FC2ブログ

大相撲春場所 12日目観戦

2016_0122-4.jpg

昨年の秋場所を観戦してからすっかり相撲観戦にハマってしまった。

親父は相撲を観戦したことがあるのだが、
母親は一度も観たことがないので
今回は両親を連れて国技館まで大相撲春場所を観戦しに行くことにした。

座席は『ファミリー/シニア桝』という6人入れるマス席で
母が足が悪いので本当は座席が良かったのですが、
せっかくなのでマス席を楽しんでもらおうと思い
足を伸ばせるように大きなマス席にした。
ただその名前からも分かるように、
グループに60歳以上の方がいればお得な値段で購入できる席になる。

2016_0122-1.jpg

前回は中入り後から観戦したのですが、
今回は昼過ぎには国技館に入場して幕下の取り組みから観戦した。
もちろん幕内力士に横綱の土俵入りも観ることができた。

2016_0122-5.jpg

時間もタップリあるので館内のお土産屋も念入りにチェック。
手ぬぐいセットのデザインがなかなか秀逸。
前回は売り切れで買えなかった番付表も晴れてゲット!

2016_0122-2.jpg

白鵬はやはりオーラが別格だ。明らかに迫力が違う。
もちろん一番の人気を誇る力士なのでありますが、
この日を含め残り4日まで無敗で10年ぶりの日本出身力士の優勝がかかる
琴奨菊を応援する方が多いため、この前日にその琴奨菊に敗れ
一敗で追う白鵬にこの日対する豪栄道への歓声が国技館内にこだました。
そんなアウェーな雰囲気の中でもきっちり勝って見せた白鵬もまた見事だった。

2016_0124-31.jpg

そしてそして、
その琴奨菊は難敵である横綱 日馬富士を立ち合いから圧倒して突き落とし、
横綱戦3連勝で無傷の12勝目を挙げた!(画像・文:朝日新聞デジタル)

2016_0122-3.jpg

取り組み後は多くの座布団が舞い、割れんばかりの大歓声に包まれた!
これぞまさに大相撲!

テレビで観ていると相撲にどこかとても上品で静かな印象を受けるかもしれないが、
実際の館内の印象は180°違ってかなり迫力のある状況になる。
このしびれるような波動を感じられるのが相撲観戦の醍醐味だと思う。

そして、春場所千秋楽、13日目にライバル豊ノ島に敗れた一敗を守り切った
琴奨菊が見事幕内最高優勝を遂げた!
にわか相撲ファンの私もなんだかうれしい。

観戦後は両国駅前のちゃんこ屋さんでちゃんこ鍋を囲んでから家路につきました。
といったわけで、思い出に10年ぶりの記録のかかった大一番という
箔の付いた相撲観戦となりました。
また機会があったら是非観に行きたいと思っています。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:大相撲 - ジャンル:スポーツ

2016.01.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR