FC2ブログ

マッドマックス 怒りのデス・ロード

mad-max-fury-road_2.jpg

これは劇場で観ておくんだった〜〜・・・
それくらい、この面白さは完全に想定外だった。

私は、妻と子の命を暴走族に奪われた警官マックスが、
ハイチューンしていく暴走族への対抗策として用意された
キリッキリにチューンした愛車インターセプターでの復讐劇を描いた
『MAD MAX』の第一作が好きだ。

しかして、どういったわけかその続編である『MAD MAX2』では、
その後、大きな戦争が起きて文明が崩壊し、貴重な石油を奪い合う悪党が
はびこる弱肉強食の世界へと舞台を変えてしまう・・・
それはつまり『北斗の拳』の舞台そのままなのであるが、
その切り換えの仕方が、私にはどうにも好きになれなかった。
以来、MAD MAXは私の中で封印されてしまい
もちろん『MAD MAX3』にいたっては観てもいない。

そんなわけで、ほとんど期待もせずにレンタルして観たのですが、
いやはやブッ飛びましたわ・・・

mad-max-fury-road_1.jpg

話は単純で、とにかく荒野の中を荒くれ悪党どもから逃げまくる。って、
ただそれだけ。
死をも恐れないような狂信的な連中が次々に大群で迫ってくるし、
しかもこちらには、か弱い女性を含めた完全な多勢に無勢な状況で、
迫り来る圧迫感と、ジワジワと追い詰められる恐怖感には
まさに鬼気迫るものがある。

なぜ逃げるのか?何処へ行くのか?とか、説明は10秒で済んでしまうような
セリフも要らないシンプルすぎるくらいにソリッドなお話なので、
とにかくその逃走劇に理屈抜きで集中できてしまう。
まさに問答無用のジェットコースターだ。

そんな緊迫した世界観を生み出す、細か過ぎるほどにディテールに懲りまくった
クルマ、衣装にメイクがまたものすごい。イマジネーションの限界を軽く超えている。
テリー・ギリアムか、デヴィット・リンチもかくやと言った、スゴイ想像力だ。

mad-max-fury-road_3.jpg

中でもこの戦場を鼓舞するためだけに走っている「街宣車」がすごい!
大音響でエレキギターと太鼓を叩いているだけで、別に戦ったりもしない。
無駄に思えるけれど、これほどまでに狂信的で戦闘的な集団なのだと
観るものに深く理解させる重要な役割を担っている。
こういうの思いつけるのは、本当の天才だけだ。マジに敬服する。

mad-max-fury-road_4.jpg

それと、シャーリーズ・セロン演じる女戦士フュリオサの存在感が圧倒的!
正直に言って、マックス要らないじゃないのか?っていうくらいの迫力だ。

そもそもマックスじたいオリジナルのメル・ギブソンですらない。
だからこそ余計に思う。
これって『MAD MAX』でなくても成立するんじゃないのか?って・・・

そんなわけで、初MAD MAXな方でも充分に楽しめる作品になっております。
  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

2015.11.06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画

コメント

こんにちは。偶然ですが、僕もつい最近レンタルで観ました。同じく3を観ていません。
書かれていたこと、「そうそう、そうなんだよね。」という感じ。
シャーリーズ・セロンの存在感が圧倒的でしたよね。

2015-11-08 日 12:08:36 | URL | trafuko #GHUn/WsA [ 編集 ]

Re: タイトルなし

trafukoさん
どうせならメル・ギブソンに演じてもらいたかったですね〜

2015-11-09 月 11:45:14 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR