FC2ブログ

サーフィン@茨城 9/27

2015_0927-11.jpg

この週末の(私のよく行く)海は、
太平洋側に張った前線からの吹き出しと、台風21号からのウネリが相まったのか
どこもジャンク&ハードの荒れ模様。
この週末はF1日本GPもあり、現地開催ということは、当たり前だが時差がないので、
放送は昼間ということになる。本音は決勝のある日曜日は家で過ごして、
海には土曜日に行っておきたかったのですが、
波の様子を見ておきたかったことに加えて、
TくんOYくんも日曜日なら茨城に行けるということで、
もちろんさみしんぼの私は、むしろ積極的に日曜日に海へ行くことに決めた。

2015_0927-8.jpg

土曜の晩から前乗りしているOYくんが、6時半頃に南側のポイントの状況を
知らせてくれるということで、茨城の北側、南側、
どちらのポイントに決まっても対応できるように5時に家を出た。
日の出は5:30。所によって雨のパラつく曇りの天気もあってまだ暗い中の出発だ。

2015_0927-9.jpg

すみません、暗いためシャッタースピードが遅くてきちんと写っていませんが、
どなたかが覆面パトカーに捕まっているの図@常磐道。

そもそも私も含めた数台で、追い越し車線を列になって走っているときに、
私には三車線の真ん中の車線を走る怪しいオーラを放つシルバーのクラウンが見えて、
追い抜きざまに車中を覗くとやっぱりお巡りさん。
近頃はヘルメットも被っていない高速道路交通警察隊の方もいらっしゃいますが、
こちらのお巡りさんはまじめにヘルメット着用だったので、暗がりでも一目瞭然。
私はすぐにパトカーの前に車線変更して減速しましたが、
こちらの方は気づかれなかったようで、
そのまま颯爽と覆面パトカーの前を走って行かれました・・・・

さておき、日曜朝のしかも夜明け前ですよ!?
確かに違反は違反ですけど、そんなに危険があるとも思えないので、
仕事熱心にもほどがあると私は思うのですが・・・
さておき、常磐道は早朝から厳しい取り締まりが行われておりますのでご注意を。

この一悶着のあと頃にOYくんから南側のポイントはグチャグチャとの一報が。
というわけで、先週と同じポイントに入ることとなった。
今年はすっかり茨城づいている。LOVE IBARAKI.

2015_0927-10.jpg

駐車場に到着するとKMさんに、その同僚のMさんもいらっしゃっていて、
フタを開けてみれば総勢5名でのにぎやかなパーティーとなった。

しかして、6時半に入水するタイミングにはいよいよ雨も降り出して、
北風も入っていたこの日のまあ寒いこと寒いこと・・・
この時期にありがちな現象だが、海水に浸かっている方が暖かいほど。

2015_0927-15.jpg

波の方も相変わらずで、基本激しくボヨつきながらサイズはハラ〜コシ、
セットでカタ〜アタマとドデカイのが入っている。
できればアウトのビッグセットは遠慮して、イン側のハラ〜コシくらいのカワイイ波で
遊ばせてもらいたいところだが、イン側はボヨンボヨンで乗れたものではないので、
仕方なくでも何でもアウトに出て行かないとならない。しかして、
繰り返し襲い来る波に阻まれて、サーフブレイクまでのほんの5mくらいの間を
進んでは引き戻され、進んでは引き戻されを繰り返えすあからさまなパドル修行系。
超ツライっす。

それでも8時半くらいまではピークを中心にきれいに割れていたので、
大きなフェイスを横に滑ることができていたのですが、
潮が引ききると、グシャッと潰れる手強いラインダンパーに変わりはじめ、
後半は波をまっすぐ滑り降りるだけで、運が良ければもう一度割れ直して
もうひと乗りイン側でつなげるか?といった程度でありした。

そして、ここより南側のポイントがほぼクローズしているようなので、
ここに茨城のサーファーが全員集合しているかのようなものすごい大混雑。
海の上での気遣い以上に、このサイズになるとテイクオフ後は超特急になり、
ボードコントロールもままならないので、イン側に誰かいると思うと怖くて仕方ない。

超特急でも何でも、テイクオフ出来ればまだいいのだが、
一度はアタマ越えのサイズの波で、フェイスを滑り降りてから
海面に突き刺さるのではなく、鞭のように撓るリップ(波頭)から、
フェイスに触れることなく、そのまま海面まで投げ飛ばされた・・・
身長175cmの人間の肩の上から3mあるサーフボードと一緒に
海面に叩きつけられるところを想像して欲しい・・・むち打ちになるかと思った。
といった具合にひっちゃかめっちゃかのモミクチャにされながらも、
なんとか30分に一本くらいは投げ飛ばされずに無事波のフェイスを駆け下りて
サーフィンらしいライドを楽しむことができた。

身体も心もクタクタになりながら10時まで3時間半乗ったところで
ギブアップというか「もうゲッティングアウトするのヤダ」と、
先に心が折れた格好だ。まあ、いい練習になったと言っておこう。

2015_0927-12b.jpg

波乗り後は『あさりラーメン』と『ミニマグロ漬け鉄火丼』でシメて
午後ももうひと乗りするという皆さんを差し置いて、
F1の決勝スタートに間に合うようにそそくさと帰路に就いた。



前戦シンガポールGPで、
一人勝ち状態のメルセデスにまさかの失速という大波乱が起こり、
日本GPも荒れた展開になるのではないか?と、
淡い期待を抱いてテレビ観戦に挑んだが、文字通りにその期待は淡いまま、
まるで泡のように消えていってしまった・・・ガックシ・・・

さてと、気を取り直して、
夜に放送されるMotoGPのアラゴンGPの方を観ようっと・・・
(ロッシとペドロサの、ラスト3周の攻防は見物でしたね〜〜!これぞレース!
 F1もこうあって欲しいものです・・・)
  
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2015.09.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR