OLD BOY

oldboy_2.jpg

スパイク・リー監督で、2003年に公開された同名の韓国映画を
2013年にハリウッドでリメイクした作品『OLD BOY』。
そもそもは漫画アクションに連載されていた土屋ガロン(作)、
嶺岸信明(画)による『ルーズ戦記 オールドボーイ』が原作なのだそうです。
映画じたいはチェ・ミンシク主演の韓国版の影響を色濃く受けているようなので
言ってみれば韓・米・日の合作みたいな作品だ。

広告会社に勤める主人公のジョー・デュセットは、
別れた妻との間に3歳の娘のいるうだつの上がらないアルコール依存症のダメ男。
そのジョーがいつものように気を失うまで飲んだくれ、
モーテルの一室のような部屋で目を覚ます。ほどなくして、
ドアノブもなければ、窓もないその部屋で、自分が監禁されていることに気づく。

ベッドとシャワーとトイレとテレビのあるその部屋には
まるで監獄のようにドアの下から食事が運ばれてくるのだが、
ここが何処なのか?なぜ監禁されているのか?一切の説明も与えられない。

ただ、テレビのワイドショウで、別れた妻がレイプされて殺されたこと、
娘が親切な夫婦に引き取られ、チェリストになっていることを知る。
そして、その犯人が自分であると偽装されていることも知ることになる。

そこから一気に改心したジョーは、毎日娘宛に自身の無実を綴った手紙を
書き始めると同時に、脱走計画を立てながら身体を鍛え始める・・・

そして20年の年月が過ぎたある日、いよいよ脱走の決行日に
その計画はバレてしまい催眠ガスで眠らされジョーであったが、
なぜか公園の広場に置かれた箱の中で目を覚ます・・・

そこからジョーは監禁された理由と、監禁した人間を探すための行動を開始する
という話だ。

ときに、原作の漫画では監禁期間は10年、
韓国映画版では15年で、今作では20年に伸ばされているところがポイント。

oldboy_5.jpg

ジョー・デュセット役は『ノーカントリー』でその評価を不動のものにした
ジョシュ・ブローリン。画像上は韓国版の主人公チェ・ミンシク。
これを見て分かるとおりに、両作はその世界観の多くを共有しているのだが、
私は漫画も読んでいなければ、韓国版も観ていない・・・

どうやらその監禁理由が、漫画、韓国版、ハリウッド版でそれぞれ違うようなので
せめて韓国版は観ておく必要がありそうだ。

oldboy_3.jpg

ハリウッド版では、主人公を監禁した黒幕を
私の大好きなニール・ブロムカンプ監督の『第9地区』の主役にはじまり
エリジウム』でもマット・デイモンの宿敵役で出演していた
シャールト・コプリーが演じている。

oldboy_1.jpg

行動を開始したジョーを助けるヒロイン、マリーに『GODZILLA』、
『アベンジャーズ・エイジオブウルトロン』という大作に続けて出演して
俄然注目を集めるエリザベス・オルセン。

oldboy_4.jpg

そしてそして、唯我独尊の存在感を放つ「監禁屋」にサミュエル・L・ジャクソン。


と、ここでいきなり若干のネタバレに入るので、要注意・・・



意味もなく監禁されるわけですから、その理由はもちろん復讐に他なりません。
これは漫画でも韓国版でも同様です。そして、
なぜ監禁期間が10年から20年まで伸ばされているのか?
という部分がハリウッド版のポイントだと申し上げましたが、
3歳だった娘が23歳になっているという部分がミソ・・・

しかも、監禁なんて地味で陰湿な復讐、
かなり性格がねじ曲がっていなければしたりしません。
その理由はもうほとんど「言いがかり」に近いもので、
その言いがかりぶりは『20世紀少年』的とも言えるし、
言いがかりなのに、ほとんど信念と言っていいほどの衝動は『セブン』で
ケビン・スペイシーが演じたジョン・ドゥの如き緻密でいて残忍な人間性だ。
そこにシャールト・コプリーと、サミュエル・L・ジャクソンという
「超」のつく個性派俳優を配置し、もちろん監督はあのスパイク・リーですので、
その復讐の仕方はあまりに陰惨でありながらもクールとしか言いようのないもの・・・

娘の成長を知らされてから、その置かれた状況とは裏腹に、
頑ななまでに前向きな主人公と
20年間この復讐劇のエンディングに立ち会うことだけを夢見てきた犯人の放つ
強烈なコントラストが物語を究極的にクールでダークなものにしています。


・・・といった具合に、
最近ちょっと倒錯した作品になびいてしまう弱った精神状態であります・・・
来週から公開の『アベンジャーズ・エイジオブウルトロン』を
頭空っぽにして観て、心のバランスを取り戻したいと思っております。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:WOWOW/スカパーで観た映画の感想 - ジャンル:映画

2015.06.26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 映画

コメント

韓国版オールドボーイは衝撃的でしたね。
僕、あまりDVD買わない人なんですが、当時DVD買っちゃいましたね...

2015-07-01 水 01:29:29 | URL | Toshi #- [ 編集 ]

Toshiさん
やっぱり韓国版も観ておかないといけませんねえ〜

2015-07-01 水 10:49:30 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR