ディス/コネクト

disconnect.jpg



フィッシング詐欺やリベンジポルノ、なりすましにいじめなど、
ネット上に渦巻く悪意は後を絶たない。

仕事にかまけて息子と向き合うことのできなかった父親。
学校では仲間はずれにされ、掲示板で知り合った女性とのチャットだけが
唯一の楽しみになってしまっている、いじめに合っている息子。

その女性になりすまして、友人のいないいじめられっ子を騙して
遠巻きにそれを眺めて笑いものにしているのは、
何気ない仲間との悪戯だったはずだったのが、
いつしか後戻りできないところまで行ってしまう少年。

そして、その少年と二人で暮らす父親は、
ネット詐欺を調査する調査員。

最近会話も途絶えがちになった夫への不満を、チャットルームで漏らす妻。

妻のチャットからパスワードなどをフィッシングされてしまい
貯蓄の多くをだまし取られてしまう夫。

仕事のストレスをサイバーセックスで晴らす女性。

サイバーセックスを仕事にしながら、ここではない何処かを探す少年。

手を伸ばせばすぐそこにいる人と繋がり合えずに、
姿も形もない、どこに存在しているのかも分からない人間と
繋がり合おうとする人々。

今作はそんなネットに依存してしまった人間の弱い部分に巣くう
心の闇をあぶり出しています。


予告編でもテロップで入れられているが、
この映画を観て思い出すのは、2004年公開の『クラッシュ』。




自動車事故のクラッシュと、人と人が軋みをあげながらぶつかり合う
衝突(クラッシュ)をかけたこの作品は、『ディス/コネクト』とは逆に、
現実世界で起こる人間関係の生む軋轢について描いています。

離れれば寂しくて、
近ければ摩擦が起きる。

いずれの作品も、不完全だからこそ繋がりを求める人間の弱さと、
繋がり合うことの尊さ、気高さを描いていることにおいて
まったく同じモチーフであると言えます。

payback0721.jpg

んで、久しぶりに『クラッシュ』が観たくなり、
こういうときはもちろんその場で観られるネット配信のiTunesを探したのだが
残念ながらレンタルはなし。ダウンロード購入するなら2,000円ってことなので
いっそAmazonでBlu-Rayを買うことにした。2,250円也(Prime会員送料無料)。

ついでにというわけではないが、『PAYBACK』も買ってしまった。
こちらは1999年公開、メル・ギブソン主演の超のつくハードボイルドもの。
すんごい好きなんだけど、WOWOW含めてまったく放送してくれないし
かといってこの頃のB級作品となると、レンタル店で探し出すのも面倒なので
いよいよ買ってしまった。レンタル落ち商品で300円なので
送料を入れてもレンタルとトントンだ。

届いたのだけれど、ちょっと寝かせておいて、気が向いたら観ようと思う。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画

2015.07.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR