サーフィン@茨城 7/8

2017_0710-4.jpg

7月の第二週も茨城の海へ。
前にも書いたように、4時までに外環自動車道に乗ると割引が受けられる
『深夜割』を狙って、3時50分台に料金所を通過する。

2017_0710-2.jpg

台風3号が過ぎ去って、かなり蒸し暑い日が続いていたが、
牛久のあたりではこんな幻想的な光景が。美しい・・・

さておき、そうして着いた鹿嶋の某ポイントは、
一番上の画像にあるようにベタ凪だった・・・
予想はしていたとは言え、かなり凹む。

2017_0710-5.jpg
2017_0710-6.jpg
2017_0710-7.jpg

例によってそこから北上しながら、各ポイントを覗いていくが、
結局、先週とほぼ同じあたりになってしまった。っていうか、
ここしかないってくらい他がダメだったのだが、
地形がいいのか、位置的にウネリの拾い方がいいのか、
同じように北東を向いた同じ海岸沿いなのに、ここだけは波がある。
ミステリーであります。
そんなわけで、いそいそと6時に入水。

なんとかモモ〜コシ程度はあって、ピンポイントではあるが、
たまのセットでムネくらいの波がミドルで割れている。
波数は多いものの、人数も多くて競争はそこそこ激しい。
でも、たまの大物をモノにできれば、かなり嬉しい種類の状況だ。

ピンポイントのマシンウェーブだと、順番待ちのようになって、
よそ者は少々入りづらい時もあるが、この日のように、
ブレイクポイントがあちこちとズレる時には読み合戦の様相になる。
特に、自分のボードの利点を上手いこと活用しながら、
インサイドよりが続いた後のミドルから割れてくるのを読み切ると
ロングボーダーも出し抜いて、一人大きな波に乗れる。

なんだか、近ごろこういう状況にも慣れてきたようで、
周りのボーダーとの場所取り合戦を楽しめるようにもなってきた。
空いているに越したことはないが、ロング、ミッドレングス、ショートと、
持ち場がきれいに別れるこんな日が、一番楽しいかもしれない。

2017_0710-12.jpg

2時間やった頃に、atuとランちゃん、そのあとからHさんご家族に、
Tくん家族も集まってきた。海で赤ちゃんが揃ったので記念撮影。
Tくんは帰省する途中に立ち寄ってくれたので、
サクッと20分だけのクイックサーフ。
毎度言うが、Tくんのその強い精神力は流石としかいいようがない。
Hさんといい、Tくんといい、お二人を見ていると、
我慢なら出来ないオレに、家庭を持つことは無理だと実感させられる。
適材適所。

2017_0710-13.jpg
2017_0710-14.jpg
2017_0710-17.jpg

そのあと、Tくん家族と入れ替わりに、
ランちゃんのお友達のマコちゃんに、
南側のポイントで朝から入っていたOYくんとアズサちゃんが到着。
ビーチでatu主催のBBQが催された。
夏の海で食すパエリア旨し。
茨城がトスカーナに変わる・・・

好きなときに海に入って、好きなときに飲んで、眠くなったら昼寝する。
最高であります。

2017_0710-16.jpg
2017_0710-18.jpg

そのあと、波数はかなり減ってしまったが、
サイズ自体は朝から変わらず保ってくれていて、
結局5時近くまで遊んだ。
天気も一日中晴れまくりで、気分サイコーの一日となりました。

ああああ〜〜〜〜タノシ〜〜〜〜〜〜
   

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2017.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR