FC2ブログ

戸隠スキー場【1/6】

2018_0110-4.jpg

正月休みから一日だけ出社して迎えた成人の日の三連休は、
OYくんと “なんとなく" 長野方面へ。
金曜の晩から小布施まで前乗りしていたOYくんの現地リポートによって、
夜の時点で目的地が決定し、埼玉を4時に出発して上信越道を北上し、
一路、戸隠を目指すことになった。

2018_0110-43.jpg
2018_0110-44.jpg

今回はOYくんが月曜日も滑ると言うことで、
一泊二日で帰る予定の私は、久しぶりに自分のクルマで雪山を目指す。
助手席でおしゃべりしながら雪山へ向かうのも、もちろんラクでいいが、
好きな音楽に身を委ねて、一人運転に集中する旅路も悪くない。
何より、私は運転が好きだ。

誤解のないように申し添えておくと、
“自分のクルマを" 運転するのが好きだ。
乗る度に「良いクルマだな〜〜」とため息が出てしまうくらい
自分のクルマが好きだ。

2018_0110-51.jpg

とかいいながら、険しい凍結路も予想される麓からスキー場までの道は、
OYくんの四輪駆動に乗り換えたことは言うまでもない。

2018_0110-12.jpg

さておき、戸隠スキー場に来るのはこれがはじめて。
北海道を別にしても、いかに私が新潟と群馬から出なかったのかと、
あらためて自分の出不精ぶりと、内弁慶でへそ曲がりな性格を思う。

2018_0110-45.jpg

嬉し恥ずかしシニア割。
60歳からシニア割にしているスキー場が多い中、こちらは50歳から。
「50歳をシニアと呼ぶな!」と言いたいところだが、
もちろん、ここは素直に恩恵に預かる。

2018_0110-46.jpg

この日の長野県北部は残念ながら前日からの降雪はなかったが、
この冬一番とかの寒気の影響で、気温は各地でマイナス10℃を下回り、
ここ戸隠の朝も凍り付くような寒さであった。

2018_0110-6.jpg
2018_0110-7.jpg
2018_0110-10.jpg
2018_0110-11.jpg

おかげで、すっかり水分の飛んだ斜面の雪は、
北海道並とまでは言わないものの、
このあたりでは極上の部類に入るレベル。
しかも、ここ戸隠のディガーさんは良い仕事してる。
とてもきれいなピステンがかけられており、
その雪質と相まって、気持ちは天井までアガりまくる!!!!

2018_0110-48.jpg
2018_0110-50.jpg

ゲレンデの真正面に、スキー場のどこからでもイヤって言うほど見える
切り立った壁のような山が戸隠山と九頭竜山。
これほど威風堂々とした山容なので、もちろん地元の山岳信仰の対象だ。
ちなみに戸隠神社は創建二千年を超える歴史ある神社。
とにかくいちいち神々しい。

2018_0110-52.jpg

もちろんランチは戸隠そばだ。

2018_0110-3.jpg

そしてもちろん、この日の相棒は『TT165 Softflex』。
ミズメがお出かけ中の今、コイツに乗らずにいつ乗るの!今でしょ!
とか、つい独り言つ。

乗り始めてから、毎回のようにスタンスやら、バインディングのアングルやらを
あーでもないこーでもないと調整して来たが、
いよいよバッチリ決まるセッティングを見つけてしまった。
ほとんど神がかり的。これも戸隠山のおかげか。

このセッティング自体は他のボードでも試したことがあるので、
TT165にだけ効果のあるものかもしれないが、
それにしても、今までで私が乗ってきたボードの中でベストと言える。
とにかく後ろ足が、今まで以上に強く踏めてしまうので、
不安定に感じるほどキレる165でも前のめりに踏んでいける。

一番苦手意識のあったボードが、一番乗りやすいと感じるというのも、
これまたお告げか何かか???

2018_0110-5.jpg

ちなみに、この象さんのステッカーは、

2017_0329-16.jpg

ミズメのテールに貼っている曼荼羅ちっくなステッカーと同じ
白馬にある『roundAbout』さんのもの。
インド方面の幾何学的な様式を採り入れたオリジナリティ溢れるデザインは、
ほのかにチベット的な薫りも感じさせて、癒やし効果すらアリ。
パタゴニア白馬店の真向かいにあるので、興味のある方はゼヒ。

2018_0110-8.jpg
2018_0110-9.jpg

そんなわけで、天気は良いわ、景色は良いわ、雪は良いわ、
ボードは踏み込めるわで、この日の戸隠は存外に楽しませてくれた。
この天候は戸隠に限ったことではないので、
この日滑りに出かけられた方は皆さん満喫されたことと思うが、
この幸運が、どこか「戸隠だからこそ」と思えたのは、
ここが初めてだってことと無関係ではないと思う。
まだまだ新しい発見は隠されているね。(戸隠だけに)

2018_0110-53.jpg
2018_0110-54.jpg

すごい眼力の鹿の剥製のある温泉でほっこりして外に出ると、
雪が降り始めていた。その後、ゴン降りに変わった。
朝まで降り続くようなことはなさそうだが、
標高の高い場所ならそこそこ状況は良いかもしれない。

さて、OYくん。明日はどこ行く?
(つづく)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2018.01.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR