サーフィン@茨城 11/28〜29

2015_1129-7.jpg

山間部に待ちに待った雪が降りはじめましたね。
立山も最後の最後にまとまった降雪があり、良い斜面を滑ることができたようで、
Facebookにアップされるみんなの描いたきれいなラインに気もそぞろであります。
いやはや、そわそわしてきますね〜

そんな11月も大詰めのこの週末でありますが、
そんな山への気持ちに背を向けながら茨城まで波乗りに行ってまいりました。
実は先週も日曜日にみんなと波乗りに行く予定だったのですが、
クルマのエンジンが掛からず行けなかったので二週間ぶりだ。
故障の顛末に関してはまた今度。

今年は波乗り仲間も増えて、充実のサーフィンライフとなっている。
単に時間の合う仲間というだけでなく、
サーフィンに対して一方ならぬ思いを抱く仲間と乗る波だからこそ
気持ち的にはもちろん、技術的にも実感として向上できている思いが強い。

このあと雪山シーズンに入ってしまうと、そんな今年積み上げられた良い感覚が
あっさりと消えていまいそうで不安だ。今シーズンに残されたあと数回のうちに、
身体に良いイメージを刻み込んでからシーズンを終えたい。

2015_1129-1.jpg

という熱くなる意気込みとは裏腹に山に雪を降らせるほどに気温は低い。
クルマの外気温計で3℃。放射冷却もあって震えるほどきれいな朝焼けだ。

もちろん茨城は北に位置するので尚のこと寒い。
それでも今季一番通った海だ。
今季ラストになるであろう茨城の海を味わっておきたい。

2015_1129-2.jpg
2015_1129-3.jpg

少しでも気温の上がる陽が昇ったあとに入水できるようにOYくんと7時集合。
空気も澄んでいて気持ちが良い。かなり寒いけど。

2015_1129-5.jpg

そのOYくんですが、アレコレと物色していたサーフボードをついに購入。
ここへ来てのニューボード投入だ!『JOSH HALL Fish Simmons 5'11"』
しかも今まで持っていなかったセミドライのウェットスーツも新調して
冬になってもまだまだ海へ攻め込む姿勢。OYくんも今季ノリノリだ。

2015_1129-4.jpg

私の持っている中では一番寒冷地向きになるPatagoniaのR3ウェットスーツを
持ち込んだのだが、今の茨城の海はその持てるキャパシティをすでに超えていた。
ウェットソックスも履いてきたが焼け石に水だ。
濡れたウェットの上半身部分、特にラバーの乗っていないジャージの腕部分に
風が当たると歯がガタガタ言うほど震える。とにかく寒い・・・
千葉などもっと南側の海であればR3でもまだなんとかなるのかもしれないが
今回ですっかり日和ってしまった。もっと暖かいセミドライが欲しい・・・

2015_1129-6.jpg

波情報だとかなりヨサゲな予測が出ておりましたが、実際見渡したところでは、
このポイントでは久しぶりに風もなくキレイに整った面を拝めたものの
サイズはヒザ〜モモ、セットでもたまにコシ程度。
セット間も長めでイマイチもの足らない。
と言ったわけでおのずと波待ちが長くなって尚寒い・・・身体がカチコチに固まる。
それでもこの日は身体に刻み込むことが目的だ。
震えながら2時間以上粘ってなんとか数本繋げて一旦アップ。

海から上がったら速攻でお湯を沸かしてスープとコーヒーで暖を取った。
さ、寒いっす〜〜〜

2015_1129-18.jpg

すっかり後ろ向きになってしまった気持ちに喝を入れるため
そもそも修行のつもりで来たのだ!と自分に言い聞かせながら第2ラウンドへ。
しかして!上げ込み始めた11時半頃に波質が急激に良くなって来た!マジか!

風も弱いまま面は引き続き整っていて、
基本ハラ〜コシ、セットでムネくらいだがピークのきれいな波が入って来ている!
しかも午前中の1ラウンドでみなさんお帰りになったのかポイント激空き!
ヤリホーダイのノリホーダイ!まさに入れ食い状態だ。
いや〜〜乗った。乗りすぎた。大満足!

2015_1129-19.jpg

となれば水戸駅前で祝杯だ!
ここからユウタくんも合流してアンコウ鍋!(画像ないけど)美味し!
5時から10時まで飲ってしまった・・・
ちなみにこちらの『居酒屋てんまさ』は
前回も水戸に宿泊した際にOYくんと見つけたお店。「見つけた」と言っても
波乗りあとの16時から開いていたお店がここだけだったというだけの話だ。
ぱっと見は冴えない感じのどこにでもある安居酒屋の風体なのですが、
最近『秘密のケンミンSHOW』でも紹介されるほど茨城の郷土料理が美味い。
この日も日テレの『ニノさん』の撮影隊が入っているとかで
「1/18日放送だ」と女将がうれしそうに話していた。実は地元の人気店。
そんな美味い店でも前回の反省を活かして今回は日本酒を自粛。
なのにそのリバウンドでハイボールを10杯・・・
まあそれでも日本酒よりも翌朝がスッキリでした。

2015_1129-8.jpg
2015_1129-9.jpg
2015_1129-13.jpg

翌日曜日もきれいな朝焼けだ!
この日は朝からTくんにatuも合流して5人での波乗りとなった。

2015_1129-10.jpg

T隊長のチェックによって前日とはポイント変更。

2015_1129-11.jpg
2015_1129-12.jpg

そしてT隊長は外さない男だ。ファンウェ〜〜ブ!しかして、カレントも強く
せっかくのファンウェーブだがブレイクポイントに留まれな〜〜い!
気がつくとまったく割れない場所に運ばれてしまう〜〜
しかも、今回もパドルアウトするのに一苦労させられる
重なって入って来るハラ〜ムネのデカ波・・・
風もそこそこあって面はボヨつき高台から眺めているときほどには
良い波ではなかった・・・とはいえ、
周りのお上手な皆さんは事も無げに乗りこなされていたので、
あくまでも私には手強いというだけですので悪しからず。

そしてこの日も寒い〜〜〜〜〜〜〜と、2時間乗って(ギブ)アップ。
申し合わせたように全員上がって来て駐車場で緊急会議が開催された。

2015_1129-14.jpg
2015_1129-15.jpg

そして、手強い波から逃げるようにクルマで20分ほどのポイントへ移動〜
さきほどのポイントよりサイズは小さめでコシ程度でしたが
面はキレイでパドルアウトもし易くロング向きの波が寄せている。
しかも気温も上がってほとんど我々だけの貸し切り状態〜楽園です。

いや〜大満足でございました。一人だったら絶対に移動とかしないよな〜
波仲間冥利に尽きる出来事だ。

というわけで、二日間4ラウンドみっちりと濃密な波乗りを楽しんだ。
すでに体中の関節が悲鳴を上げているがそこまで我を忘れて入れ込んでしまう。
やっぱり波乗りは楽しい。
そしていつもいいバイブレーションをくれるみんなありがとう〜
(Tくん、
 予定時間を大幅にオーバーしたところまで付き合わせちゃってごみんね〜)

2015_1129-17.jpg

なぜ海に馬???と、
考えるより先に砂浜と乗馬の相性が良いことが理解できちゃう画だね。
寒い海の上で震えながら四苦八苦している輩たちを尻目にとても優雅な嗜みだ。

そして帰り道はいつも快適に流れる常磐道がシーズンラストに事故渋滞。
この渋滞を抜けるのに70分との表示だったので、
渋滞のはじまった谷和原で降りて下道で帰ったのだがそこから2時間かかった・・・
時間的にはそのまま高速道路で渋滞に捲かれて帰るのと変わらなかったが
波乗りでクタクタの身体での一般道2時間ドライブはキツかった・・・

さておき、今季のサーフィンはあと1回か、それとも2回できるか。
いずれにせよそれも雪次第。雪のある時期にしかできないのだからそちら優先だ。
しかして、雪へのワクワク感と波を離れる寂しさは今のところ五分五分。
少しずつサーフィンが私の人生の一部になってきている。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2015.11.30 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

この時期の茨城は寒そうですねー

しかし空いてる海でのサーフィンは寒さに勝てるだけの喜びがありますよね?

こちらもあと2回でスノーシーズンに突入です、
お互いに残り少ないサーフィンを楽しみましょう!

2015-11-30 月 23:02:36 | URL | DAN #- [ 編集 ]

DANさん
今年は雪の出足が悪いので
余計にサーフィンから離れられませんね〜
一気にドカドカッと降ってくれれば
サクッと切り換えられるんですけど。

2015-12-01 火 10:50:51 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR