壊れ話4:Macbook Air バッテリー交換

2018_0312-33.jpg

『壊れ話』の第4弾はMacbook Airのバッテリーであります。

私のMacbook Airは2011年製なので、すでに7年が経過しており、
そろそろそういうお年頃でありますので、ある意味予定通り。
ただ、言ったように、それが「これでもか」ってくらいに重なるところに
人生の妙味を感じずにはいられない。

2018_0202-7.jpg
2018_0202-11.jpg

安いのから高いのまで、選び放題なのではありますが、
少々お高いが、一応Apple純正を謳うものにしてみた。
¥9,000弱。

ちなみにAppleで交換しても¥12,800。
そちらなら補償も受けられるので、差額の¥4,000については悩みどころ。

ただ、私は自分でできることは、何でも自分でやってみたい人なので、
他人にやらせるなんて、それこそモッタイナイと思ってしまう。
リスク承知でアタックだ。


2018_0202-9.jpg

同梱されてくるトルクスドライバーを使い、
裏蓋を開けて・・・

2018_0202-10.jpg

バッテリーを留めているネジと、コネクタを外せばあっさりと外れてくれる。
超簡単。

2018_0202-12.jpg

ただ、手のデカイ私が、このマイクロ小さいネジを扱うのは至難の業。
落としたら最後だ。

2018_0202-13.jpg

起動すれば勝手に新しいバッテリーを認識して同期させて、
何事もなく復旧した。ホッ・・・と一安心。

ちなみに、これを機にMacbook Air自体を買い換える気はサラサラなかった。
私にはこいつで充分。まだまだ使い倒す所存でアリマス。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

2018.03.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR