ハン・ソロ/スターウォーズ・ストーリー

soloastarwars1.jpg



『SOLO: a Star Wars Story』ですが、
北米での興行成績が『Rogue One: a Star Wars Story』に較べ
低調な滑り出しで、それが期待していたほどではなかったことから
「スターウォーズ疲れ」という現象まで危惧されているのだそうだ。

それは『Star Wars / The Last Jedi』から
数ヶ月しか経っていない時点での、矢継ぎ早の本作の公開であったことから
「スターウォーズ疲れ」が進んだという見解らしいのだが、
私の意見を言わせてもらえれば
それは『Episode-9以降の新三部作』の発表のせいだと思う。

ご存じの通り、2019年12月20日公開予定の『Episode-9』をもって
いわゆる『スカイウォーカー・サーガ』が完結するわけだが、
新三部作はそれ以降の物語となるらしい。

私にとってのスターウォーズは、スカイウォーカーの物語だから
もはやスターウォーズですらないように思えてしまう。
もちろん、カイロ・レン(ベン・ソロ)は
スカイウィーカーの血を引く最後の一人なので、
それをしてスカイウォーカーの物語が続くと言えるのかも知れないが、
それはそれでいかがなものだろうか??とも思う。

そんな、なんとも煮え切らない気持ちでいたところに
今作の公開がやって来てしまったことも原因のひとつなのだろうと思う。

そんなわけで、少々複雑な心境での鑑賞となったが、
ハン・ソロの物語はスカイウォーカー・サーガの重要な一部なので、
もちろんファンの私は四の五の言わずに拝見させていただくことにする。

『ローグ・ワン』はスターウォーズのもつおとぎ話のような世界を
裏側で支えた一兵卒たちの「命を省みない小さな作戦」という筋書きが
戦争というフォーマットの中で映えていたと思う。
それと較べると『ハン・ソロ』という人物とそれを取り巻く世界観は
いわゆる “ギャングスター" もので、まさにおとぎ話そのものだ。
それをどれだけ魅力的な物語にできているのか?が
この作品を評価をする上でのポイントだと思う。

soloastarwars2.jpg

んで、結論を言うと、北米での興行収入が示すとおり、
確かに『ローグ・ワン』の方がよくできていると感じてしまった。

なぜハン・ソロという人間がギャングやマフィアに借金作って
逃げ回りながらも、自身の自由は絶対に束縛させない
“クールなギャングスター" になったのか?について
残念ながらあまり魅力的、もしくは意外な解答は示されず
予定調和的なある意味ファンが想定できる範囲内で
物語は済まされてしまっていた。

そして何より、ハリソン・フォードのハン・ソロは
まさしく別格だったのだとここへ来て再認識。

つまり、ハリソン・フォード以外に
ハン・ソロを演じられる人物などいないし、
もっと言うとハリソン・フォード自体がハン・ソロであったということが、
図らずもこれで明らかになってしまったというわけだ。

ただ、そういったこと(事前情報や愛故の期待感)を抜きにして観れれば
なかなかよくできた冒険活劇として楽しめたのかな、とは思う。

コアなファンとしても、ラストシーンに隠された
もしかして今後につながる布石のようなものも垣間見えた
(気がしないでもない)。


今作の興行成績が芳しくなかったことから、以前から計画されていた
『オビ=ワン・ケノービ』、『ボバ・フェット』などの
その他のスターウォーズ・ストーリーの計画も
白紙に戻されたとの報道も一部にはあったが
その後、ルーカス・フィルムからは計画は変わらず続行されるとの発表もされた。

ディスニーがルーカス・フィルムを買収した時点で
様々な心配事や憶測が流れたが、
個人的には『フォースの覚醒』、『ローグ・ワン』を観て、
一旦はこの買収劇は良い方に向かうものと思っていた。
しかして、『最後のジェダイ』、そして、このタイミングでの新三部作の発表、
そして何より各エピソードの担当監督が一部ずつストーリーを作り上げる
リレー方式の採用による顛末の整合性のなさなど粗も多く見えてきており、
正直この買収が良い方向に進んでいるとは思えなくなった。

なんかスティーブ・ジョブズ亡きあとのアップルと似てる。
かといって、ここでジョージ・ルーカスにやらせてもダメなんだろうけど。

(オススメ度:60)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2018.07.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR