FC2ブログ

ロブスター

lobster2.jpg



世の中に独身者のいない社会、
独身者は隔離され、最期は動物に変えられてしまう社会。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

注:以下、ネタバレします。
予告編を観て、興味が湧いたら迷わず本作を観て、
観終わってからこの先を読んでください。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

理由が何であれ、離婚してしまい、独身者に戻ると逮捕され、
『ホテル』と呼ばれる更生施設へと送られてしまう。
そこで行われる様々な婚活パーティーを通して、
45日間で新たなパートナーを見つけなければ、その施設を出ることができない。
もし、その45日の間にパートナーを見つけられない場合は、
特殊な“装置"によって、入所時に自身で指定した
「動物」に変えられてしまう。そういう世界。

lobster3.jpg

その世界では、パートナーとの相性がとても重視されていて、
更生施設では、婚活パーティーの他にも、
パートナーとの関係を深めるためのマナーアップ講座も開催され、
中には、パートナーが食事中に喉に物を詰まらせたときの対処法なども
レクチャーされていたりする。

もちろん中には、45日間でパートナーを得られず、
動物にされることを恐れて脱走する者も現れる。
追っ手を逃れた独身者たちが集まり、
森の中で彼らだけのコミュニティを作り、隠れるように暮らしていた。
しかして、そこでは既婚者の世界とは逆に「恋愛禁止」が徹底されていた。

更生施設に送られた人たちは、麻酔銃を与えられ、
森に潜む独身者達を「狩る」仕事もこなさなければならず、
しかも、一人独身者を捕獲するごとに、
45日間だけだった期限が延長されるルールがある・・・・・という世界。

その施設に収容された、もしもの場合は「ロブスター」に変えられることを
希望するデヴィッド(コリン・ファレル)も、新たなパートナー探しをはじめるが、
そこで選んだ相手は、考えられないような冷血漢で、感情が全くない女性であった。
その女性は、感情のない代わりに、狩りの能力に異常に長けていて、
それまでに多くの独身者を捕獲しており、
すでに125日間の活動猶予を得ているほどだった。

lobster4.jpg

もちろん、ただ施設を出たいという思惑で、
手短に相手を選んだだけで、そんな感情のない相手とは長く続くはずもなく、
デヴィッドはその相手を「動物に変えて」森の中へと逃げ出してしまう。
そうして独身者だけが暮らすコミュニティで暮らしはじめたデヴィッドであったが、
こともあろうか、そこで運命の相手と言っていい、
「近視の女」(レイチェル・ワイズ)と出会ってしまう。
しかして、そこはもちろん恋愛が禁止された世界。

lobster1.jpg

二人が愛し合うことを独身者たちにも知られてしまい、
いよいよ居場所を失った二人は果たして・・・・


という、不条理極まりないな世界を舞台にした、かなり奇想天外な物語。

結婚とは何か?社会とは何か?
ほとんど冗談にしか感じられない舞台設定によって、
世の中に存在する「モラル」や、「社会適合性」といった
思想や価値観に波紋を与える、『コンビニ人間』にも通ずる、
強い風刺の効いた物語でありました。

lobster5.jpg

カンヌでパルムドールを獲得し、アカデミー賞では脚本賞にノミネートされた
本作のメガホンをとるのは、ギリシャの監督であるヨルゴス・ランティモス。

映画の冒頭で、車から降り立った女性が、草原に佇む黒いポニー(小型馬)を
銃で撃ち殺すシーンからいきなり始まる
(観終わると、その女性はポニーにされた誰かの近親者、ひょっとすると、
 別れた奥さんかもしれないと思い至る)
今作は、そんな舞台設定のみならず、その演出もかなり奇抜だ。

上に書いた私の説明も、観終わってそうだと気づいたもので、
不可解な時代背景や、舞台設定、施設のルールや、この世界のあるべき目的など、
劇中では一切の説明も解説もなされないまま、
観る者はある意味放置されたままで、この迷宮のような物語の中に放り込まれる。

でも、トリセツがなくても使えてしまうiPhoneのように、
そんな極めて理解しがたい設定や、この不条理な世界のルールが、
観ているうちに不思議と理解できるようにできていて、
そういった部分にこの監督の持つ非凡な才能を垣間見ることが出来ます。

奇抜でブラックなコメディ、もしくは下品なB級作品のようでいて、
実はもの凄くしたたかな計算と、
緻密に練り上げられた脚本を持たされた作品でありました。

松本人志が観たら、これはかなり悔しいだろうなあ。と思わずにいられない
そっち方面の良作であります。

オススメ度:70
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画

2017.09.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR