ザ・コンサルタント

acountant3.jpg



『ザ・コンサルタント』。
でも原題は『The Accountant』。
つまり、「会計士」。

「ザ・会計士」では、締まらないのは確かなので、
まあこの邦題の付け方はヨシとしましょう。

んで、上の予告編を観ていただいて、
これがまた良くできている。ということに、
本編を観終わったあとに気づけます。
伏線の隠し方とネタバレをしない予告の仕方がかなり上手。

しかして。
私はいつも予告編を観て、手応えを得てから劇場に足を運ぶのですが、
この『ザ・コンサルタント』に関しては、この予告編では観に行けなかった。
つまり、あまり面白そうに思えなかった。

でも、結果的にはとても面白かった。
かなり予告損している作品でありますが、
面白いところはすべて言えない部分なので、まあそれも致し方なし。
そして、そういった隠すべき伏線を抜きにしても、
アクション好きな方にも、サスペンス好きの方にも楽しめる内容だと思います。

acountant2.jpg
acountant1.jpg

私なりに上の予告編に付け加えるとしたら、予告編にある
「なぜ天才的頭脳を持っているのか?」。
「なぜ無敵の暗殺術を身につけたのか?」の二つの「なぜ」の、
ひとつの答えは、本編がはじまってすぐに明かされるので、
この際ネタバレでも何でもないので言いますが、
それは、主人公が「自閉症」だから。

もちろんそれだけで “天才的頭脳を持った暗殺者” にはなれないのですが、
『レオン』のような偏執的な職業的相性があることは確かだ。

なので、ポイントはもうひとつ別にもあって、それは、
裏社会の資金洗浄を手伝う会計士が、なぜ生き延びてこられたのか?
そこに、「自閉症を克服した者」ならではの理由が隠されており、
それが観る者の興味を惹き付ける上手い演出にも繋がっています。

そして、結果的にその成長はダークな精神分裂には至らず、
『レオン』+『ジャック・リーチャー』な、
かなり堅い勧善懲悪の展開になっていきます。

オススメ度:70!観て損はない、スッキリ度の高い好作品でありました。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

2017.06.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR