GOLDWIN エントラントDTレインスーツ

dt_rainsuit4.jpg

ほぼ毎日オートバイに乗っている私でも、滅多に使うものでもないので
レインウエアは古くてももったいなくてなかなか買い換える気になれないもの。
のはずが
しばらくHP2のテールバッグに入れっぱなしにしていたら
猛烈なカビに覆われてしまった。加えてここ1年くらいにファスナーの
前合わせの周りから浸水するようになってきていたので、
カビを機に買い換えることにした。
ちなみにコレより前に買ったのは6年前・・・使いすぎだね。

で、エントラントDTレインスーツである。
実は梅雨入り前に買ったのですでに3ヶ月が過ぎ、5日以上着用しているが
なかなかの着心地と性能なので改めてここで紹介したい。

dt_rainsuit2.jpg

画像は昨日東京を襲った豪雨の中で撮ったものですが水ハジキも衰えていません。
まあ撥水性は加工ものなのでいつかその能力が下がるとは思いますが
加工もの故に排気ガス等で汚れた雨水に曝され~乾かされ~また畳まれ保管され~と
繰り返すことが一番撥水加工には辛い状況であるので、たとえ使用期間は短くても
5回脱ぎ着を繰り返すとそろそろと撥水性が落ちてくる製品も少なくありません。
そんな経験則からも期待できる出だしと言えるのではないでしょうか。

dt_rainsuit.jpg

で、このエントラントDTレインスーツで特質すべきはその着心地で
1:表地、2:防水加工、0.5:ドライタッチ加工で「2.5層」タイプと
ゴールドウインは呼んでいるが、この「ドライタッチ」がすばらしい。
今までは裏地にメッシュが使われていることが多かったが、こいつにはそれがありません。
メッシュの裏地がないといわゆる貼り付きをおこしてベタついたりしてしまうと思うところが
まったく問題なし。むしろメッシュ物よりゴワつき感がなく、
しかも脱ぐときに裏地が引っかかるなんて面倒なこともない。

dt_rainsuit3.jpg

アーンドそのためにコンパクト化も実現できてと良いことずくめ。
もちろんゴールドウインだから機能だけでなく、バイク用レインウエアとしての装備にも抜かりなし。
唯一、ヘルメットを脱いだときに使えるフードの装備がなくなってしまったのが残念といえば残念。
なんつって今までフードを使ったことなんて2回くらいしかないんですけど・・・

そんなわけでゴールドウイン エントラントDTレインスーツオススメです!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

2011.08.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR