FC2ブログ

マネーモンスター

moneymonster2.jpg



ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ主演、
監督はあのジョディ・フォスターとくれば、
期待感はぐるっと一周して、むしろ不安感が募ってしまう・・・

・・・ところですが、どうしてどうして。

moneymonster3.jpg

女優としては数々の成功を収め、
監督作品はこれで4作目となるジョディフォスターですが、
正直これまでの3作品はあまり記憶に残るようなものではありませんでした。
ところがどっこいしょ。やってくれました。

やっぱり映画は、イイ脚本、イイ役者、イイスタッフがいてはじめて成立するもの。
それを集めるのはプロデューサーの努めですが、
それらが揃ったからと言って、イイ映画になるのかと言えばそれは違う。
それらの “使い方” “組合わせ方” “配合量の設定”が、監督さんの手腕。
そういった意味で、偏りのない、ド直球の映画らしい映画でありました。
素直に面白かった。

moneymonster4.jpg

リー・ゲイツ(ジョージ・クルーニー)は、大人気の投資バラエティ番組
『マネーモンスター』の司会者。
しかし、人気者故に段取り通りに番組を進行しないなど、
身勝手な行動や言動が目立ち、投資という実は人生において
とても大きな決断を強いる立場にいながら、その破天荒な振る舞いは、
冒頭から見るからに無責任。

そんな無責任番組の担当ディレクターの
パティ・フェン(ジュリア・ロバーツ)は、
そんな仕事に距離を置きたくて他局への転職を考えていた。

moneymonster5.jpg

そんなある日、拳銃を所持した男が生本番中のスタジオに乱入し、
番組をハイジャックする。
男はプラスチック爆弾を仕込んだベストをゲイツに着させ、
放送をそのまま続行することを要求し、
前回放送で優良物件だとゲイツが言い放ったアイビス社の株が、
番組放送後大暴落し、乱入した男はアイビス株に全財産をつぎ込んだ挙げ句、
そのすべてを失った責任を追及しろとゲイツとパティに迫る。

moneymonster6.jpg

しかして、アイビス社のCEOは、システムのバグによる事故だと発表した後、
雲隠れしており、詳細な原因に関しての情報はなにもないままだった。
しかし、この乱入事件を機に、アイビス社のCCO(広報担当重役)
ダイアン・レスターは、自身も感じていた自社への疑惑を拭い去れず、
独自に内務調査に乗り出し、多額の損失を出した自社システムが、
バグではなかった可能性に気づく・・・・・


テレビマンとしての「自身の無責任さ」を、この一件で気づかされた二人が、
銃を突きつけられていることも忘れて、真実の究明に乗り出し、
銃を持っている方が明らかな被害者に見え出すあたりから、
急激に物語のテンポが上がり、そこから先は一気呵成にラストシーンに
なだれ込むという、なかなかにスリリングで、
先の読めない展開が魅力の作品でした。

moneymonster1.jpg

そしてそして。
アイビス社のCCOを演じたカトリーナ・バルフさんを観るのは、
私は今作が初めてだったのですが、
その凛々しいお姿に、私、一目惚れでございます。

パリッとしたスーツ姿が異様にお似合いでございます。
バリバリのキャリアでありながら、どこか女性としての弱さを滲ませる、
その存在感が、超のつくハマり役でございました。

まさに出会い系。映画好き冥利に尽きます。ありがたや。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2016.12.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR