FC2ブログ

TROYLEE AIR AMERICANA グローブ

2018_0827-32.jpg

3年前に買った『OAKLEY FACTORY PILOT GLOVE』
いよいよ穴が開いてしまったので強制的に買い換えだ。

オートバイのグローブは操作性とプロテクション性のバランスが難しい。
冬用ともなれば肉厚になるぶん、操作性には目をつぶらざるを得ないが
夏用の場合は操作性に大きくこだわれるので
夏用のグローブ選びこそ悩ましい。

市街地で使うことがほとんどなので、
今まではプロテクションのしっかりしたものを選んできたが
なんと言っても酷暑なので、涼しげなシンプルなグローブが欲しくなった。

となれば、オフロード派の私の頭に真っ先に浮かぶのは
もちろんモトクロス・グローブだ。

お値段もピンキリなのですが、安ければ安いに越したことはないので
ネットショップから実店舗、ヤフオクまでアチコチ探してみる。

2018_0827-23.jpg

そうして見つけたのがこちらの
『TROYLEE AIR AMERICANA GLOVE』。

さすがにこのデザインだと手を出すモノ好きも少ないようで
特価セール品として格安にて売られていたのだが、
私はむしろこの手のデザインは大好きだ。
2秒かからずにポチった。

2018_0827-33.jpg
調べるとこんなジャージにモトパンまで出ていて
グローブに合わせてそちらも欲しくなってしまうほどの訴求力。
カ、カッコイイ・・・

とはいえ、ドイツ製のモーターサイクルには縁もゆかりもない
米国旗デザインなので、シャツとパンツは我慢する。

2018_0827-26.jpg
2018_0827-24.jpg

デザインの話はさておき、填め心地が最高!!!!
モトクロス用のグローブを買うのはかなり久しぶりなのだが、
こんなにも進化しているとは思いもよらなかった。
嘘みたいなフィット感。

「まるで裸足のような・・」とは聞くが、
「まるで素手のような・・」とはあまり聞かない。
肌色だったら外すの忘れちゃうんじゃないか?ってくらいに
突っ張ったり皺になったり違和感のある部分がまったくない。
それくらい軟らかいので操作感はもちろん抜群だ。

これだけ軟らかいと耐久性が心配になるが、
この病みつきになりそうな填め心地なら仕方ないとすら思えてしまう。

2018_0827-25.jpg

やべえ、こりゃクセになる。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2018.09.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR