サーフィン@茨城 10/15〜16

2016_1017-1.jpg
2016_1017-2.jpg

この週末も茨城へ波乗りに出かけた。
多少波質が悪くても大貫に行ってしまうほど、
私の肌にピッタリと合ってしまうポイントなのだが、
この週末はウネリ、風向き共にバッチリ大貫が当たりだった。
こうなりゃ行かないテはない。

日の出も遅くなってきたこともあり、6時到着予定で、
いつもより30分遅い4時半に埼玉を出発。
雲ひとつない秋晴れが広がる・・・と言いたいところだが、
布団から出た時点でいつもとは違う、ピンと張り詰めた空気感。
乗り込んだクルマの外気温計は9度を示し、
美しい青空も私には、すでに放射冷却にしか見えない・・・

2016_1017-3.jpg

先週の体育の日の三連休の雨は、季節を切り換える雨とのことで、
一応の覚悟はしてはいたのだが、
常磐道 友部JCTのあたりでいよいよ外気温計は7.5度を表示。
一桁台の気温には素直に気が滅入る。

2016_1017-6.jpg

この日はお一人様スタートだったので、
贅沢に有料の海の子駐車場にクルマを停めた。
こちらの方が海に近いしトイレも完備される。
お腹の弱めな私の場合、この気温だと波乗り中にお腹をくだす可能性も低くはない。
そんなとき、近くにトイレを確保できる安心感は重要だ。
何より、途中でボードを交換しやすいというのが最大のメリット。

2016_1017-4.jpg
2016_1017-5.jpg

予報の通り、サイズはハラ以上、セットでムネくらいのも入って来ている。
風もオフがばっちり決まっていて、つながり気味ながら、
切れ目もハッキリしていて波の形もなかなかいい。

しかして、着替えがクソ寒い。砂浜もまるでコンクリのように冷え切っている。
このまま海水も冷たかったらどうしようと、真剣に心配になるほどだった。
ありがたいことに海水温は依然高いままで、外気温がここまで下がるともうお風呂だ。
天気次第ではあるが、茨城でも10月いっぱいは、
なんとかセミドライを出さずに済みそうな印象だ。

2016_1017-7.jpg
2016_1017-8.jpg

7時頃には太陽のおかげでポッカポカ。
朝の冷え込みどこ吹く風で、一気にサーフィン日和。
もちろんこの時間から人も増え始めるわけだが、
この日は良い調子で波が入ってくるので、さほども殺伐とはしていない。
それでもこれだけ波が良いと、上手い方々も大挙してやって来るので、
そういう意味ではなかなか乗れない。
そちらの方々とは多少距離を置かないとなりませぬ。イソイソと移動だ。

2016_1017-23.jpg

大きな声では言えないが、実はこんな、
マルチチャンネルの入れられた6'3"の変わり種ボードも持っていたりする。
でも、あんまり上手く乗れないので、どうしても調子の良い方になびいてしまい
出番は必然的に少なくなってしまうが、そんな苦手意識を放置しすぎると、
まったく乗らなくなってしまうので、こういったお一人様の日などに、
こっそりと乗るようにしている。
そんなとき、乗れなくてもすぐに調子の良い方に乗り換えられるように、
クルマの近くで乗っているのは、とても大切なワケだ。

さておき、こいつはデイリーに使えるようなやさしいボードではないのだが、
ピンテールまでは行かない、細目のラウンドテールは、
比較的ホレ気味の波でも、捲られずに前に向かって走り出してくれるので、
この日のような、サイズがあって速目に割れてくる波の日にはもってこい。
良い波の日は何に乗っても良いのではありますが、
私にとっては、「中でも良い波用」であります。ここぞの一本。的な。

久しぶりに乗ってみたのだが、
ここのところ太いとは言え、これよりも短い5'11"のボードに乗っていたせいか、
このパッキパキなボードにも、そこそこ乗れるようになっていて自分でも驚いた。
私も少しは成長しているようだ。

こちらのボードについては、
もう少し乗れるようになったらお話しさせていただこうと思いますが、
いつになるのか皆目見当もつかないので、期待しないでお待ちください。

2016_1017-21.jpg

さすがに2ラウンドやって昼前でギブアップ。
そのあと、別で来ていたOYくんとatuと合流して昼飯。
atuは昼飯のあと仕事の都合で帰って行ったが、
例によってOYくんと近所の坂で腹ごなしにスケートにいそしむ。

2016_1017-11.jpg

しかして・・・・やってしまった。
前が詰まって前転。着地で左手の甲から小指にかけてぐりんちょ。
そのあと地面に顔もぶつけて眼鏡も壊してしまった。
事故直後は痛くなかったはずの、左肩に右手首もあとから痛み出して満身創痍。
あ〜痛ぇよぅ〜

2016_1017-28.jpg

実は、ニセコで滑るときに勝巳さんに貸してもらい、
すっかりお気に入りになったスライドグローブを、そのあと買っていて、
最近は使うようにしていたのだが、
このときはさほどの斜度でもなかったので使わなかったのが完全に裏目った。

そういえば、ノブにもこれ使えば手を着いたときに、
アスファルトに引っかからなくなるから、転んでも手首やったりしなくなる、
とか、言われてたような気がするなあ・・・今さら思い出しても遅いけど・・・

2016_1017-10.jpg

それでも無理くり4時から第3ラウンドに挑んだものの、
乗れなくもないのだが、いつも通りというわけにも行かず、
1時間やったら先OYくんを残して先にアップ。
例によって夕方の風波でパワーアップして乗り放題の様相だったので残念無念。
波乗りよりもウェットスーツを脱ぐ方が超痛い・・・
そのあと薬屋さんに走って湿布と包帯を買って一時しのぎした。

そのあと、日曜朝から海に入るというマッツンとユカチン夫妻が
前乗りで夜のうちに来てくれて、私とOYくんと四人で
大洗の料理屋さんで一杯やりながら「明日起きたらケロッと治ってないかなあ〜」
なんて、酔った頭で調子の良いことを考えたりもしたが、
そんな酔っ払いの戯言など現実に起こるはずもなく、
逆に、夜中じゅう寝ていられないほどの痛みに度々起こされ、
痛み止めを買わなかったことを激しく後悔。
そんなわけで、ポッキリと心が折れて翌日曜日のサーフィンは夜明け前に断念。
あ〜やっちまった〜〜

2016_1017-16.jpg

1ラウンド目が終わるであろう頃を見計らって、みんなのいるポイントに向かった。
atuも仕事をこなして、二日続けてやって来てくれていたのに〜〜〜〜
マッツン夫妻とも一緒に乗りたかったわ〜〜〜あ〜くやしい〜〜〜〜
9時頃、2ラウンド目に向かうみんなを見送って、私はトボトボと帰路に就いた。

早く治さないとなあ・・・
みなさんもくれぐれも怪我にはお気をつけくださいね。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2016.10.18 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

オレも勝己さんに言われて、軍手からスライドグローブにしたのがあって教えたのに! ちょっと乗れてくると、つい「おだって」ケガするんだよwしかし、メガネは痛いね。

2016-10-18 火 11:36:20 | URL | Nob #- [ 編集 ]

Nob
まさに魔が差したってやつだよ。仰るとおりの油断大敵。
壊れた眼鏡は鼈甲の艶もなくなってきてたんで
新しいフレーム買ってあったから、
そいつに新たにレンズ入れて使うことにした。
とはいえ突然の2万円の出費も痛い・・・

2016-10-18 火 11:49:10 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

お大事にして下さいませ。チャンネルの入ってるのはパベルですか?素敵ですね〜

2016-10-18 火 19:18:24 | URL | 川越のパン屋 #- [ 編集 ]

川越のパン屋さん
ありがとうございます。
おかげさまで日に日に腫れもひいてきています。
ご指摘のようにボードはPavelのKlinlerというモデルです。
完全な宝の持ち腐れですが、
いつか乗れるようになりたいと目標にできるようなボードであります。

2016-10-18 火 21:28:38 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

あらま、お怪我ですか

スケボーも怖いですよね。

こちらは先日ブログにあったキャンプ場の近くで良い波に乗ってました。

土曜の夕方はたった3名での貸し切りでしたので今度機会があれば一緒に変わったボードでセッションしたいですねー

でもその前に腕を治さないとですね?

お大事に…

2016-10-18 火 23:43:49 | URL | dan #- [ 編集 ]

danさん
お気遣いありがとうございます。
ホント、早く治したいです。

ほぉ〜あのあたり夕方良かったんですね〜
予想だけ見てたら選べなかっただろうから、
空いていたのもうなずけます。当てましたね〜〜〜

2016-10-19 水 10:52:34 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR