FC2ブログ

STAR WARS フォースの覚醒(安心してくださいネタバレなし)

starwars_2015.jpg

感無量だ。
1977年公開の『新たなる希望』から38年。
お小遣い片手に友人と二人映画館までロードショウを観に行った
へそ曲がり少年もすでに50歳。
生きてるうちにエピソード7を観られるとは思ってもみなかった・・・

というのはもちろん大げさですが、上映が始まったその瞬間、
ジョン・ウィリアムズのメインテーマとともにはじまる
例のオープニングロールを観ながら
得も言われぬ感慨に包まれたことは言うまでもない。

鳥肌がたった。

エピソード4の前日譚となるエピソード1〜3はもちろん続編ではない。
『帝国の逆襲』〜『ジェダイの帰還』と続くには続いたが、
エピソード4を初めて観たときの衝撃を超えることはなかったと思う。
『新たなる希望』こそがスターウォーズのオリジナルであるという思いを
改めて強くいたしました。

そして今回『フォースの覚醒』がそのオリジナルの精神を受け継ぐ
本当の意味での続編だと思いました。
それほどまでに、すでに伝説となったこのタイトルに頼ることなく、
エンターテインメントとして、最新SF作品としても群雄割拠する
名だたる娯楽大作に混じっても見劣りしないほどの完成度であったと思う。
まさに期待通りだ。
それこそスターウォーズの続編ですので、そこへの期待感は
遥か銀河系の彼方まで高い。その期待に応えるとはまさに天晴れであります。


2015_1219-1.jpg

記念すべき最速公開回は18日(金)の18:30。
もちろん仕事も絡むので「土曜日に観られればいいや」と
19日の18時からのIMAX3Dのチケットを押さえていたのですが、
先週、伊豆から戻ってすぐに気が変わって最速公開回の座席指定を探したのですが
どこもすでに完売。

それでも諦めずにじめじめと探し続けていると、
地元で3D用のスクリーンをあとから増やした劇場があって
最速回から20分遅れではじまる回のチケットをとってしまった。ただしその回は
私的にはアトラクション色が強すぎて純粋に映画に没頭できない4DMX。
しかも日本語吹き替え版。
まあいいか、土曜日に押さえているぶんは字幕だしIMAXだし。とか思っていたら、
意外にも4DMX楽しめた・・・・
4DMXのみならず、今回は日本語吹き替え版の方がモロモロ解りやすかった・・・

2015_1219-3.jpg

そんなわけで期せずして二日続けて
『スターウォーズ フォースの覚醒』を観てしまった。

映画館で観た映画のDVDを買ったりレンタルしたりするのはもちろん、
リバイバル公開されて改めて劇場に足を運んだり、
ごくたまにロードショウで観た映画を
劇場公開期間中にもう一度観ておくこともある。
でもさすがに二日続けてというのは、はじめてだった。
まあ “スターウォーズだし” というご祝儀気分もあったことは確かだ。

でも、さすがはあの『LOST』のクリエイター、JJエイブラムス。
今作中でも続編への布石になるような謎が劇中に多くちりばめられていて
見返して確認しておきたい部分も随所にあって、
土曜日の回でそこらへんを重点的にチェックできた。

それと、意外に楽しめてしまった4DMXと同様に
IMAXの方の3Dも目が疲れるようなチカチカした印象もなく、
画が細かくて動きの激しくなるこのテのSFアドベンチャー作品としては
例外的と言っていいほどに3Dがとても上手に活かされていた。
おかしな酔い方をすることもなくX-WINGの滑空感に素直に没入できたり
スクリーンから飛び出すスター・デストロイヤーの迫力には
心底KOされてしまった。

私にとってスターウォーズはやはり様々な意味で特別な映画だ。
あああ〜もう一度観たいっ!!!っていうか、
早くエピソード8が観たいっ!!!!!!!!!!!
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スター・ウォーズ - ジャンル:映画

2015.12.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR