Black Diamond Ascension Nylon STS とオリジナル テールフック

2016_0105-1.jpg

本来ならば北海道5Daysの話題を引っ張る予定でしたが、
それもポシャりましたので、もう少しFlyfisk Splitのセッティングの話題を
引っ張らせていただきます。さーせんっ

Flyfisk Split用のクライミングスキンだが、
今回はBlack Diamondの『アセンション ナイロン STS』にしてみた。

2016_0105-8.jpg
今季、スプリットボード専用に完全に刷新されたフックを
トップ、テール共に投入してきた
『G3 アルピニスト スプリットボード クライミングスキン』も気になるが
敢えてBlack Diamondにしたのは単なる気まぐれだ・・・

というのは半分嘘で、
Black Diamondも細かいマイナーアップデートを繰り返しているし、何より
通常モデルで『G3ハイトラクション』と同レベルのグリップ性能を持っていると
常々思っていたので、久しぶりに使ってそれを確認してみたくなったわけだ。

2016_0105-2.jpg

で、早速セッティング作業に入ってみたらなんと、このぶっ太いFlyfiskの場合、

トリミングカット不要! (°_°) マジかよ

幅140mmのクライミングスキンをそのまま全部のせだ。
Black Diamondの場合、スキーの幅に合わせて太さを選ぶだけで
長さのバリエーションがなく、長さは自分で調節する必要があるので
厳密にはトップ部分をカットする必要があるのだが、
それ以外は140mmの全幅のまま寸胴の一直線だ。漢道。

手間いらずと言えば手間いらずではあるが、寝正月のついでに
ゆっくり、じっくりとセッティング作業に集中するつもりでいただけに
これはなんとも拍子抜けの事態だ。

・・・というわけで、これでは記事にならないので、ここでひとネタ。

2016_0105-13.jpg
ラウンドテールになるスプリットボードにテールフックを使う場合は
ラウンドしたエッジ斜面をフックが滑り落ちてしまうため
横方向にも引っかかりのあるG3の通称 “カニフック” が今までは最適であった。

Black Diamondのクライミングスキンはスキー用なので、
全幅のドセンターにテールフックが設えられているため
カニフックだとテールベルトを急角度でカーブさせる必要があった。

そのためこのままカニフックを使うと横向きの張力が働いてしまい
シールがテールから剥がれるリスクがある。

2016_0105-12.jpg
G3のスプリットボード用のテールフックは
以前は滑走時のボードセンター側にオフセットされていたが
新しいモデルではセンターよりもアウトエッジ側に移設され、
そのため足の長いテールフックに改良された。
これは張力を最大に生み出せるボードの対角線上にシールを設置するための
方策だと思われる。

話は逸れるが、上のG3の新しいクライミングスキンの画像を見て
すぐに気づかれると思うが、テールフックのためのベルトが異常に長い。
これはつまりボード全域にシールは要らないことを示唆しているものと思われるが、
これだと足許にシールが足らないように思うのですがどうなんでしょう??
それともハイク時には足から後方にはほとんどシールは要らないのだろうか?

うう〜〜ん。G3も試してみたくなってきた・・・

2016_0105-11.jpg
さておき、
そのG3の新しいテールフックが使えれば何の苦労もないのだが、
残念ながら今のところパーツ単体での販売は行われていない。

2016_0105-9.jpg

となればないものは作るしかない。
そこで使わなくなった手持ちのパーツを組合わせて自作してみた。
『SPARK Tailclips』だけでも済みそうに見えるかもしれないが
テールセクションが半円よりもスクエアに近い
ダイヤモンドテールを採用するFlyfiskだとフック部の角度がきれいに
エッジのアールに沿ってくれないので却下。
その点G3のカニクリップはフック部が回転方向に自由に動くので
様々な形状にオートマチックに合うようにできているところがスバラシイ。
まあどうでもいい美意識の問題です。

2016_0105-3.jpg

美意識言う割には青いアルマイトがイマイチ空気読んでない感じだけど、
使うときは見えないところだしまあいいか。図画工作。廃品利用。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2016.01.07 | コメント(2) | トラックバック(0) | スプリット・ボード

コメント

おめでとうございます。本年も楽しみに拝見させて頂きます。
年末に、そんな事があったとは。シーズン始まったばかりですし雪も少ないですから、今シーズンはゆっくり目が吉ですよ。
ボートのシールは、まだ発展途上で試行錯誤がありますし山で使用する物ですから気を使いますよね。
三連休の週末組は当たりそうですから、早速お試しですか?

2016-01-07 木 12:53:51 | URL | Sugaya #- [ 編集 ]

Sugayaさん

あけましておめでとうございます。
いつもコメントありがとうございます。

ほんと雪不足は深刻ですね。
でも三が日の気温が10℃を超えた年は2月が寒くなるんだそうです。
これからが本番ですね!
お互い怪我なくシーズンを過ごしましょう!
(って私が言えた義理ではありませんが・・・)
今年もよろしくお願いいたします。

2016-01-07 木 14:38:08 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR