フロント19インチ・リア17インチ 良好です!が、それ故にとても悩ましい〜〜

2018_0702-28.jpg

舗装路を多く走るロングツーリングならまだしも、
高速道路を小一時間走るだけのショートツーリングならば
タイヤはフロント21・リア18インチに換装したいのが本音。

小径でしかもリム幅がかなり太くなるので、
砂利や泥を点の連続ではなく面で押さえるイメージになり、
F21・R18インチに較べるとダート路でのレスポンスと安定感は
かなり落ちてしまう・・・ という先入観もあり
「目一杯楽しむならF21・R18インチだ!」と
単細胞な私はすぐに思ってしまう。

ただ、今回の林道ツーリングは急遽出発を決めたので、
昨年の最後に履いてそのまま保管していた
F19・R17インチの組合わせのまま出発することにした。

逆にこういう突発的なことでもない限り
F19・R17インチでいつもの林道を走ることもない。
いっそこれも比較するいい機会だと頭を切り換えることにした・・・・

とかエラソーなことを言ったそばから
高速道路に乗った途端にその安楽さにホッとしてしまう自分がいる。
F21・R18インチのマッサージ機のような振動を知る者には
F19・R17インチの舗装路での乗り心地はすでに天国だ。

そうしてリラックスした気分で栗原川林道に到着。
まずは高速道路を走らせて来た230kpaの空気圧のまま走ってみる。
するとやはり想像通りに砂利をベアリングにして横ズレしてしまい
特にフロントがコーナリング・アプローチでかなり不安定な印象。
曲がっていってくれない。強いアンダーステア。
とはいえ、クイックにコーナーを抜けようと思わなければ
まったく走れないというレベルではない。
ポジティブに受け止めればプラクティスモード。練習になるやつ。

ただ、この日の栗原川林道はガレている箇所が多く
すれ違う車輌も多かったため練習を通り越して身の危険を感じるレベル。
皇海山の登山道入口まで行ったところで180kpa程度まで落としてみると、
これだけで不安を拭えるレベルには充分なグリップ感が得られてしまった。

そこまでの苦労もあり、余計に強く安心感を感じたことを差し引いても
F21・R18インチを履いたときの80%程度まで
攻めた運転をすることができるように感じられた。
同日に比較できるわけではないのであくまでも感覚的な比較ではあるが
これはなかなかのものだと改めて見直した。

2018_0702-23.jpg

今回は初めてF19・R17インチでそこそこの難所に分け入ってみたのだが、
トライアルな動きが求められるような難所でのグリップ感が存外に良かった。
SHINKO E804 805のおかげか、
はたまたこちらのサイズの方が安定成分が増すのか分からないが、
いずれにせよこれはかなり意外な出来事であった。

もちろんタイヤの外径が小さくなるぶん足つき性が良くなるので
イザというときの安心感が高いことも
F19・R17インチの優位点として挙げられる。

そして、F19・R17インチの一番の優位点は冒頭申し上げたように
舗装路での操作性の高さ、振動、騒音の少ない居住性の高さに他ならない。
F19・R17インチを履いたHP2 Enduroは、
アスファルトでの操作性とブロックタイヤらしからぬ振動の少なさ安楽さを
ほとんどオンロードモデルと言っていい域まで押し上げてくれる。

2018_0702-29.jpg

となれば、高速道路で帰ってしまうのは実にモッタイナイ。
いつもなら林道を降りたら一目散に高速道路に飛び乗って帰るのだが、
この日は沼田インターには向かわず、赤城山を貫く赤城道路に出て、
ヒラリヒラリとHP2 Enduroのビッグオフローダーとは思えない
軽快感を活かして存分にワインディングロードを堪能させていただいた。

2018_0702-2.jpg

F19・R17インチタイヤのセットはツーリングをトータルで考えたときに、
ショートツーリングであってもかなり魅力のある選択肢となることが分かった。
これはこれで止められない・・・

ピンポイントではあるが、その瞬間に最高の楽しさを提供してくれる
F21・R18インチとの棲み分けはハッキリしているので
要は気持ちが攻めているのかどうかで使い分けをするということなのだが、
そもそも優柔不断な性格であるところにきて、
歳とともに更にそういった割り切りができなくなってきている・・・
サーフボードのように両方持って行って
現場に着いてから考えられたらどれだけ良いだろう。

2017_0814-13b.jpg

そして、F21・R18インチを履いたHP2 Enduroは
何を置いてもカッコイイということが、
より私の悩みを深刻なものにしている。

あああああ〜〜〜〜これまたヒジョーに悩ましい〜〜〜〜
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2018.07.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR