サーフィン@茨城 7/30〜31

2016_0731-1.jpg

先週末も茨城へ。
大貫はもうすっかりホームになりつつあります。
なんか居心地がいいんですよね。
スキー場でもツーリング先でもありますよね、肌に合うというか、馬が合うというか、
田舎に帰るみたいに妙にほっこりとハマっちゃうトコって。

毎回違う場所を選んで行かれる方もたくさんいらっしゃると思いますが、
私は逆で、あまり冒険はしたくない方。ハッキリとコンサバ系。

特に私の場合は、近くに駐車場やトイレ、シャワーがあるとかないとか、
波質がどーのこーの言うよりも、海の上で肩寄せ合う方々との相性の方が大切で、
多分に先入観もあるのでしょうが、妙に息苦しさを感じる場所も少なくありません。
波待ちのルールや考え方は、場所によっても、人によっても違うことが多いので、
そういった主義や主張が個々に合う合わないということだと思います。

なので、一度イイ感じで折り合いがつくと、
同じイメージを再現しようと何度でも行く。
逆に最初に痛い目に遭うとなかなか足が向かなくなる。
レストランでも定食屋でも、毎回気に入ったメニューだけを食べるので、
それ以外の料理を知らないことが多かったりする。
よく意外に思われるのだが、そんなわけで海外旅行もあまり好きではない。

2016_0731-8.jpg

今週のメンツは、先週はFUJI ROCKにとられたOYくんとatu、そしてマッツンと、
サーフィン初登場で、雪山以来お久しぶりのマッツン家の奥方ユカチンの4名。

2016_0731-3.jpg
2016_0731-4.jpg

この日もほとんど2時間睡眠の眠い目を擦って5時に海の子集合。
というわけで、先週からまったく画変わりなし・・・さーせんっ。

肝心の波の方はというと、朝一は安定してモモ〜コシ。
たま〜〜〜〜〜のセットでハラを越すくらいのが入って来るのもいつも通りか。
良い意味でも悪い意味でも安定してます。まあいいか。充分遊べるし。

第2ラウンドは8時から。
サイズはコシのままながら、セット間隔はさらに広めになってしまった。
それでも波の形は良いのでまあいいか。
初心者のユカチンにはむしろちょうどイイ感じか。

2016_0731-9.jpg

11時前まで乗って午前の部終了。
午前の部で帰ったatu以外の4人で、先週同様に『かあちゃんの店』で
シラスの二色丼にアイスクリームを食べたら、やっぱり港でスケート。

2016_0731-15.jpg

そのあと大洗のアウトレットでポッポを捕獲したら、
マッツン家とはここでお別れ。

3時からOYくんと二人で第3ラウンド突入。
しかして、風も強くなり波質はさらに悪化。サイズも安定のモモ。
しかもかなりインサイド寄りの極端なビーチブレイク・・・
加えて、この晩にはビーチで大洗の花火大会が開催されるとかで、
昼過ぎから一般の方々も多く海にいらっしゃっていて、
インサイドはかなり手強い状況。
それでも忍耐の2時間ライドをこなして終了にした。

2016_0731-10.jpg

夜はもちろん水戸の居酒屋で飲みだ。
この夜はOYくんと二人『田吾作』の一階にある
『ととや』の暖簾をくぐる。ここもまた旨し。

新鮮な魚介類に焼き物が推しのお店なのですが、意外にも洋風なメニューも旨し。
ここも繁盛店なのですが、田吾作よりもずっとお店は小さいので、
すぐに店内は満席。行かれる場合は早めがお薦めです。

2016_0731-11.jpg

飲み散らかしたらヘパリーゼを突っ込んで9時過ぎに一瞬で爆睡モード・・・・
・・・・からの4時起きで大貫海の子へカットバック。
日曜日も天気予報を覆して晴天!おかげさまでこれまた画変わりなし。

波の予報の方は、そもそも日曜日の方がサイズアップを告げていて、
それもあって土曜日の状況も我慢が出来た。

なのに。超ビーチブレイク。テイクオフ〜即、砂浜着地・・・
2016_0731-17.jpg

かといって今から別ポイントへ移動するのもなんなので、
せめて広い大貫のビーチを移動してみることに。
すると、海岸には見慣れない物体が転がっていて、
近づいて見るとなんとアカエイ・・・刺されるとヤバいやつだ。
しかも、すでに一夜干しの様相で、見える範囲だけで4体転がっている。
エイとクラゲの話は良く聞くが、サーフィンを始めて5年で初めて見た。

実際OYくんは10cmくらいのエイに刺されたことがあって、
足の指に釘が刺さったのかと思ったくらい痛かったらしい。
でも、ここに転がっているのはオートバイの16インチタイヤくらいあるやつだ。
こんなのに刺されたらかなりヤバそうだ。

エイの毒はタンパク質系なので、45℃程度のお湯に
1時間程度患部を浸けておくと熱で毒素が分解されてくるらしい。
それと、トゲが刺さったまま残る場合もあるらしいので、
すぐに抜いて、刺された箇所からできる限り毒素を絞り出せとのことだ。
とはいえ、海で45℃のお湯もなかなか確保できないだろうから、
素直に病院に駆け込むのが吉ですな。
2016_0731-16.jpg
しかも前日には、OYくんくんとatuが掘れ上がった波の中に
小魚の群れを追いかけるシュモクザメを見たと言い、
近ごろは海の方もなかなかに物騒だ。

さておき、なんとか奥からブレイクする箇所を見つけて仕切り直し。
すると、ほどなくサイズアップしはじめ、コシ〜ハラとウネリの高さはあるのだが、
引き潮と相殺されるように波のパワーが奪われていてなかなか割れてくれない。
追っては戻るを繰り返すシビれる時間が続いた。
2時間海の上にいて、なんとか4本程度フェイスをつなげて第1ラウンド終了。

休憩中にオンショアが強く吹き始め、
正直かなりの諦めムードでもって8時過ぎから第2ラウンドを開始した・・・

2016_0731-12.jpg

・・・しかして!
もちろん面はかなりザワついてはいるが、サイズはセットでムネ〜カタまでアップ。
しかも風のおかげか波のパワーも増していて、速くてグワっと力強いブレイク。
私の浮力強めのボードなら、ブレイク前から走り出すので
回りのサーファーを2mほど早い段階で出し抜ける。
加えて急激にホレ上がるのでロングだと少々合わせづらいが、
ミッドレングスならカタくらいからホレたフェイスを、
削るように走らせることができる。こりゃ楽しい!

ミッドレングスに乗るようになってからのベストサーフを更新してしまった。
こりゃあやめられましぇん〜〜〜〜〜〜 I LOVE 大貫!!

2016_0731-13.jpg

というわけで、サーフィンらしいサイズの波で、かなりの本数をこなした身体は、
いつもの疲れ方とは違う本気の疲労度で、11時までで体力は完全に売り切れ御免。
特に心もいつも以上に満腹になった。
こういう波に繰り返して乗れたら、どんな人と隣り合わせてもやさしくできる
さぞや心の広い人間になれることでせう・・・
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2016.08.02 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

埼玉のへそ曲がりさん
夏本番ですね~それに比べて日本海はべた凪状態です(涙)・・・

しかし、やっとWR250Rが本日納車されました!!YAMAHAさん待たせすぎでしょ。発注してから1か月って・・・

久しぶりのバイク、緊張しました。それにしてもWR、低速トルクが細いのか私の腕が悪いのか・・・何度かエンスト(笑)

でも、やっぱりバイクにのって浴びる風は気持ちいいですね!!

埼玉のへそ曲がりさんの助言にしたがい、ニーブレイスとボディープロテクターを購入しました。心配性の私はネックブレイスも買ってしまった・・・

これからガンガン走ります。アドヴァイス、ありがとうございました。

今後もブログの更新を楽しみにしています。

2016-08-02 火 23:00:38 | URL | hide #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし

hideさん
納車おめでとうございます!!!!!
ばっちり夏に待ち合いましたね!
海はさみしいようですが、そのぶん山を楽しんでください!!
セイフティに攻めたライドで楽しみましょう〜〜〜!

2016-08-03 水 08:41:59 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR