FC2ブログ

サーフィン@茨城 6/26

2016_0627-1.jpg
2016_0627-2.jpg

先週の土曜は梅雨前線の影響もあり、雨も元より、
南西よりの風がかなり強く吹くとの予報。
翻って日曜日は梅雨の中休みの晴れ間が広がる予報で、
波のサイズ自体も、週末に渡りあまり変わりはなさそうだったので、
土曜日は家でゆっくりと過ごし、日曜日に海へ向かうことにした。

近ごろサーフィン熱が高止まりを続ける私ですので、
土曜日に溜めた熱量を、日曜一日にすべて放出すべく、
3時半起きで鹿嶋を目指す。

この日は、ユウタくん、マッツン、ミナちゃん、ハルちゃんと
5時過ぎからセッション、OYくんも遅れて9時頃に駆けつけてくれた。

2016_0627-3.jpg
2016_0627-4.jpg

この日は、はじめて入るポイント。
前日までの風はすっかり治まってはおり、
一見、カタチの良いブレイクに見えました。が。

見るとやるとじゃ大違いで、実際に海の上で目の当たりにすると、
サイズはコシ以上あるものの、なかなか割れない、割れるときは一気にいくタイプ。
何より、ピンポイントブレイクで、ショルダーも張っていないピークは3m幅。
数十センチ外すと走り出さないところに持ってきて、
言ったように、割れ場所もインにどんどん逃げていく。見極めが難しい。

そうした中でも、きっちりと持って行く方は持って行かれる。

その数十センチに毎回きっちりと入っていく。
スゴいなあと横で見ながら関心させられる。

そうした中でも何とか数本だがまとめられたので、ヨシとしよう。

2016_0627-6.jpg
2016_0627-5.jpg

8時半に一旦上がって、9時過ぎから第2ラウンド開始。
サイズは少し下がったが、ショルダーも少しだけ張りだし、
比較的捕まえやすくなった。
あくまでも1R目との比較論でしかありませんが・・・

いずれにせよ、ブレイクポイントの見極めと、
それに対する位置取りが今後の課題だ。
まだまだターンの話は先のこと。道は長いぜ。

2016_0627-7.jpg
2016_0627-9.jpg

11時くらいに上がって、昼飯にポイント名の由来にもなっている食堂へ。
ポイントから歩いて行ける食堂ってステキだ。
ヒレカツ定食をいただいて、午後のラウンドに備えて、鋭気も養う。

2016_0627-8.jpg

食後の腹ごなしはもちろんスケート。
シエスタという名の昼寝を決め込む他のメンバーを置いて、
OYくんと二人、波をチェックしにお隣のポイントまでひとっ走り。
ついでに近くの坂でダウンチル。

そして、15時から第3ラウンド。
捕まりがちのつながったブレイクで、ちょっと波質を落としたかに見えましたが、
その実、ショルダーの張った捕まえやすい波に変わっていた。
こりゃ楽しい〜〜

実は2R目からロングジョン(袖なし)のウェットスーツで海に入っていて、
陽も差していた2R目は良かったのですが、陽が陰り風も入りはじめた夕方は、
30分も海水に浸かっていると、さすがに寒くなってきた・・・・
おかげで手までかじかみ出すし、体力もだいぶ削られてるしで、
せっかくのブレイクを前に、まったく集中できない時間帯があった。
面倒くさがらずに、クルマまでタッパー取りに行けば良かった。もったいない。

そんなこんなで画像はないが、
夕陽に照らされた、きれいな海を眺めながらのサンセットライドを楽しんだ。

あ〜サーフィン楽しい。
更に楽しくするには、先述したように、
波の見極めをもっとしっかりとできるようになることだ。

そうして様々な波でテイクオフ率を上げて、そこからやっとターンの話がはじまる。
ガンバロー。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2016.06.27 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

埼玉のへそ曲がりさん
人生を楽しまれてますね~しかし、太平洋側にコンスタントに通えるなんてほんと羨ましいです!!私は2時間近くかけて日本海に行きますが、波がないほうが多く、あってもダンパーで洗濯機の中状態であることもしばしばです・・・

スケボーはサーフィンに役立ちますか?もし役立つなら購入しようかな。

先日のアドヴァイスを参考にWR250Rを購入しました!!いまは納車待ち、7月中旬になりそうです。KTMも真剣に検討したんですが、まずは信頼の国産で、物足りなくなったら考えることにしました。

埼玉のへそ曲がりさんは林道を走るときどの程度プロテクションされていますか?ネックブレースやニーブレースを装着されているのでしょうか。検索しても意外と情報がなく(もしくは古く)困っております。お店のスタッフはまずはコミネなどの安いネックガードとオフロードブーツで大丈夫、というのですが、一応社会人なので、怪我で仕事に穴を開けるわけにはいきません(笑)。しかし、ネックブレース・ニーブレースともに結構なお値段・・・メットやなんやら揃えていたらあっというまに20諭吉!!揃えたほうが良いのはわかっているのですが、いまいち踏ん切りが。埼玉のへそ曲がりさんはどうされていますか?もしよろしければご教示ください。

今後もブログの更新、期待しています!!

2016-06-30 木 16:46:48 | URL | hide #- [ 編集 ]

hideさん
人生楽しんでいるとか言われますと、
気恥ずかしいやら、あまりにお気楽すぎてバカッぽいやらでありますが、
本当に心から楽しんでいるのであえて否定はいたしません(笑)

さておき、WRのご購入おめでとうございます!
納車が待ち遠しいですね〜〜梅雨明けから全開ですね!
あれは速いですよ〜林道だったらKTMとどっこいだと思います。
ひょっとして、扱いやすいぶんWRの方が速いかもですね。

プロテクターの件ですが、
ネックブレースは以前は着けて山に行っておりましたが、
最近は着けていません。
ジャンプセクションのあるモトクロスコースなどでは着けますが
林道で上下に揺さぶられる転倒の仕方もなかなかないので
涼しさを優先して着けて行っていませんね。

ただ、ニーブレースは使っています。
以前は「EVS WEB」というモデルを
http://psyvano.blog109.fc2.com/blog-entry-292.html
今は「POD MX」というモデルを使っております。
http://psyvano.blog109.fc2.com/blog-entry-644.html

ニーブレースを使うと、逆に大腿骨を折ってしまうと良く言われますが、
やはり、それ以上にヒザを横方向に捻ることは本当によくあるので、
私はニーブレースが手放せません。
EVSの方もPOD MXに何かあったときのためのバックアップとして
今も大事に取っておいています。
とても高価なものですが、持っていた方が良いと思います。

ちなみに私は使っていないのに『Asterisk』をお勧めいたします。
廉価版も揃っていて、まあまあ買いやすいと思います。
POD MXは消耗品劣化が早いのでお勧めいたしません。

上半身は『Troy lee Design』のものを使っております。
http://psyvano.blog109.fc2.com/blog-entry-143.html

プラパッドではなくフォーム材のパッドで全身を覆っているので
軽くて通気性が良く、夏場でも涼しいのが特徴です。
ただ、エンデューロなどのラリー、レースでは、
レギュレーションでプラのパッドが肘、背、胸に装備されているものと
決められているので、レースに出るご予定がある場合には
プラ系のプロテクターが必要です。

私はAlpinestarsのものも持っていますが、
ゴツいのであまり使っていません。
http://psyvano.blog109.fc2.com/blog-entry-505.html

あとはモトパンの腰のパッドと交換して使う、
D3O素材のパッドを使っています。
http://psyvano.blog109.fc2.com/blog-entry-446.html

やはり、責任世代として、
バイクを壊しても身体は無事で帰って来たいので、
プロテクターには気を使いたいところであります。

2016-06-30 木 17:48:47 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

茨城の海は千葉に比べると水が冷たいですが

水の透明度が違いますよねー

次回チャンスがありましたら
ぜひ隣の下津海岸もチェックしてみてください。

ロングやミッドレングスにぴったりなのんびりWAVEが待ってますよ(笑)

2016-06-30 木 23:31:53 | URL | dan #- [ 編集 ]

danさん
茨城の海は一宮あたりと較べると、
みなさんガツガツしてなくていいですね〜〜
先日、せいちゃんからスケートでチェックに行ったのがまさに下津です!
平井から大竹までのあいだには無数のポイントが隠されているようで、
これから少しずつ探検していこうと思っております。

2016-07-01 金 10:09:37 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR