コールマン イージー リフトチェアST

2016_0808-4.jpg
仲間はみんなワンボックスか、バンか、大型のRVに乗っていて、
それは荷物の積載性はもちろん、夏でも冬でも車泊することができ、
夜中であっても気兼ねなく現地に向かうことができるなど、
対応力が高くなるからだ。

そしてサーフィンの場合は、ラウンドの間に昼寝ができることが、
コンパクトカーに乗る私には何より羨ましい。
私のクルマでも昼寝はできなくもないが、
意外に繊細な神経の持ち主である私は、なかなかグッスリとはいかない。

そこで目を付けたのがこちらの『コールマン イージー リフトチェア ST』。
ぱっと見はどこにでもあるような、キャンプ用のフォールディングチェアなのだが、
2016_0808-5.jpg
背もたれに寄りかかるように座るとリクライニングして、
しかも足載せがせり上がってサマーベッドのように変化する。
身長178cmの私でも、頭からふくらはぎまで、充分カバーしてくれる大きさだ。

2016_0815-4.jpg

真夏に外で寝るのは暑いと思われるかもしれないが、
海岸沿いは想像以上に海風が抜けて涼しい日が多く、
日陰さえ確保できればかなり快適に過ごすことができる。
もちろん冬の車泊には一切使えないが、これから秋に向けては
益々の活躍が期待できる。これはいいっす!

2016_0808-6.jpg
2016_0815-6.jpg

難点は畳んでも長さが1メートルを超えること。
重さも6.7kgとなかなかの重量級だ。車載時もさることながら、
自宅の納戸のスペースも大きく喰ってしまうところが難点だ。
2016_0808-7.jpg
あと3千円ほど予算に余裕があれば、こちらの足載せ部がブルーになる、
2kgも軽いアルミフレームのモデルを選んだ方がいいだろう。
ちなみに私の買った「ST」はスチール製であることを指すのだろう。
アルミフレームのモデルには「ST」が付かず
『コールマン イージー リフトチェア』というモデル名となる。
とはいえ、こういった思いつきで買う商品に
パッと9千円は払えなかったので私は「ST」の方で我慢。

私はamazonで8月に入る前に5,652円で買ったのだが、
テナントの扱い商品ではなく、amazon自体が在庫している商品には
時価性のある場合があって、しかもそれが日々値動きとなって
表れるところが面白い。
キャンプ本番の時期には需要が高まるせいか、
私が買ったときよりもう少し高値になったりする。
季節性のあるものをamazonで買う場合はそういった部分を見極めて
安く買うのもまた楽しさのひとつだ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2016.08.24 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

こんにちは。
私も今年このチェアに出会いましたが座り心地は一番だと思ってたので思わずコメントしちゃいました。
海で昼寝するには最高です!

2016-08-24 水 13:22:27 | URL | chero #- [ 編集 ]

cheroさん
このイスいいですよね〜〜
自分で見つけてきたように紹介してますけど、
海で使われてる方を見かけたのがはじまりなので
すでに隠れたヒット商品なのかもしれませんね〜〜

2016-08-24 水 15:22:46 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR