RS TAICHI DRYMASTER-X コンパクトレインスーツ

2016_hokkaido_1-1.jpg

先日の北海道ツーリングでは、埼玉の家を出るなり、
新潟港までの300kmを超えるほとんどの区間でズッポシと雨に祟られた。
さい先が悪いとはまさにこのことであるが、
そのことの全てが悪いことであったのか?というと、
実はそうでもなかった。

HP2 Enduroに乗るときは、基本日帰りで行く林道が中心なので、
天気予報の悪い日にわざわざ出かけたりしない。
そんなHP2専用に使っているレインウエアは、
GS用に買い換えたレインウエアのお下がり。つまり古い。
雨の林道で使えば当然、泥だらけになってしまうのでお下がりで充分であった。

そんな、いつ買ったのかも思い出せないような、
使い古したレインウエアを着て埼玉を出発したわけだが、
新潟港に着く頃には、お尻を中心に浸水してしまってしまった。
レインウエアを確認すると、表面は水を弾いていたものの、シームテープの多くが
剥がれてしまっており、縫い目から容赦なく雨水が浸入してしまっていたのであった。

2016_0914-13.jpg

そんなわけで、北海道に着いて早々に、新しいレインウエアを手に入れるため、
ノブに札幌のオートバイ用品店に連れて行ってもらった。
旅先での痛い出費とも言えるが、これに気づくのが札幌を出発した後だったら、
コンビニで売っているレインコートくらいしか手に入らなかっただろうから、
往きの関越道で気づけて、むしろ良かったというわけだ。

購入したのは『RS TAICHI ドライマスターX コンパクトレインスーツ』
定価¥19,800(税別)とちょっとお高いが、
多少高くなっても、やはりコンパクトに畳めるモデルが必須だ。
他に選択肢がなかったのも事実ですが、レインウェアはいつも
RS TAICHIか、GOLDWINのどちらかしか買わないので問題なし。
この日立ち寄った札幌のオートバイ用品屋さんが、
運良く『レインウエア20%OFFセール』だったので尚ヨシだ。

もちろんお値段通りに、
耐水圧20,000mm、透湿度10,000g/m2/24h(初期値)と
基本性能も折り紙付きだ。

2016_0914-15.jpg

そんなレインウェアの基本性能以上に感動したのは、
24x9x8cmと文字通りにコンパクトに、しかも簡単に畳めてしまうところ。

2016_0914-14.jpg

最近はみんなこういうケースなんですか?
ここ数年、レインウエアなんて買ってなかった私はすっかり浦島太郎状態だ。
レインウェアに限らず、たとえば寝袋あたりもそうだが、
畳んだあと丸めて、それが緩まないように手で握り絞りながら、
筒状の巾着袋に押し込んで仕舞わないとならなかったところを、
まるでお弁当の包みのようにケースの蓋が開いて、
そこに納めるだけなので、出し入れに一切の面倒がない。
しかも、決まったように同じ小ささで畳むことができる。

これはまさに大発明だとすら思う。
なんで今まであんな悲痛な思いをして巾着袋に押し込んでたんだろ?
ものぐさな私は、とにかくそんなケースに仕舞うのが億劫で、
雨が止んでもレインウェアを脱がずにそのまま走り続けたり、
脱いでも畳みもせずバッグに放り込んだり、なんてこともあったほど、
ぎゅうぎゅうに丸めないとコンパクトに畳めない旧型を片付けるのが
心底苦手だった。

そんなわけで、雨の中を走る機会が多かった今回のツーリングでは、
このケースの出し入れのし易さにはホントに助けられた。

2016_0914-16.jpg

だいたいいつもLサイズを選ぶのだが、Lサイズだと袖丈が足らず、
今回はXLサイズにしてちょうど良い感じだった。
裾と胴回りは余ってしまうが、代わりに胴回りに余裕があることで、
ザックの上から上着を羽織れるようになった。

といったわけで、これも怪我の功名と言っていいだろう。
むしろ雨の多かった今回のツーリングを、
新しいレインウエアと旅ができてラッキーですらありました。

  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 閑話休題 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

2016_0923-11.jpg

久しぶりの長距離ツーリングだからこそ起こり得る出来事(ハプニング)は、
実はこれだけに留まらなかった。
旅の途中、ふと気がつけばフロントフォークからオイルが滲みだし・・・・・

今年はあちこちから綻(ほころ)びが出てくるなあ〜
きっとそういう巡り合わせなんだなあ〜

というわけで、このお話はまた後日。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

2016.10.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR