Kashiwax C.W.D. を買ってみた【インプレ編】

2016_0413-4.jpg
2016_0403-4.jpg

北海道ではDub 535で初日のキロロを、
SpoonfishでDownchillセッションと、翌日のチセヌプリのバックカントリー、
そのあと立山で二日間(立山の模様はまた明日)MAGIC38に
『Kashiwax C.W.D.』を使ってみた。

Dubのソールは買ったままだが、
こちらには出荷時からオリジナルのストラクチャーが入れられていて
Spoonfish、MAGIC38の方には今年ニセコのBONTAK
ストラクチャーを入れてもらった状態。
そこにKashiwax KWX-1をベースに入れた上でC.W.D.を施工した。

まずは初日のキロロですが、到着する寸前まで雨が降っていてかなりの保湿度。
表面の汚れが流れていいという考え方もあるが、それはこの翌日以降の話だろう。
さすがに雨が降った直後ではそうは問屋が卸さない・・・
逆に言うと滑走ワックスのテストロケーションとしてはこれ以上ない状況とも言える。

んで、
結論から言うと、特に滑走痕のないある意味フレッシュな雪面では
きっちりとブレーキがかかってしまった。
とはいえ、急激にブレーキがかかったり止まってしまうこともなかった事と、
フラットに近いような緩斜面では、一緒に滑っていたOYくん、エヌヨメよりも
ほんの少しではあるが走っていたので、今まで試した春用ワックスよりも
滑走性能は高くなっているものと思われるが、やはりC.W.D.をもってしても
「止まらないワックスはない」という結論に未だ変わりはない。
トップシーズンのように滑ってもらいたいとまではさすがに思わないが、
正直に言って、もう少し滑って欲しかった。とは思った。

翌日、場所をアンヌプリに移して試したSpoonfishですが、
この日は朝のうちほんの少しですが降雪があったほど気温が低かったため
前日のキロロに較べると雪はかなり締まっており
ええ沢を含む滑走痕のないような箇所でも良く滑ってくれたため
いまいち滑走ワックスのテストにはならなかった。

最終日のチセヌプリでも同様によく走るザラメだったので
C.W.D.の効果を検証するには至らなかった・・・・

惜しむらくは初日のキロロでもSpoonfishを滑らせてみて、
せめてストラクチャーによる違いを試しておけば良かった事が悔やまれる。
頭には浮かんでいたのだが、駐車場に戻ってバインディングを着け換えるのが
億劫だったことと、早く飲みに行きたい気持ちに負けてしまい
それを試さずに帰ってしまった・・・

そして、その次の立山にC.W.D.を施工したMAGIC38を持って行ったわけだが、
立山もなかなか良く滑るザラメでしたので、ワックスの性能差は出ない・・・
・・・かと思いきや。

2016_0425-1.jpg
2016_0424-2.jpg

お陰さまで立山では二日ともウソのような晴天に恵まれ
正午を過ぎる頃には日射の影響を受けやすい箇所では
水分を多く含んだしっとり保湿スノーになっていた。
そして中でも噴出する硫黄で雪面が黄色くなっているような箇所で
他のメンツのボードとの滑りに差が出た。

特に止まりそうな緩斜面で止まらないことはもちろん
スピードが落ちることなく滑り切れた。
やはり、表面が汚れている雪の上で効果が発揮される種類のワックスのようだ。
ただ、私が試した春用ワックスで、こういった優越感を感じるような
性能差を体感できたのはこれが初めてなので、
たとえその効果が現れるのが限定的な場面であっても充分納得ではある。
『Kashiwax C.W.D.』オススメできます。

それとやはり春雪に滑走面のストラクチャーは必須です。
排水性の高さが効いているのか、ワックスの浸透性と保ちが良いからか、
はたまたその両方か、まったく別の事由か、
私には科学的な根拠はまったくわからないけれど、必要であることだけは解る。

といったわけで、春用ワックスというのは
結局のところ雪面に浮く汚れとの闘いなのかもしれない。
繰り返すが、ストップスノーの上をまるでトップシーズンのように
引っかかりのない完全な滑走力を生み出せる
春用ワックスなど存在しないことに変わりはない。
そしてその滑走力が雪の良さではなく、
ワックスの性能によってもたらされていることを判別できるのは、
同じ所を滑る自分以外のボードが滑っていないことが判るときに限られる
あくまでも “比較論” であるということだ。

春用ワックスというのは、とても儚い自己中の世界でありますが、
だからこそ大事なのかもしれませんな・・・
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2016.04.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR