアスタイル出てますね」とか言われてご満悦だ。

私はそもそもモノを大切に扱えない性分だ。
クルマなど、売るときのことを考えて大切に使うという人もいらっしゃるし
その気持ちも良く分かるのだが、私の場合そう思うと神経質になりすぎて
逆にそれがストレスにもなってしまうので、
サーフボードでも、スノーボードでも、オートバイでも、
むしろボロボロになって捨てるまで使うと決めて
気兼ねなく使い倒しながら長く使えるように工夫を重ねる方が性に合っている。

今回の作業からもサーフボードの構造に関して学べることも多かった。
次回からはこの経験を活かしながら
もう少しきれいにできるように工夫してみたいと思う。
そうしてもう少し上手く出来るようになったら
今回の補修痕も削りとってもう一度補修し直すのも楽しそうだ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2018.09.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR