FC2ブログ

Hakuba 47【12/17】

2017_1218-21.jpg
2017_1218-20.jpg
2017_1218-19.jpg

翌日目を醒ますと、宿のあたりですでに20cm近く積もっていた。
そして、依然として雪は降り続いており、
「これはトンデモナイ日に来てしまった!」と、
私が思うより早く、テッちゃんとOYくんは素早く身支度を整え、
クルマの雪かきに向かった。サスガっす。
マッツンはまだ朝飯の「マルちゃん 赤いきつね」を食べている。

2017_1218-22.jpg

宿の方にも「今日はコルチナ行くんでしょ?」と聞かれたくらい、
誰がどう考えても今日の白馬ならコルチナだ。
だからこそ、裏をかいての47。
と、言いだしたのは、私ではなくOYキャプテン。
私は黙って付いて行き、雪が悪ければ文句を言うのが仕事だ。

2017_1218-24.jpg
2017_1218-25.jpg

道すがら陽も出ていたので、ひょっとして・・・という
皮算用は見事に外れたが、その代わりに、
膝丈のパウダースノーが我々を待っていてくれた!

裏をかいたとは言え、営業開始前にはすでに
4列縦隊で30メートルほどの人垣がゴンドラ乗り場前にできていた。
ほとんど最前列にいた我々だったが、
後ろからは、パウダースノーに飢えた人波が容赦なく襲いかかってくる。
そんなわけで、残念ながらこの日ばかりはノンビリと新雪の降り積もった
ノートラック斜面の写真を撮っている場合ではない。軽い戦争状態。

おかげさまで、総距離1,600m、最大斜度30°を誇る「ルート2」を
思いっきりノートラック・ロングライドで
堪能させていただきました!!!!!!

さすがに先週の田代のように何度もお代わりができるような状況では
ありませんでしたが、そのぶん、奇跡の一本を記憶に刻むことができました。

2017_1218-27.jpg

いんや〜〜〜OYキャプテンの積雪予報はまんまと当たってしまった。
頭が下がります。

2017_1218-26.jpg

ご覧の通り、atuオジサンもご満悦。

2017_1218-23.jpg

今回の両日とも、相棒は『TT168 ミズメ』。
最後に比較検証するために『TT165 Softflex』を出したが、
そのほとんどをミズメと過ごした。

やっぱりミズメだけが持つ、硬く感じない反発力の強さには、
胸の透く思いがする。毎度、抽象表現で申し訳ないが、
ホントにそういう説明しかできないので、仕方がない。
まあ、とにかく気持ちがいい。

Softflexとの乗り別けをしているので、余計にそれを感じてしまう。
ミズメはやはり特別なボードだと改めて思う。

2017_1218-30.jpg

この日は残された体力は元より、帰路のことも考えて半日券。
13時までの期限の最後にお隣の五竜まで足を伸ばす。
ちなみに、「47」も「五竜」も、滑るのは今回がはじめて。
ホント、私にとって白馬は空白のエリアでありました。

実は「BMW Motorrad Bikermeeting 2011」に参加するため
「47」には夏に来たことがあったのだが、むしろ冬に来る方がはじめて。

「白馬五竜」はむかし「五竜とおみ」という呼び名だったと記憶している。
やはり「白馬」が付いた方が通りが良いのだろう。「日本橋」と同じ道理だ。

2017_1218-31.jpg

というわけで、この二日間は、今シーズン最初の向き合える雪となり、
膝がガクガクになるまで滑った。
ひょっとしてマッツンあたりはこれでも滑り足らなかったかもしれないが、
私やatuはもうこれが限界。いやはや良く滑った。満腹であります。

今回はさすがに外すだろうと、覚悟を決めて白馬までやって来たのだが、
結果的には良い方に外れてくれた。人生何が起こるかワカランもんだね。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2017.12.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

早くもシーズンインですね。
私はもうしばらく海に浮かんでます。
なんとなく行動パターンが似ているので、今シーズンこそは何処かでお見かけするかもですね。
良いシーズンを!

2017-12-26 火 11:23:57 | URL | なぱ #- [ 編集 ]

なぱさんも良いシーズンをお迎えください!
見かけたら是非お声がけください〜〜

2017-12-26 火 13:51:13 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR