AUDI A3 イモビライザー故障

2015_1126-2.jpg

いつもはオドメーターなんて気にもしないのですが、
先日のサーフィンの帰り道にたまたま66,666kmになるのに気づき
喜んで写真を撮ったりしていた。
やはり「666」はダミアンナンバーなのか・・・
って、若い方は知らないですね。『オーメン』。

さておき、
それから一週間後の週末、まだ朝の4時でしたが例によって海に行こうと
勇躍イグニションキーを回すと、一旦火は入るもののすぐにストールしてしまい
アイドリング状態になってくれません。
2度3度と繰り返しても同じ症状の繰り返しで一向にアイドリングをはじめません。
ガソリンもまだありますし、一旦火は入るので点火系も燃料系も動作はしています。
というわけで、明らかな電子系のトラブル。
こうなるともう手も足も出ません。

セルモーターを繰り返し動かすとバッテリーも上がってしまうのですぐに諦め、
先に海に向かっている仲間に向かえない旨を告げてふて寝の二度寝。

10時くらいにまた起きて、
ディーラーに状況を伝えてその日のうちに入庫できることになった。
それから自動車保険会社にロードサービスをお願いして
三度寝。

ちなみに自動車保険に付帯するロードサービスは
こういうときにバンバン使った方が良い。
私の保険契約内容でロードサービスが一回10万円まで補償されます。
ちなみに10万円あれば関東一円ならクルマを自宅まで戻すことができます。

2015_1121-26.jpg

ディーラーに入庫ができるのが3時ということだったので2時過ぎに
キャリアカーに来てもらい私のA3は荷馬車に揺られて行きました・・・
今でこそこんなこと落ち着いて書いてますが、朝エンジンが掛からなかった時と
連れて行かれる愛車を見送る時の心境を一言で言い表すならばそれは『ブルー』。
がっかりを遥かに通り越して悲しみの深海へダイブした感じ・・・・・

正直クルマ買い換えたくなる。国産に。

まあそれでもアクシデントが家から遠い旅先でなかったことを喜ぶべきか。
特に真冬の山間部だったら悲しみを感じる余裕もない最悪の事態になるところだし
雪山でなくても勝手の分からない場所でのアクシデントへの対処は心細いものだ。
ほんと輸入車に乗るのは命がけ。

んで、どれかセンサーの誤作動か何かが原因だろうと高をくくっていたのだが、
ディーラーであれこれ原因を究明してもらったところ、
イモビライザーの故障ということであった。
イモビライザーとは決められたキーが挿入されないとエンジンを掛けられない
盗難予防のための装備のこと。

つまり、私の愛車は私のこと(私のキー)をオーナーとして認識できなかった
ということでオレのことを泥棒だと思いエンジンを掛けなかったというわけだ。

そして、輸入車は例によって「そこだけ」ピンポイントで修理ができない。
「イモビライザーが壊れているならそこだけ交換してよ」と言いたいし、
だいたい国産ならそういうことを想定した部品設定がされていたりするのですが
(そもそも国産ならそういう壊れ方はしないとも思うが)そうは問屋が卸さない。
2015_1202-6.jpg
制御系コンピューターはメーターパネルの中に集中的に配置されているらしく、
メーター(インストゥルメンタル)パネル アッセンブリー交換。
もちろんイモビライザーも再設定されるので、
メインキー、サブキー含めて再登録が必要となる。

ほらでた!得意のアッセブリー交換!
まだまだ元気なメーターや液晶パネルは廃棄されてしまうわけだ。
なんともエコじゃねーよなー

以前後部ドアが開かなくなったときもドアロック機構と
パワーウィンドウのレギュレータモータが一体化されてしまっていて、
壊れていないモーターまで交換することになりその部品代はもちろんこちら持ちだ。

とか文句を言っていてもできないものはできないの一点張りで取り付く島もない。
素直に従うしかないわけなのだが、
修理費しめて11万円也・・・

軽く殺意すら覚える金額だ。
これで今季スタッドレスタイヤのために計上されていた予算は
丸っとこちらの修理費に化けてしまった・・・もちろん納得ならいかないので
修理完了後にディーラーのサービスマンにあれこれ事情聴取した。

2015_1126-1.jpg

私のA3は積算走行距離、瞬間/総合燃費計、走行時間計、
燃料走行可能距離計などのオンボードコンピューター表示に
オドメーターのリセットや時計の調整以外にも、メーターパネル内で
ヘッドライト、ワイパー、パワーウィンドーなど様々な設定ができる。
それらはワイパーレバーにあるスイッチふたつだけで
細かい設定操作をするのでありますが
それらの設定操作をミスコマンド含めてやり過ぎるのは御法度のようだ。
つまりCPU(頭)が混乱してショートサーキットしてしまうらしい。

誠に情けない・・・

そのためにあるものをそのように使ってどうして壊れんだ!とは思うが、
私にも思い当たる節がないわけでもない。
先日もネットで収集したとある裏コマンドを試していたし、
何より先日の追突事故の修理でヘッドライトを交換したときから
レベライザー故障の警告が出っぱなしだったのをそのまま
ず〜〜っと放置していたことも関係がありそうだ。

「この液晶画面だけが壊れてメーターパネルのアッセンブリー交換に
 なったお客さまもいらっしゃいます」とか
「ナビのテレビを走行中に観られるようにしただけで
 統合制御に支障が出た方もいらっしゃいます』とか言って私を慰めようとするが

そんなのなんの慰めにもなってない。

ちなみに今回良かった部分もあって、
さっき言ったヘッドライトのレベライザーの警告が消えたこと。
聞けばヘッドライトを交換したらコンピューターとの同調作業が必要になるらしい。
今回はコンピューター自体の交換もあり自動的にクルマ全体との
同調が必要になったため交換したヘッドライトとも改めて同調され警告灯が消えた。
オークションで落札したヘッドライトユニットの故障かと思っていたので
これは助かった。さておき、厳密にはそこら辺の板金屋では
完全な修理ができないということでもある。迷惑な話だ。

それと、エンジン制御系のコンピューターは、今回交換したメーターパネル内の
コンピューターとはまた違う場所にあるのだが、この作業に混じって
こっそりとシステムが書き換えられたのか、はたまた私の走行履歴が
リセットされたのかしたようで、すでにディーラーからの帰り道で
低回転時のエンジンの回り方が穏やかに変わったことが感じられた。

瞬間燃費計を見ていても燃費が向上していることが見て取れ、
実際満タン法での計測では2km/L程度の燃費の向上が見られた。
ただ、シフトダウンするほどでもない程度の登り坂で
若干息つきをおこしていたので、混合気がかなり薄目に出ている様子。
トルク感も若干薄目になった印象だ。

このようにシステム系のファームアップかリセットによって
走行フィールまで変わるのが現代風と言えば現代風だが、
たまにはディラーに持ち込んでチェックを受けないとならないという筋書きだ。

アメ車は豪快に壊れるし、イタ車やおフランス車は笑うように壊れるが
近ごろのドイツ車は輸入家電製品みたいな壊れ方をする。

ほんと電子制御って嫌いだ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク

2015.12.09 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ

コメント

私もAUDIでした

へそ曲がり様

以前、ゲンテンスノーボードの購入の件でアドバイス頂いた新潟の者です。ご報告遅れましたが無事にスラッシャーを購入し滑れるのを楽しみにしているところです。しかし、今年の新潟は雪が降る気配がなく気温も例年より高いです。12月、天気の良い日が続いてしまっています。

さてさて、私もこの秋までA4アバントに乗ってましたが、夏をあたりから故障三昧で6月(ラジエーター)、8月(ウォーターポンプ)と故障し、9月でオルターネーターが壊れ、もう手放すことを決意しホンダの新車を購入しました。今回のへそ曲がり様の記事はうんうんと納得できるところが多々あり、私にとってもこの夏の惨事を思い出せるものでした。ちなみに私も中古でAUDIを購入し14万キロ過ぎたあたりから故障三昧でした。トホホな夏でした。とりあえず新しい車でこの冬はパウダー三昧したいと思います。まずは家から比較的近い(60キロくらいです)奥只見に行きたいと思っております。昨冬までは奥只見のトンネルでは絶対に故障したくないと思いつつAUDIで走っておりました。。。

2015-12-09 水 22:37:49 | URL | masato #- [ 編集 ]

Re: 私もAUDIでした

masatoさん
お、スラッシャーにされたのですね!正解です!
しかしまとまった雪が降りませんね〜〜

いや〜輸入車って長く乗れないですね・・・
パワーウィンドウが壊れたり、ワイパーが動かなくなったりの頃はまだ
笑って済ませられましたが、そもそも動かないのは御免ですね・・・
やっぱり国産かな〜〜このまま泥沼にハマる前にどこかで決断しないと
負債が重なるだけですからねぇ

2015-12-10 木 14:27:28 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

電子部分はお手上げですよね。
便利だけど壊れると直せないですよねぇ。
電気工事の知識があれば多少はなんですが、
そこだけは苦手だったのであえてスルーしてきました。
外車に魅力を感じますが、雪山は国産車安心安全ですw

2015-12-11 金 17:46:22 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

Toshiさん
近ごろはブラックボックス化が進みすぎているので
尚のこと手が出せません・・・っていうか
ディーラーでもアッセンブリー交換以外お手上げのようです。
国産が一番ですよ。

2015-12-11 金 18:00:44 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR