八海山【12/17】

2016_1219-5.jpg

先週に引き続き、この週末も新潟方面に強い寒気が張り出していて、
ぴったりと土曜日に照準を合わせるように、
週の後半にかけて雪が降り続いていた。
そうでなくても、この週にはシーズンインを企んでいたので、
もちろん雪山へGO!だ。

中でも、これまた測ったようにこの週末にオープンする八海山に向かう。
毎年、八海山のオープンを狙うマニアもいるほど、
急峻な斜度をもつ八海山に、手つかずの深い新雪が積もったオープン日は狙いだ。

今回の仲間はOYくん、マッツン、ユウタくん、テッちゃん、KMくん。
たまたま一週間前に、これまた深雪でシーズンインできてしまった、
私とOYくんとマッツンはお気楽だが、
この日が初日となる残りの3人は、いきなりのディープ八海山に及び腰だ。

2016_1219-1.jpg

関越トンネルを越えると、一週間前と同様に多めの雪が降っていた。
とはいえ、路肩の積雪量にあまり変わりがない。
つまり、まだ降雪は散発的で、降り続いてはいないということだ。

2016_1219-2.jpg

8時半のロープウェイ運行開始だったが、
気が急いてしまい、7時過ぎには着いてしまった・・・
まだ、高速などにかかる時間のヨミが鈍っている。

駐車場でウダウダと話し込んでいると、
OYくんが私に視線を促すように指さした先に
見慣れたワインレッドのクルマが。あ、IKさん。

全国のガイドカンパニーでブイブイ言わせている
セレブスキーヤーとして名高いIKさんが、
北海道に唸るほど雪が降っている時に、わざわざ新潟にいるなんて超珍しい。
実際、先週は旭岳でブイブイ言わせていたので、最初は我が目を疑ったのだが、
ホントにIKさんであった。

旅は道連れ。というか、半ば強引にこちらに引き込み、
一緒に八海山オープンを楽しむことにした。

2016_1219-4.jpg

まだ『ファーストトラック』は、はじまっていない。
もちろん、無駄に早く着いたくらいなので、
難なく1便に乗車しノートラックをいただく。

2016_1219-3.jpg
2016_1219-17.jpg
2016_1219-18.jpg

先週のかぐらの奇跡のような乾雪とは違って、湿度高めの、
ある意味、いつも通りの八海山スノーであったが、
深さはヒザ〜コシと充分以上の積雪量だ!!!!タマランチ会長。

とはいえ、まだ起伏が埋まりきるほどの積雪量ではなく、
かなり深めに地形が出ていて、降り続く雪で視界が悪いこともあり、
この地形の罠にはまる者多数。

とか言う私も、セイフティに行かざるを得ず、
せっかくのノートラックではあったが、なかなかタテには落とせなかったので、
目の前のご馳走を堪能しきれなかった・・・・

そして、最後の一段くらいから急激なストップスノーに襲われてしまった。
一切踏まれていない雪だし、雨も少しは降ったのだろう。
保湿量が急激に高まり、斜度のあるところからフラットに変わる部分では、
フロントフリップをかましそうになるほどの急激なブレーキ具合であった。

確かに、駐車場では早朝から気温は0度前後しかなく、
この日一日中ゴンゴンに降り続けた雪も、かなりの保湿量で、
ゴーグルレンズに纏わり付いて要ワイパー。
ウェアもすぐに撥水量を超えて湿り出すほどでありました。

この日初めて自分のクルマで雪道を走って来たので、
交換したスタッドレスタイヤのテスト走行になったわけだが、
スキー場の駐車場まで最後の1kmくらい、道に積もる雪が、
かなりのシャーベットで、グリップしない雪であったことを思い出す。

2016_1219-19.jpg

すっかり新雪が食い尽くされてしまった10時には、
麓のベースキャンプで、オープン日恒例で振る舞われる、
7種類のきのこが入った”魚沼きのこ汁”を堪能。

2016_1219-21.jpg

すると、ノってる男OYくんは、オープン八海山を取材に来た
地元のラジオ局にインタビューされ、そのノリ具合を立証していた。
しかして、この素材が実際にOAで使われるかどうかは怪しい。

2016_1219-6.jpg

12過ぎまで滑ったら、完全に足腰が売り切れ。
昨シーズンにN目くんに教えてもらったラーメン屋で昼飯食べて、
たいした用もないのにAEON六日町店に行って、
温泉に浸かったら、この日の宿のあるかぐらまで移動。

2016_1219-22.jpg

白馬に移動する予定だったIKさんを宿に引きずり込んで、

2016_1219-7.jpg

OYくん、マッツン、ユウタくん、IKさんの5人で、
その晩は居酒屋でシーズンインを祝った・・・・

さあ、明日は快晴の予報の出ているかぐらを滑ろう。
つづく

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2016.12.19 | コメント(4) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

八海山でしたか!

へそ曲がり様

おおおっとー、今回は八海山でしたか。これまたニアミスで私は八海山を通り越して(新潟市方面からなので)塩沢石打の舞子に行ってました。実は意外と狙い目なんです、ここ。パウダー競争率は低めです。私は八海山のギンギラギンになっているパウダーフリークを横目にいつもパウダー競争率の低い所を狙うのです。ちなみにパウダー競争率というのは私見ではじきだしておりまして(笑)、その他にもまだまだ新潟県内にあるのです。関東ナンバー車のまず来ないスキー場なんかでも意外と良い所あるんです。では、またー。

2016-12-19 月 23:11:10 | URL | masa #- [ 編集 ]

Re: 八海山でしたか!

masaさん
この歳になると、裏をかく動きよりも、
恒例行事に縛られがちになります・・・

2016-12-20 火 10:53:03 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

やっぱり八海山にいますよね

奥只見か八海山かとは思ってましたけど
早朝にそこまで足を伸ばす勇気が無かったですw
ガーラでも上と下でかなりの雪質の違いがありましたね。
翌日仕事だったので速攻帰りました...

2016-12-20 火 15:00:31 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

Re: やっぱり八海山にいますよね

Toshiさん
実は先週の日曜、かぐらからの帰り道、
関越でToshiさんのクルマに追い抜かれました〜〜
追いついて挨拶しようと思いましたが、
一瞬でブッちぎられました〜〜〜

2016-12-20 火 16:25:15 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR