安いU字ロックは想像以上に役に立たないという話。

2017_0619-1.jpg

オートバイを保管している場所が区画整理されることになり、
ほんの数メートルだがオートバイを移す必要が出てきてしまった。

私は盗難防止のために、オートバイに何個もロックを施錠しているのだが、
ひとつはオートバイではなく柱に装着して、そこからワイヤーを伸ばして、
オートバイに施錠したロックに共締めして使っていた。

区画整理に伴い、その柱に留めたU字ロックも
外して移動させないとならないわけだが、
そこに保管するようになってすでに5年以上が経過し、
その安物のU字ロックは、雨風に晒され続けた結果、
すでに鍵も回らないくらいに固着してしまっていた。

こうなるともう切断するほかないので、
手持ちのグラインダーで切断することにした。

こういう経験ってなかなかないので、かなり興味深かったのだが、
やってみると、実にアッサリと切断できてしまった・・・
まさに一刀両断といった感じの呆気なさだった。

2017_0619-2.jpg

かかった時間はものの1分。いや、途中様子見で作業を止めたので、
一気にやれば30秒もかからなかったかもしれない。

とはいえ、ディスクグラインダーの騒音レベルは鉄工所並みなので、
この手口で盗難に遭うとはなかなか思えない。
もちろん、ご覧のように、オートバイ用品店で数千円で手に入るような、
心許ない製品であることを考慮する必要はあるだろう。

でも、これほど容易く切断できてしまうとは、
かなり驚愕の事実でありました・・・・
せめて、せめて15分程度はその場に足止めできて欲しかった。
このレベルならば、いわゆる油圧カッターなどなら、
一切の音もなしに容易に切断できてしまうだろう。

数千円でも高すぎる。
これでは飾りにもならない・・・
ちなみに、車体側に取り付けているU字ロックとチェーンロックは、
ひとつ数万円もするものを使っているが、
それにしたって、どれほどのモノだか甚だ心配だ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

2017.06.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR