六日町八海山【2/11 建国記念日】

2017_0213-11.jpg

建国記念日の週は関西〜中京地方にかけて大雪警報が発令され、
京都や奈良など、観光地に積もる雪の映像や、
鳥取の国道で立ち往生するクルマの映像が、ニュースでも再三放映されていた。
今年はそういった西側に傾いた全線の張り出し方が多く見られ、
東京地方に積雪がないのは誠に有り難いのだが、そういった天候の場合、
甲信越、東北、もっと言うと北海道を含めた、日本海側の山沿いにまで
雪が降らないことが多いので、今回に関しても、その雲行きは怪しかった。

降雪を追い求めるのであれば、
長野や、岐阜の方へ向かうのが正解ではありましたが、
どうにも遠出をする気にはなれず、こういう虫の報せがあるときは、
素直に報せに従うのが私の流儀なので、いつものエリアで済ませることに決めた。

というわけで、いつものエリアに限定して、今一度天気図を眺めてみると、
かぐらか、八海山あたりなら、西側に降る雪のおこぼれに与れそうだった。
しかも、前日の金曜日にかぐらは強風のため上部のリフトが停まっており、
積雪はそのまま土曜日にキャリーオーバーされている様子・・・
ってことは、かなり混むってことだ。

2017_0213-20.jpg

そんなわけで、へそ曲がりの私は混雑を避けて、
日帰りで八海山のファーストトラックを狙うことに決めた。

2017_0213-5.jpg

なんていうと、ヨミきってる感じがするかもしれないが、
今シーズンのオープン日に記念でもらった半額券を
使いたいという気持ちの方が、単に大きかっただけだ。
やっぱりこういうのはキッチリ使いきりたいわけだが、
もらったことをすぐに忘れてしまうので、
気がついたときに行っておかないとならないわけだ。善は急げ。

2017_0213-3.jpg

関越トンネルを越えて新潟県に入るまでは、路面には積雪も凍結もなし。
トンネルを越えてからもさほどの降雪ではなかった。
やはりこの日は標高の高い場所だけに雪が降るようだ。

2017_0213-4.jpg

よって、難なく六日町I.Cに到着。
「『六日町』と『十日町』とあって、他の何日町はどうした?」と、
いつもツッコミたくなるが、関東圏以外の方なら尚のことだろう。
念のためお話ししておくと、新潟県南魚沼には、私の知る限り、
あと「二日町」「五日町」「九日町」があります。

2017_0213-6.jpg

今回は八海山に詳しいテッちゃんが来てくれることになった。
前回来たときは、偶然ここの駐車場で IKさんに会ったのだが、
今回もいるような気がしていたら、ホントにいた。
この人はほんと天気図通りに行動するので、どこにいるのか分かりやすい。

さておき、この日の八海山は、前夜からの積雪が駐車場で20cmほどあり、
上は30〜40cmは積もっているものと思われ、これまた当たりの様子。
いつもいつも誠にさーせんっ。

2017_0213-7.jpg

そんな期待に胸を膨らませて挑んだファーストトラックですが、
結論から言うと外しました・・・
膝丈以上積もったパウダーはパウダーなのですが、
やはり、斜度のある八海山にすぐにできてしまうコブ斜面を、
完全にリセットするほどの降雪量ではなかった。
しかも、こちらにしては乾いた軽い雪だったため、
踏むとすぐに底突きしてしまい、たまにガリっときてヒヤっとさせられる。
そのため、最後まで警戒心を解けない、気の置けない斜面でありました。60点。

2017_0213-8.jpg

しかして、この日はテッちゃん、IKさんという八海山マスターが一緒だ。
私は例によって「ここ掘れワンワン」的に着いて行くだけで、
自動的に素敵な斜面に出会ってしまうわけだ。
この日の林の中は、前日までの積雪が柔らかく保存されていて、
その上に新雪が積もっているので、コースと違って底突き一切無し!100点!
しかも、いざとなったら、いつものようにスキーヤーのIKさんに
ラインを引いてもらいながらの大名トラバース付きだ。良きに計らえ。

2017_0213-10.jpg
2017_0213-12.jpg

この日は一日悪天候を覚悟してきたにもかかわらず、
晴れ間も覗くGOOD DAY!南魚沼をはじめ、
日本海まで見渡せるナイスビューが眼下に広がる。こりゃタマラン。

2017_0213-13.jpg

踏み残しがなくなる11時までびっちり清掃活動に従事してから、
麓のロッジまで降りて休憩したのだが、これが失敗・・・
気がつけばロープウェイ乗り場は大行列。
休憩中、関越自動車道の下り車線が大渋滞しているのを確認して、
シメシメなんて、ほくそ笑んでいたのにバチが当たった・・・

それにしても、こんなに混んでる八海山は初めて見た。
私にとってはいつもの土曜日なのだが、この日は全国的に祝日でありました。
昼前にやっと到着する方も多く、完全に想定外の状況。
20分以上並んでロープウェイに乗れた。

と、最後に締まらない状況になりましたが、
八海山の美味しい所を充分にいただいて、この日は昼過ぎには終了。

2017_0213-14.jpg
2017_0213-15.jpg

久しぶりに『中野屋』でへぎ蕎麦をいただいて大満足の休日でありんした。

テッちゃん、IKさんは、翌日曜日の方が降雪量予想が多いこともあり、
一泊して翌日も滑って帰られるということだったが、
私は当初の予定通りに日帰りすることにした。
なんとなく気乗りしない日の深追いは怪我の元であります。

日曜日はたっぷり寝ようっと・・・(幸)
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2017.02.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR