かぐら【3/6】

2016_0306-2.jpg

まだ3月。と、本来は言いたいところだが、もう3月だ。
雪不足の今シーズンは雪が降る度に「雪が降るのもこれで最後か?」と
いちいちさみしい気持ちの方が先走ってしまう。

しかも、降るのはいつも平日で、
特にここ一ヶ月ほど週末は雪が降らないばかりか雨になってしまうことの方が多い。
今週も雪が降ったのは平日で、しかも日曜日に至っては生憎の雨予報。

雪が少ないせいで、そもそもやる気をかき立てるのに一苦労するところに来て
この雨予報だと気力を奮い立たせるのがとても難しい。
おじさんを生きるのは何かとメンドーなのだ。

そんなオッサンのややこしい事情を知ってか知らずか
先週の白馬に引き続きテツくんが来てくれることになり
やっとこさ重い腰も上がるというものだ。ホントいつも助かる。

そんなわけで、テツくんと二人でかぐら詣でとなった。

金曜は9時過ぎまで残業となってしまい、
それから滑走ワックスを施工して寝たのはてっぺん過ぎ・・・
なんとか4時に起きてかぐらを目指す。
シーズン中の関越道は5時までに東松山I.Cを抜けるようにしている。
所沢I.Cからほど近い我が家からだと東松山I.Cまでは30分の距離。
自分に少しでも甘えがあるとタッチの差で渋滞にはまり込むことすらある。
今週は私が通過したあと、自然渋滞に加えて更に何カ所かで事故もあったようだ。
自分に厳しく生きてきてヨカッタ。っていうか埼玉万歳!

2016_0306-1.jpg

この日のかぐらは翌日が雨とは思えないような晴天。
(実際、翌日曜の日中に雨は降らなかった様子)

パウダーが降り積もっているわけでもないので、
7時半のロープウェイの一便がほのぼのムードなのはいいとして、
9時になってもゲレンデが空いていた。
天気予報のせいか、はたまた事故渋滞でみなさん足止めになっているのか。
いずれにせよラッキーだ。

とはいえ、朝の雪面はカッチコチで
滑ればエッジから伝わる高振動で電気マッサージのように全身がシビれる・・・
しかも、コーディロイのまま凍った巨大なヤスリのような斜面で転倒し顔着。
朝っぱらからまるで殴られたようなキズを顔に作ってしまった・・・
これだから空いてるのか。

2016_0306-5.jpg

いつものようにかぐら第一高速を何本か回して、
9時の運転開始から5ロマに乗って裏側へ落としてみた。
カチコチのコーデュロイよりはいくらかはいいけれど
二日間日射を浴びた抵抗の強い雪の上を滑るのはぶっちゃけ楽しくはない・・・
いっそザラメになってほしいが、こういう天候不順の年にも
ザラメは育つのであろうか???

2016_0306-4.jpg

ところで、上は中尾根の南斜面ですが
とんでもないトラバースラインが普通に入っていて驚いた。

2016_0306-8.gif

かぐらに来られたことのない方に一応説明しておきますと、
このラインは第5ロマンスリフトの降り場から
1mmも登らずにトラバースしてきたラインだ。

本来南斜面を滑ろうと思えば、神楽ヶ峰ゲートからエッチラホッチラと
1時間弱ほど歩いて「さあ滑りますよ」というのが画像でピークに見える場所・・・
そんな南斜面を堂々と横切って中尾根に取り付くって・・・
ふたつ上の画像は拡大できるので見て欲しいが
ピーク(に見えるところ)から何本ものトラックが入っているのが見えると思う。
せっかく登って滑った斜面を数ターンしただけでこんな堂々としたトラバースラインを
超えなくてはならないなんて、なんとも虚しい気分になるのは私だけか。

ちなみにオープンな斜面の真ん中に一本だけ生えている
ダケカンバよりも向かって右側のエリアは雪崩の巣なので入ってはいけない。
例年ここにはクラックが入るのでそれが視覚的に通行止めの看板の役目を果たすが
今年はまだそのクラックが入っていない。
実際この画像の1時間あとに、薄くではあるが誰かのトラックから崩れていた。

2016_0306-6.jpg

2回ほど5ロマを回したら、さっさと見切りを付けて田代側へ向かう。
テツくんと二人、雪も緩んできた田代第1高速にハマり何回も回してしまった。
ユルユルの緩斜面なんですけど滑りやすいコースで
ここはコンディションのいい日も結構楽しい斜面だ。

それから田代第7リフトなんてさらにユルユルなリフトにも乗ってみたり
雪が悪ければ悪いなりにある意味春らしい滑りを満喫した。

そのあと「そう言えばみつまたにバンクドコース的なアトラクションあったね」
というわけでスキー場下部に位置するみつまたゲレンデにある
『COLLC PARK』に向かったのだが、
ゴンドラコースから下は泣きたくなるようなストップスノー・・・
それまでの楽しい記憶がきれいさっぱり流されていく〜〜〜

そうして、無駄に体力を削られながらみつまた第2高速リフトに到着すると
リフト乗り場で私をガン見するものずごい視線を感じて振り向くと・・・
一昨年に焼岳昨年の白川郷でご一緒したヨコtinさんが!

今年の白川郷もご一緒するはずだったのだが、
白川郷が雪不足でキャンセルになってしまったためお会いするのは一年以上ぶり!
しかも、ヨコtinさんは平日組なのでかなりの偶然だ。
聞けばアルツ磐梯の『BOWL & BANKS』に参加するため
休みを取られていたようなのだが、雪不足で中止になってしまったのだそう。
私としては災い転じて何とやらだ。
それにしても毎回ウェアを換えているのによく私だと分かったな。サスガだ。

それから数本パークをご一緒してお昼に揃って下山ロープウェイに搭乗。
昼過ぎの便だというのに、乗り込む我々と入れ替わりに
まるで朝一便のような満員のお客さん達がロープウェイから降りてきた。
やはり、この日の事故渋滞は酷かったようだ。

さておき、休憩なしの5時間集中特訓コース。なんだかんだと良く滑った。
テツくんお疲れ山!ヨコtinさんまたゼヒッ!

2016_0306-3.jpg

そして、この日。私の足許には見慣れない一本のボードが・・・
ヨコtinさんに見つからなかったら来年まで隠し通そうとしていたのダガ、
バレてしまっては仕方がない。

こいつの話はまた今度・・・気が向いたらってことで・・・
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2016.03.07 | コメント(4) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

はじめまして。いつも楽しくブログ拝見させていただいてます。サーフィンとスノーボードにはまっている東京在住40over男です。ブログ主様のサーフ&スノーに対する拘りや姿勢にいつも感心しております。いつかお見かけしたいと思ってたら、今シーズンは八海山、八方、そしてこのかぐらとニヤミスしてますね。お見かけした際には声かけ致します。
ぜひセッションしましょう。
私はgentemを長く乗ってましたが、最近はmoss snowstickがお気に入りです。でもなぜかoutflow p-phatも持ってます。もしかしたら主様と同じ理由かもしれないですね。

2016-03-07 月 18:26:55 | URL | napa #- [ 編集 ]

napaさん
見かけたらぜひお声がけください。

それと、Gentemに長く乗られていたのに
MOSSが気に入られているというお話ですが
とても興味深いですねえ。
思い当たるフシがないでもないので
ちょっと考えさせられます。
今度この件に関して書いてみます。

2016-03-07 月 21:32:45 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

ほぼシーズン終了しました。

こんにちは、今シーズン、スラッシャーデビューした新潟のmasatoです。私は今シーズンは奥只見から始まり、八海山、舞子、赤倉観光、神立、野沢温泉、地元のローカルスキー場などをすべっておりましたが、スラッシャー良かったです。特に神立でナイター(仕事後に行きました)パウダーだった時は最高でした。スラッシャー君に慣れた頃にシーズン終了はちょっと残念ではあります。来週から3月末まで長期出張のため一足早くシーズン終了となりました。出張後もしかしたら八方バンクスや奥只見とかに行くかも!?ですが、如何せん小雪のため奥只見なんかも怪しいですね。

私もどこかでへそ曲がり様にお会いするかな!?と思っていましたが今シーズンは全ての日において違うスキー場で滑っていたようです。毎回ブログチェックするのが楽しみでした。八海山あたりで今度、お会いするかもですね。では、またブログ更新楽しみに拝見させて頂きます。

2016-03-07 月 23:05:13 | URL | masato #- [ 編集 ]

Re: ほぼシーズン終了しました。

masatoさん
コメントありがとうございます。
戻ってこられた頃もまだ滑れますよ!きっと!

スラッシャーは操作性と遊び心のバランスがホントいいですよね〜
私も懲りずにソリッドのスラッシャーを買ってしまったので
その件に関してもまた書きますね。

見かけたら遠慮なくお声がけくださーい!

2016-03-08 火 14:16:58 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR