Green Clothing ③ 流行に敏感、でも買えないから手持ちでセットアップ

2015_1120-24.jpg

三週に渡りご覧いただいてきた私のGreen Clothingセレクトですが、
最後は再びの『Peace Jacket』の登場です。
そこに遊び心満載の『Keblar Pant』を組合わせてみました。

とはいえ、ご覧の通り、目的はそのセットアップに非ず。

    2015_1012-13b.jpg
昨シーズンあたりから、このNorronaをはじめとした
各メーカーがラインナップした、ミリタリーテイストを盛り込んだウェアが
ずっと気になっておりました。

    2015_1012-16.jpg

そして、トドメは今季限定で発売された、
こちらの『PeakPerformance Heli Vertical Suit』。
(これはカッコエエっす・・・しかして、すでに完売の様子。残念。)

それらミリタリーテイストへの、Greenを使ってのオマージュがこの組合わせ。
敢えてGreenではあまり見られない、上下共色でのセットアップに挑戦してみた。

とはいえ、色はカーキ系ではなくその名の通り「Olive」。
かなり緑ミドリしているので、厳密にはミリタリールックではないのだが、
この際そういった細かい部分はご愛敬だ。

さておき、パッチワークが特徴的なケブラーパンツなので、
上下同じ色でセットアップしながらも特にヒップの切り返し部分がお気に入りだ。

カラー名称は同じでも、モデル年次によって
色味がまったく違うという話を以前したが、それはこのオリーブという色でも同様。
たとえ同じ名前のカラーであっても、モデル年次が違えば色味も変わってしまうので、
もしこのように上下同色でセットアップしようと思っても、
やるなら同じ年のモデルの中から組合わせる必要がある。

私は昨シーズン中に着ていたジャケットに、
夏頃に格安で見つけたパンツを組合わせたのだが、
シーズン前に上下同色のセットアップをオーダーするのって、
試着していたとしてもけっこう勇気が要ることだと思う。
ウェアをシーズン前に買い揃えて気分を一新させるのももちろん良いが
シーズンも盛りが過ぎ、お値段もこなれてきたり、手放す人が出てきた頃に
小さな勇気でこういったことに挑戦してみるのも、楽しい買い物の仕方だ。

ちなみに、その4Pocketに組合わせたKnit Peaceジャケットに移設した
ニットパーツは、そもそもこのOliveのPeaceジャケットに着いていたもの。
ただのPeaceジャケットにも、このニットパーツを取りつけるための
ボタンホールは用意されているので、組合せはニットパーツのありなし含めて
アイデア次第。

2015_0924-5e.jpg
というわけで、3週に渡り、
私のGreen Clothingのセットアップ例をご覧いただきましたが、
もちろん、Green以外にも、主にロングハイクが想定されるバックカントリーで
着用するArc'teryxや、昨年買ったP.RHYTHMのセットアップもあるので、
そのすべてのセットアップをシーズン中満遍なく着こなすことは到底無理・・・

そうと知りつつも、普段着のように毎回違うセットアップを楽しめたら・・・とか、
無駄と知りつつも、ついそんな馬鹿な遊び方を夢想させてくれるところが、
Greenの罪なところだし、群雄割拠するスノーウエア業界の中でも、
異彩を放つ所以なわけだ。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2015.11.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR