FC2ブログ

elephant × KAYA 藍染めソールカバー

2016_0115-2.jpg
2016_0115-4.jpg
2016_0115-7.jpg

ブリーフ派の私はやはり、ソールカバーはピッタリフィットしてくれないと困る。
そういった意味で専用にあつらえられた純正ソールカバーにトドメを刺すわけだが、
使用後のボードの乾燥の早い通気性の高いニット製のものなら尚良しだ。

とはいえ社外品で探すとフィット感が心配になるし・・・
と、帯に短したすきに長し、痛し痒しのソールカバー選びであります。

しかして、この『elephant × KAYA コラボモデル』の放つ
画像からすでに伝わる風情ある雰囲気の良さに
そんなリスクを承知の上でお買い上げになってしまう私だ。

実際にボードに装着してみると、
ジャージ素材にも似たとても伸縮性のある生地によって
ニット製以上ネオプレーン製未満にガッツリと包み込むナイスフィット感!

限定モデルであることもあり、ゲンテンの純正ソールガードよりも値が張るのですが、
雰囲気良し、使って良しと、買って納得の逸品でございます。

    2016_0115-6.jpg

ぶっ太いFlyfiskでもなんとかOK。でもちょっとベルトの長さがきついし、
何よりミズメ/ヒノキの色味と似合いすぎているので
TT168用として使うことにしよう!

ボードとかブーツとかバインとか買うより
むしろこういう心の隙間の埋まるような買い物の方が気分アガるわ〜〜
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2016.01.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR