FC2ブログ

北海道 3Days 2017【まさかの復路便欠航】

2017_0201-88.jpg

先日の北海道トリップの最終日、
余市でお寿司を食べている頃に、こっそりと届いていた、
バニラエアの出発時間の遅延を報せるメールにガッカリしながらも、
この時点ではまだ、「これで風呂に入って行く時間ができた」とか、
「せっかくだから小樽運河も観ていこう」とか、
「帰り道に美味いラーメン食べに行ける」とか、
それを前向きに捉えていたのですが、そうは言ってもやはり、
今回のメンツに名を連ねた、二人の雨男の呪いが脳裏をかすめないではない・・・

2017_0201-68.jpg

KMさんも、マッツンも、かなりのラーメン通なので、
頼めば、様々な情報サイトの格付けを見ながら、至近の美味そうなラーメン屋を
あっという間に見つけ出してくれるので、ラーメン的にとても頼りになる。
そんな二人が見つけた『らーめん吟屋』で数量限定の『吟塩らーめん』を食べて、
手稲I.Cから新千歳に向け札樽自動車道に乗ると、札幌市内を過ぎたあたりから、
視界が塞がれるほどの降雪があったのだが、それでもまだ
「まさか欠航になったりして〜〜〜〜」とか、
冗談を言う余裕がその時はあった。
時間通りに搭乗口に着くと、降雪のため更に1時間ほど遅延するとの発表があり、
嫌な予感は実体となって現れはじめ、いよいよ誰も呪いのことには触れなくなった。

それから1時間、何とか搭乗が開始され、ほどなく飛行機は滑走路を走り出したのを
確認して「もうこっちのもの」とばかりにサッサと眠りについた・・・・
・・・ノダガ。
ほどなく機内のザワつきに目を覚ますと、窓の外にはまだ雪のある滑走路が見える。
時計を確認すると搭乗してから30分ほどが経過していて、
「あれ?まだ千歳にいるの???何で????」。と、
寝ぼけた頭で理解しかねていると、機長のなんとか言うヤツが
「機械故障により飛べません」とか、
「今から飛んでも成田空港の門限を過ぎてしまいます」とか、
無責任にも機内放送で喋っている。

というわけで、 我々が乗るはずだった便は、
天候理由ではなく、まさかの機械トラブルによる欠航となってしまった。

そして、この時すでに23時!

2017_0201-50.jpg

「詳しくは地上乗務員にお問い合わせください」と、
すぐさま飛行機から降ろされ、「説明くらいあるだろう」とか思っていたのだが、
その後、一切の説明もなし。
その代わりにもならないメールは用意周到にもサッサと届いた。

2017_0201-89.jpg

遅延しまくった最終便の欠航であるにも係わらず、
届いたメールには「便の切り換え」か「払い戻し」を選べと言う以外は、
ホテルや代替便など、今後の対応策に関しては、一切何の記載もない。
天候の悪化によるものならまだしも、自分らの使う機械の故障が理由なのにだ。
責任持てとは言わないが、切り換えの手順や、今晩の宿のアドバイスくらい
してくれても損はないだろう。完全な放置プレイ。

最終便の欠航・・・
これがLCCの利用の際に発生するリスクの最大級のやつだ。
そもそも出発時間の遅延を報せる時点で欠航を決めていてくれていたら・・・
その時点で飛行機を切り換えるか、場合によってはもう少し滑ってから帰る
オプションも選択できたろうに。
よりにもよって、最終便の出発を遅らせまくった挙げ句の欠航決定だ。

2017_0201-69.jpg

すぐさま翌朝の飛行機の予約と、千歳市内のホテルの予約を取り、
その時点で北海道3Daysは、4Daysとなった。
そしてあとはひたすらに飲むしかなかった・・・なんてやるせない・・・

2017_0201-51.jpg

バニラで切り換えれば、欠航になった早割と同じ金額で切り換えられるのだが、
翌日の便はその時点では夕方の便まで満席で、それはつまり即座に欠勤決定だ。
遊びで欠勤した日の夜の夜中に、翌日も休むことを決断できるのは私くらいで、
他のみんなは真面目に働く若き優良社員たちだ。
せめて午前半休で済む可能性を残したいところ。

しかも成田にクルマがあるので、羽田に戻るわけにも行かず、
仕方がないのでJETSTARの朝一便にしたのだが、LCCとはいえ、
早割と較べれば当日券は充分高い。
払い戻しのお金はホテル代に消えてしまうので、結局JALレベルの運賃を払って、
わざわざ遠い成田に帰るという理不尽極まりない結末となった・・・

なんでもかんでも補償されるAMEXでチケットをとったわけでもなし、
加入しているYahooのちょこっと保険も、モンベルの山岳保険も、
飛行機の欠航は補償範囲ではないし、せめてバニラエアのチケットをとるときに
勧めてくる旅行保険に入っておけば・・・と、そのときは後悔したのだが、
別の仕事のメールを探してメールボックスを見ていたら、
「バニラエア保険 ご加入者さま専用ページログインのご案内」
というメールが目にとまった・・・・

2017_0206-15c.jpg

なぜか今回はバニラ保険に入っていたのでした・・・・
いつもは1円でも安く済ませたいからLCCにしているので、
旅行保険になど絶対に加入しないのに、今回は私の深層心理に潜む、
雨男の呪いへの恐怖心が、無意識に加入させたのかもしれない。

とはいえ、今回補償されるのは「出発遅延費用・欠航等」の一律8,000円。
今回の件の場合、ホテル代、空港からホテルまでのタクシー代がこれにあたり、
改めて取り直した飛行機代はこれにはあたらないとのことだった。
ほんと保険の補償内容の表記は解りづらいが、
この「出発遅延費用・欠航等」という項目を代替の飛行機代だと勘違いして、
飛行場のロビーで寝てしまったりしていたら、
せっかく保険に入っていても補償されないということになる。
それと、欠航から4便以内に切り換えられる便がないことも条件なのだそうで、
これに関しても注意が必要だ。誠にややこしい・・・

そんなわけで、カード払いしたホテル代を証明して8,000円を請求したわけだが、
保険料は1,040円なので、実質7,000円の補償額。
ちなみにホテル代は6,500円でも、一律8,000円支払われるわけだが、
空港からホテルまでタクシー代が2,000円だったので、それでも足らない。

ないよりマシだが、言ってもこの程度なので、次も同じ保険に加入するか?
と問われても、即答はできない。
買い直したJETSTARの運賃は約1万円。欠航した払い戻しは約6,500円。
せめて、その差額くらい補償しろと言いたい。

2017_0201-52.jpg

さておき、
北海道には何度も来ているが、帰りたくないと思うことはあっても、
こんなにも早く帰りたいと思った北海道は、はじめてだ。

JALやANA、AIRDOなどの普通の航空会社の有り難みを、身をもって学べたと、
せめてポジティブに受け止めることにしよう。
いつの時代も美味い話には裏がある。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2017.02.21 | コメント(7) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

読んでてドキドキ

相変わらずの上手い構成ですね‼︎

なんだかんだ無事に離陸しましたって流れかと思ってたら、まさか本当に欠航とは…しかも機械故障…

へそ曲り様、お仲間様、お疲れ様でした。

自分のことと想像しただけで疲れました。はい。
そしてLCCの件、為になりました〜
身をもって証明してくださりあざーす‼︎

いよいよシーズン折り返し、今年はいい雪に当たる機会が多いので嬉しい限りですね( ´∀`)

2017-02-21 火 11:48:48 | URL | たいそん #iI9r95Cs [ 編集 ]

たいそんさん
LCCは安い分、やはり怖い部分もありますね。
まして、冬の北海道はリスクが高いです。

それでも、私はLCCで賭けに出てしまうと思いますが・・・

2017-02-22 水 14:57:09 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

保険は入ってたみたいですが、無事予定通り4泊5日で帰ってきました!
前からザック変更を考えてたのですが、
へそ曲がりさんはターギー45は、スプリットとシューの時にも使われますか?
スプリットも最悪つぼ足の事を考えると割ったままで背負えるか、改造するか、他を使うかですかね(^_^;)
初心者ですいませんm(__)m

2017-02-25 土 16:11:46 | URL | SHO #- [ 編集 ]

SHOさん
北海道楽しまれてきましたか!

TARGHEE 45ですが、容量的にも荷物の多い山行用です。
ですので、スプリットで使うことがほとんどですね。
むしろ、スノーシューを履くのはニセコの周辺に行くときくらいです。

スプリットの場合、登りの最中でツボ足や、アイゼンに変えるので、
組み立ててから背面に留める可能性は低く、
ほとんどの場合、割ってスキーのようにサイドに留めることになります。

TARGHEEは背面留めにも、サイド留めにも対応しているので、
スプリットでもスノーシューでもイケますよ!

2017-02-27 月 10:08:17 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

細かい説明ありがとうございますm(__)m
北海道はやっぱり昼も夜もやめらんないです(^^)

また質問で申し訳ないですが、
ターギーは割れない板でも背面留めできるんですか?
店員に無理とゆわれて、実物をチラ見してもできそうに見えなくて(^_^;)


2017-02-27 月 21:56:55 | URL | SHO #- [ 編集 ]

SHOさん
もしかして新しいのは背面(フロントパネル)に
留められないんですかね???
私の古いのはできますよ。
http://global.rakuten.com/en/store/sokit/item/gr-targhee45/

2017-02-27 月 22:43:51 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

すいません公式HP見たら普通に背負える動画ありました...
店員に無理とゆわれて諦めたのがダメですね(T_T)
いそがしい所URL貼りまでありがとうございましたm(__)m
また現物確認しに店をさまよってみます!

2017-02-28 火 12:44:20 | URL | SHO #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR