GIRO NINE Helmet / Patagonia Look Paint

2017_0324-10.jpg

OYくんが、自分のパタゴニアのウェアにコーディネートして使おうと
酔った勢いでポチってしまったヘルメット『GIRO NINE』は、
届いて見ると、彼のウェアのカラーとは似ても似つかない蛍光グリーンであった。

モニター(OYくんの場合はスマホ)で見るのと、実際に見るのとでは、
かなり違うなんてことは、ネット通販社会では良くある話ではありますが、
それにしても、あまりに不憫なのでペイントしてあげることにした。

2017_0324-3.jpg
2017_0324-5.jpg

まずはマスキングから。
といっても、私のマスキングはかなり雑だ・・・

2017_0324-1.jpg

『マスキングゾル』って知ってます?

2017_0324-2.jpg

プラモデル用のハケ塗りの接着材と同じハケが仕込んであって、
塗って乾かすとマスキングができてしまう。
塗り終わったらパックのようにペロリと剥がれる優れ物で、
こういった細かいパーツのマスキングにとても向いている。

2017_0324-7b.jpg

ベンチレーションなどの穴には、
スポンジを入れてマスキングするのはへそ曲がり流。

2017_0324-4.jpg

近ごろは足付けのサンディングはしないで、
下地は脱脂したあとそのままプライマーを塗布しただけで済ませちゃう。
塗料の足付けにはある程度粗めのサンディングで仕上げるのがいいのですが、
それを最後に平滑に仕上げるのが超メンドクサイから。
絶対にカケたり剥がれたりしないわけではないが、
サンディングした下地より少し弱い程度では仕上げられると思う。

2017_0324-6.jpg

今回は東急ハンズで買えるアサヒペン スプレー塗料。
100ml 513円(税込)の使い切りサイズはとても便利。
クリアーは仕上がり具合がグッと良くなるので必須です。
マットクリアはグロスクリアと違って、最後に磨きも要らないので尚◎。

ちなみに、プラモデル用のマットクリアコートは少々お高いけど、
マットの質感がとても重厚になるので、お金があるときはそっちを使う。

2017_0324-7.jpg

ヘルメットなら、4度がけしたら使い切るナイスな分量。

2017_0324-8.jpg
2017_0324-9.jpg

カッティングプロッタで自作したロゴステッカーを貼ったら出来上がり。

2017_0324-12.jpg

厳密にはばっちり同じ色味ではないのですが、
まあいいでしょう!OYくん、Good Lookin'!
我ながら良い仕事したわ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2017.04.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR