サーフィン@伊豆 11/7〜8

2015_1108-4.jpg

9月に伊豆まで来てくれた愛知のエヌ夫妻が、
またサーフィンをしに来てくれることになった。

ご夫婦揃ってスノーボーダーでもあるエヌ夫妻だが、
もうすぐ雪が降るというこの時期に、エヌオットさんに続き
いよいよエヌヨメさんもロングボードを手に入れるという快挙を成し遂げ、
ますますサーフィン熱が上昇している。見上げたやる気でございます。

2015_1108-1b.jpg

というわけで、日の出も遅くなった今日この頃、
まだまだ暗いうちから伊豆に向け出発した。
画像は箱根を越えた東海道から見下ろす朝焼けに照らされた沼津の街並み。
美しい。早起きは三文の得だ。

2015_1108-2.jpg

8時前に白浜前でエヌ家と合流し、まずは白浜をチェック。
ハラ〜コシと波のサイズは充分あるが北東風が強く吹き込み面はボヨつき
パドルで船酔いしそうな明らかに手強い状況。

2015_1108-19.jpg

それでは、と多々戸浜まで移動しこちらもチェックすると、
「水を打ったような」とはまさにこのこと・・・ベッタベタでございます。
ほんの数kmの移動でこれだけ海の状況は変わります。

2015_1108-3.jpg

というわけで、来た道を引き返して白浜で入ることにした。
のだが。案の定、ボヨンボヨンとウネリだか風波だか見分けが付かない。
かと思うと突然目の前でドーンと割れ始める厄介な波でありました。
まあこういう海もある。何事も経験だよエヌ夫妻。

2015_1108-5.jpg

それでもお昼のチャイムが鳴り渡るまで修行系の海を楽しんだら
一旦海から上がって『磯一』でお昼ご飯。
ビールを我慢するのがこんなにツライこととは知らなんだ・・・

腹が膨れたらいっそこのまま飲んじゃうか・・・と、
邪な思いに囚われつつも、ボードの進水式を果たしたばかりのエヌヨメに
そんなことは口が裂けても言えない。とはいえ、もう修行はコリゴリなので、
状況が好転していることを期待しつつ多々戸浜へ向かった。
のですが、我々の眼前には相変わらずのベタ凪・・・

一応確認はした。これでは仕方がないさあ飲もう・・・と言いかけたときに
エヌヨメが「あっちは・・・」と遠くを指さす。
たしかに遙か南側に白波が立つのが見えなくもない。
念のためもう一箇所南側のポイントをチェックしておくことにした。

2015_1108-8.jpg

するとそこには嘘のように乗りやすそうな
コシ〜ハラの波が押し寄せる楽園の如き光景が広がっていた。
ほとんど同じ方角を向いたのビーチなのに、ほんの少し移動しただけで
こんなにも状況が変わる。波っていうのは不思議なものだ。

2015_1108-6.jpg
2015_1108-7.jpg

っていうか、朝からこっちに来ておけば良かった。
これは私も勉強になった。なんでも経験だ。

白浜のボヨ波と較べたら天国と地獄ばりに乗りやすい!
2時から4時までゲップが出るほど乗りまくった。
これだから波乗りは止められない〜

2015_1108-9.jpg

その晩、ひと仕事を済ませたatuと、OYくんも駆けつけてくれた。
そして、例によって飲み過ぎた・・・
私は現場でかなり面倒くさいことになっていたようだ。反省。

翌朝7時に目覚ましの音で目を醒ますと、
部屋に「チョコモナカジャンボ」の包みが落ちていた。
これ、おれが食べたのか???記憶ならない。
ううう〜軽く二日酔いだ・・・波乗りの晩に日本酒はもうやめよう。

2015_1108-20.jpg

天気は最初は曇り。しかして、
そのあとすぐに雨が降ったり止んだりしはじめ結局一日中その天気は続いた。
前日の楽園を思い描きながら同じポイントに向かうと、この日の海は
「いつも良い波には乗せないよ」と言わんばかりに穏やかに我々を迎えてくれた。

2015_1108-10.jpg
2015_1108-11.jpg

仕方がないのでこの日もまずは白浜で入水。
陽が差さず風が身体に当たると流石の伊豆の海でもやっぱり寒い。

波の状況は前日よりは風は弱まってはいるものの
相変わらず風が強くひどくボヨついたままだ。
ウネリの見極めはかなりし易くなってはいるが、
いきなり目の前で割れることに変わりはない。
逆にウネリの力は下がってきているようで、
掘れ上がったところで飛び乗るように捉まえないと走り出さないのだが、
私だと刺さるか置いて行かれるのかの瀬戸際が見極めきれない。

2015_1108-12.jpg

それでもなんとか数本やっつけて10時に朝の部終了。
エヌ家とはここでお別れ。お疲れちゃん〜また遊ぼう!

2015_1108-13.jpg

そうして私とatu、OYくんの三人はもう一度移動して1ラウンド。

2015_1108-14.jpg
2015_1108-15.jpg

サイズはセットでコシ〜ハラ。
前日の楽園とは違って、こちらでも波の力は落ちており、
グシャッとくるダンパーも混ざっているが、
まったりとしていた朝の状況からは好転していた。つまりかなり楽しめる。

2015_1108-17.jpg
2015_1108-18.jpg

昼過ぎまで楽しんだらこの日も『磯一』で昼飯。
昨日は「おすすめ定食」今日は「焼き魚定食」。
焼き魚はイサキで、最後の一人前ということでありましたが、
イサキが小さいので二尾盛ってくれた。
したがっていつもは一尾なのでご了承ください。つまりラッキー。

といったわけで、いつもよりもたっぷり遊んだので
帰りの渋滞が心配であったが、天気が悪いせいか思ったほどではなかった。
それでも3時過ぎには厚木〜横浜町田間11kmの渋滞になっており、
抜けるのに30分ということではあったが、厚木から圏央道経由で帰ることにした。

あ〜乗った。今回は乗った。乗りまくった。
良いときもあれば悪いときもある。
エヌ夫妻また遊びに来てくださいね〜〜〜
お待ちしておりま〜〜す。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2015.11.09 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

嫁に負けないために、気合い入れて12月も海に入ります!
再来週は東京行くけど・・・

2015-11-10 火 08:42:44 | URL | エヌオット #- [ 編集 ]

エヌオットさん
慌てないと、ヨメさんに追い抜かれるよ・・・

2015-11-10 火 12:12:13 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR