サーフィン@千葉 6/11

2016_0612-1.jpg

金曜日は飲み会だったため、この週末では比較的波の予報の良かった、
土曜朝に海に行くのは諦め、夕方からまた波が良くなることを期待して、
土曜の14時頃にユウタくんの待つ豊海にやってきた。

ユウタくんは朝一からここ豊海で入っていて、
夕方狙いの私を待っていてくれたわけだ。
そのユウタくんによると、朝のうちはコシ〜ハラサイズで、
アウトに出るのに少々苦労はしたものの、そこそこ遊べたらしい。

2016_0612-4.jpg

私が着く頃にも、サイズは維持しながらも南よりの風が強めで、
面はザワつきちょっと楽しめそうにない状況。

というわけで、一宮の辺りまで偵察に行っているというHさんを追って、
もう少し南下してみることにした。

2016_0612-2.jpg
2016_0612-3.jpg

千葉や茨城のビーチで、たまに見かけるモーターパラグライダー。
楽しいのかなあ?

2016_0612-8.jpg
2016_0612-5.jpg

そうしてサンライズの近くでHさん、Sさんと合流し、16時頃に入水した。

2016_0612-6.jpg

すると、その頃には本当に風も治まり、面も整って、
ときにムネくらいのファンウェーブ!!!

キタキタキターーーーーーっ!

これだよ、コレコレ。
かなりいいテンポで入って来るので、そこそこ混み合ってはいるが、
まあまあ平和なシェアウェーブ。
もちろんなんでも捕まえられるわけではないが、
割れドコロが見極められるようになってきたので、自信を持っていける。
この際、遠慮なく行かせていただきます。

この自信が芽生えないと、どんなシェアウェーブであっても、
最後のところでお隣りに譲ってしまって乗り切れない。
そこを譲らずに、これだと思える波を追い切れるようになった。

2時間あまりのあいだに、ミッドレングスに挑戦しはじめてから、
自身最高と思える波にも3本ほど乗れた。
あああ〜楽しい〜〜〜。

2016_0612-9.jpg

とはいえ、まだ走り出してそのまま波をトリムしているだけなので、
そろそろアップス&ダウンに持ち込めるようになりたいものだが、
一度ドライブして波のパワースポットに戻ると、
一秒でも長く乗り続けていたい私の性格上、
言っても1〜2回のアップスンダウンのために、
波の厚い場所を離れるのが惜しくなってしまう。
(もちろん上手い方々は、アップスンを繰り返しても、
 カットバックして厚い場所から離れない)

長く乗れば乗っただけ、ゲッティングアウトに苦労するので、
完全に痛し痒しのバーターな関係なのではありまが、
こればっかりは解っちゃいるけどヤメられない。

まあ、楽しきゃそれでいいんだけどね。

2016_0612-7.jpg
2016_0612-15.jpg

6時まで、海の上にいて目が回るくらい遊んだ。
あ〜幸せ〜〜サーフィンまじ楽しいわ〜〜〜

というわけで、いつものように一泊して、
日曜日も波乗りして帰るか、という考えも頭をかすめましたが、
一週間前の日曜日のキャワユイ波が頭をかすめ直し、
この日はおとなしく帰ることにした。

それほどに、この日の充実感高し。

2016_0612-19.jpg
2016_0612-18.jpg

ときに、愛車のA3は現在車検整備中で不在のため、
この日の足は親父のプレサージュ。
大きいし、便利なんだけど、いかんせんこのバブリーな臭いのぷんぷんする
3.5Lエンジンは燃費が悪い・・・・ガソリン消費量A3比2倍以上であります。
ETCの登場によって、高速道路利用への抵抗感が簡単に減ってしまった私ですが、
みるみる傾いていく残量系の針に気もそぞろで、
あれだけ楽しかった波乗りの記憶が、あっさり薄れそうになる。

ひとたび燃費性能の良いクルマに乗ると、もう後戻りできなくなるんですね〜〜
旧車趣味など、ガソリン垂れ流して楽しむ類の車にお乗りのみなさん。
たとえ試乗であっても、燃費の良いクルマには乗ってはいけません。
愛って、強がりが大切なんですね〜〜〜

って、何の話でしたっけ???
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2016.06.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR