BMW R850R

R0011879.jpg

HP2の修理のあいだ、代車をお借りしていたのですが
なんと850!!のR850R(ロードスター)。
1100(1150)ではなく850ってちょっとシヴい。
初めて乗りました。

久しぶりに聴く例の走り出しに「シャーンッ!!」と鳴るABSに
どっか壊れたの???と焦りもしましたが、そんな付き合い方を思い出しさえすれば
実際普通に走らせるぶんには少しも足りないことはなく、むしろ充分過ぎる内容。
一般道では1200と比較してもそんなに違いはないと思う。
正規ディーラーの車輌なんだから当然きちんとメンテナンスされているだろうけれども
齢10年を超す車輌なのにこのBMWの長寿命さを証明するような
カッチリ感には思わず唸らせられる。何よりユルいところがまったくない。

ついつい高い方がいいもの、大きい方がいいものと
見栄っ張りな私なんぞは杓子定規に選んでしまいますが
ボクサーツインのBMWだったらむしろ850くらいが「イマ」なのかもしれないし
むしろとてもIQの高い選択だと思う。

じゃあBMWじゃなくても、もっと小排気量のバイクでいいじゃん。とお思いのアナタ。
理屈ではそうですが、そうはならないのが趣味世界の深遠なところであります。
あくまでも実用性と趣味性、無味と醍醐味のバランスあってこそ。
ドキドキするような満足感が得られなければ、それこそオートバイなんて無用の長物。
そこに環境への配慮だったり、スローな価値観が加わることが「イマ」だと思うって話です。

もちろん125ccのドキドキバイクがあれば尚良しってことですが
今の私には
あからさまに内燃機関然とした回り方をするエンジンと
重いからこそ伝わってくる高性能なベアリングが転がる感触が必要なんだってことが
850Rに乗って改めて理解できました。

感謝

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

2011.07.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR