2014〜2015:スノーシーズンを振り返って

2014-15_winter_final_2.jpg2014-15_winter_final_1.jpg

全滑走日数:37日
内 北海道:19日
内 バックカントリー:11日

訪れたスキー場:15箇所
バックカントリーエリア:6箇所
今シーズンはじめて訪れたエリア:12箇所


ご一緒した方々:延べ103名
(実人数約40名)

単独滑走日数:6日

Gentemstick
TT168 ミズメヒノキ:9.5日
Bigfish Outline core:6日
Spoonfish Bamboo deck:5日
Superfish Outline core:3日
Flyfisk:3日

Slasher split:6日
Magic38 split:2日

Vectorglide
Aventura:2.5日




というわけで、40代最後のスノーシーズンが幕を閉じた。

滑走日数は計ったように昨シーズンと同じ37日でしたが、
ご一緒した方々の延べ人数がついに100人を突破いたしました。
お世話になったガイドの方々も含んではおりますが、イベントでご一緒した方や、
ご挨拶しかできなかった方々は省かせていただいた人数なので、
今年は本当に多くの方々と多くの時間を共有できたということがよく分かります。
それが何よりうれしいことです。

中でも、のぶとatuと滑った16日間を筆頭に、10名ほどの方々とは、
このシーズン中に数日に渡り、時には喰って、飲んで、語らって、と
昼夜を問わずご一緒させていただいた。
同好の友と過ごすそういった時間は本当に掛け替えのない宝物です。
ご一緒していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

そうやって多くの方々とセッションさせていただくことで、
スノーボードの技術的なテーマが見つかったことも今シーズンの大きな出来事でした。
中でもニセコ(倶知安)の方々と滑る機会が多かったことが大きかった。
とにかくライダーの方々の滑りは手本を通り越して異次元レベルだったりするので
私に与えられたそのテーマも、天文学的に遠い世界の話だったりするのですが、
それでも物事の本質を知ることはとても大切なことだ。
本質を究めることは無理かもしれないが、見極めることはできる。
同じ時間同じ場所に居合わせることで、頭でなく体で感じることが圧倒的に多い。

それと、たまの週末にだけ滑っている私のような人間と、
人生の情熱のほとんどすべてを滑りに傾けている人間との違いも浮き彫りになった。
そうしてあの技術が達成されているのだと思うと、尚のこと本質は重いと感じる。
そして、そういった人生や一瞬一瞬の滑りを心から楽しむ姿勢や覚悟にも驚かされた。
今シーズンはそういった世界を知ることのできる
素晴らしいセッションに恵まれたシーズンであった。

惜しむらくは、こういったことにもっと若いうちに触れておきたかったとも思うが、
この歳だからこそ気づけたこともあったと思うので、これもきっと縁なのだ。
今からできることにもかなり限りがあるが、
だからこそ自分に合った滑り方を探していこうと思う。

ボードを取っ替え引っ替えあれこれと乗っている私であるが、
そういった方々の覚悟に触れるにつれ、ただでさえ滑る時間が少ないのだから
一本に集中して乗りこなすようにした方が良いように感じた。
ただでさえ難しいTTというボードでは尚のことだ。

ニセコのライダーたちの中にもTTに乗っている方は多く、
その方々の滑りを目の当たりにすれば、赤面するほど自分が恥ずかしくなる。
だからTTを志すのであれば、尚のこと一本に集中して乗り込む必要がある。
せめてそういった覚悟を示せなければ、
いつまで経っても乗りこなせる日は訪れないだろう。

そうは言っても、私のこの悪癖が納まるとは到底思えないが、
でもできる限りこれだと思える一本に集中して乗り込む姿勢は持ちたいと思った。
果たしてどのボードが自分にとって「これだ」と言える一本なのか。
いい加減それを決められる年齢にもなっただろう。
そのことに思いを巡らせるのもまた楽しい時間でもあるし、
それが来たるべき来シーズンのテーマを決めることでもあるわけだ。

といったわけで、今シーズンはスノーボードが楽し過ぎて、
例によってほとんどスキーに乗っていない・・・
せっかくバインディングをG3 IONに換えたのに、視界不良など、
山の都合とも合わずに一度もハイクモードにできなかった・・・(泣)


最後に、そんな素晴らしいシーズンを、
大きな怪我なく無事に終われたことを、
山に対して何よりの感謝を捧げたい。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2015.05.21 | コメント(9) | トラックバック(0) | スノーボード

コメント

お疲れ様でした。

ニセコから帰宅してからヤフオクでTT165をゲットしました。
来シーズンはぜわTTを極めたいと思います。PS ビックフィッシュアウトラインコアをオーダーしたのを忘れていました。
♪(v^_^)v

2015-05-21 木 21:29:31 | URL | quetaro #- [ 編集 ]

遊んだねー!
来季も楽しみだわw

2015-05-21 木 21:45:59 | URL | のぶ #- [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした。

quetaroさん
TT165にBIGGISH OCもですか〜〜〜
やりますね〜〜
来シーズンはご一緒したいですね〜

2015-05-21 木 23:07:26 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

のぶ
ほんと楽しみだ。
いっぱい遊んだことが
もうだいぶ前のことみたいに感じるよ〜

2015-05-21 木 23:09:25 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

先日、立山のロープウェイ待ちで声を掛けさせていただいたマコトでございます。

いろいろ遠征されてるので立山が初とは意外でした!

私は立山に魅了されてしまい、滑れる時期には何度か足を運んでおります。

また山の良き日にお会いできるのを楽しみにしております

2015-05-22 金 20:10:04 | URL | Makoto #- [ 編集 ]

Makotoさん
そうなんです。立山初めてだったんです。
よく同じように言われるので、
逆に私が立山を毛嫌いしていると思われていることもあり
今回で何とかそんな印象を払拭できたのではないかと
思っております。
次は滑りで絡めるといいですね!よろしくです!

2015-05-23 土 12:06:28 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

是非、来シーズンはニセコでご一緒させてください。

2015-05-24 日 21:01:56 | URL | Quetaro #- [ 編集 ]

かなり久々にコメントします

すごく前にコメントしておりましたtetsuです。覚えてらっしゃらないと思いますが(^_^;)
コメントせずともブログはずっと拝見しておりました。
私も色々な板に乗ったりしてまして、シーズン終盤にやはり一枚の板に乗り込んだ方がイイなと思い直すことを続けております。
レベルは全く比べものになりませんが、自分なりに一枚の板を乗り込みたいと思います。

2015-05-25 月 22:29:44 | URL | tetsu #eiPoEJb2 [ 編集 ]

Re: かなり久々にコメントします

tetsuさん
なかなか一枚に絞りきれないのが浮気者のサガなんですよね・・・

さておき、管理社は過去コメントをソートをかけて閲覧できるので
頭の悪い私でも遡ってtetsuさんとのやり取りをまとめて確認出来るので、
憶えてなくても思い出せますよ!
たまにで構わないのでコメントお寄せくださーい。

2015-05-26 火 13:41:01 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR