SPOON FISHに、STINGRAYのお話

2017_0306-51.jpg

今回、白馬にMAGIC38 Splitと共に、ゲレンデ用に持ち込んだのはSPOON FISH。
前日まで乗っていたMAGIC38とはうって変わって、機動性重視のセレクトだ。

ファットなノーズは、MAGIC38と同等レベルの豊かな反応を伝え、
ターン入口での安定成分を増やしておいて、
後ろ足のすぐ後ろでスッパリと切り落とされているように見えるが、
スクエアにすることで、実は充分な有効エッジを確保しているテールによって、
ターン出口では、クイックにも、引っぱるようにも扱えてしまう。

なので、ショートボードにありがちな、
クルクルと情緒不安定な素振りなど一切見せず、
深めのカービングでは、気持ちテールを保持する意識は要るが、
旋回時のホールド感がとても高い、乗り手の創造力が試されるような、
遊び心満点な乗り味が魅力だ。

それは硬い斜面でも変わらずで、
先日のハードな尾瀬岩鞍でのTTと比較すれば尚のこと、
もうほとんどオートマチックと言っていい安定性を披露してくれる。
SPOON FISHは、そんな滑りを、雪質に左右されずに楽しめてしまう。
特に季節の変わり目で、雪質が時間を追う毎に変わっていく春先の一日に
もってこいの、とても操作性の高いボードだ。

2017_0306-50.jpg

この日は、試しに一本だけだが、OYくんのSTINGRAYに乗せてもらった。
マンタ系が苦手な私にとっては、これが初STINGRAY。
期せずしてSPOON FISHと同時に乗ったことで、
面白い発見があったのでお話ししておきたい。

STINGRAY、いやはやクルクルと良く回るボードだと思った。
SPOON FISHとは違って、トップの応答性が超速に感じられるほど高く、
ターン入口での回頭性が素早いので、クルッと向きが変わる。
その割にエッジコンタクトもガッツリ維持されたまま旋回するので、
小回りする割に、不安定さは感じられない。

SPOON FISHは、どちらかというとサイドカーブは脇役で、
面を繋いでターンしていくイメージであるのに対して、
STINGRAYは、滑走面とサイドカーブの役割分担がはっきりと別れていて、
私がターンと呼んでいるセクションでは、
主にサイドカーブが主役を張っているように感じる。
(ちなみに、MAGIC38は、面とカーブの仕事量が、
 ちょうどその中間くらいのイメージで、TTは90%が面のイメージ)

この日は深雪を滑れなかったので、
STINGRAYが滑走面を使って、どんな仕事ぶりをするのか分からなかったが、
MANTARAYの深雪でのトップの反応を思えば、
SPOON FISHほどではないにせよ、
しっかりとした踏み応えが得られるのも想像に難くない。

そして、スクエアトップは、
尖ったピンノーズに較べると、視覚的な圧迫感が少なく、
実際スウィングウェイトも軽いのだろう、
そんな「小回りくん」の印象を更に増幅している。
それらの相乗効果と、存在感が高く、踏みやすいテールの存在によって、
まるでツインのボードに乗っているような、
操作性の高さを感じさせてくれる。

聞くところによると、STINGRAYは
「ビッグマウンテン マンタレイ」という位置づけらしいのだが、
私にはMANTARAYよりもフリーライディング向きに感じる
「マンタレイ ハイパフォーマンス」のイメージ。
パウダー系ディレクショナルと、ツインのイイトコドリの印象でありました。

といったわけで、言葉にすると、どちらも「雪質を選ばない」
「操作性の高いボード」、という結論に達するわけだが、
それを達成するまでの道筋は、それぞれにかなり違っている所が興味深い。

滑る場所、斜面の質、地域性や、雪質の違いといった、
分かりやすい使い別け方や、それぞれの適正に違いがあるわけでなく、
同じ日に、同じ斜面を「どう滑りたいのか?」
もっと言うと、「そこで何を感じ取りたいのか?」によって使い分けるために、
これだけ違う方法論があるのだから面白い。

っていうか、これだからサーフボード探しにしても終わりがないわけで、
ほんと困ったものだと思う。そして何より、
「自分」をしっかり持てていないとボードすら決められない。長い旅路だ・・・

STIGRAYのバランスのまま長くして、もう少し面を乗り継ぐ感じを増やして
「中回りくん」くらいに旋回速度を抑えた「GIANT STINGRAY」なんて、
ちょっと乗ってみたいと思った。
来季は小型化された「BABY STINGRAY」に、
Alex YoderのProモデル「XY」なんてのも登場するらしいが、
ひょっとすると「XY」がそこらへんに当たっているのかもしれないな。
機会があったら試乗してみたいけど、欲しくなったらヤだから止めておこう・・・
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2017.03.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR