サーフィン@千葉南 5/3

2015_0503-11.jpg

憲法記念日は波乗りに。
海は5ヶ月ぶりなのだが、気がつけばすっかり夏の気候。
今年はエルニーニョで猛暑になるとか、どっかのニュースでは冷夏とか言ってみたり、
要は相変わらずの異常気象で、予想がつかないということだろうが
とりあえず憲法記念日は夏日だ。
もっともこの勢いで右肩上がりに夏が来たら、
夏には赤道直下並みの気温になってしまうので、それは勘弁願いたい。

2015_0503-12.jpg
2015_0503-13.jpg

朝日とともに出発。スカイツリーに向かって走り、
今日のお供のatuのお迎えに。
都心でならビルの合間から何処からでも見えるこの魔塔は
イルミネーションの消えた朝方に近くで見ると尚不気味だ。

2015_0503-6.jpg

8時半に千葉南のポイントに到着。いつ見ても海は広いなあ。
念のためセミドライのウェットスーツを持ってきたのだが暑かった。
気温はもちろん、水温もすでに暖かい。3mmで充分だった。

2015_0503-8.jpg
2015_0503-9.jpg

今回ばかりは「楽しく波乗りしましたとさ」とはいかない。
それはこのボードのおかげだ。
いよいよミッドレングスのボードに手を出してしまった・・・
こちらの話はもう少し乗り込んでから改めてさせていただこうと思いますが、
ロングばかり乗ってきた私にミッドレングスは超ムズい。
テイクオフでグラついてしまい、素早くボードの上に立てない。
モタつく間に波のパワースポットを逃してしまう・・・

ロングに較べて安定感に欠けることを差し引いても、
完全に身体がなまっていることも要因のひとつなので
安易に乗り慣れないボードのせいばかりにもしてはいられない。
atuに笑われながら砂浜でボードに立ち上がる練習をしてから再入水。
腕立てで引き揚げた胸の下に、スッと左膝が入れられないので、
余計にモタついてしまう。すっかり初心者に戻ってしまった。
でも、それがまた楽しい。

2015_0503-7.jpg

上が私のChristenson Submariner 6.6ftで、
下がatuのMANDALA Hull Stubbie 7.2ft。
時ならぬハル祭。

2015_0503-16.jpg

この日の波は基本モモ〜コシ、時にムネ〜カタとなかなか良質。
この天気も相まって最高のシーズンスタートだ。
こういうスタートを切ってしまうと、ますます勢いづいてしまうなあ。
しかして、黄金週間は海の上も大渋滞だ。
縦に横に人だらけ・・・密集地帯でのテイクオフには厳重な注意が必要だ。

2015_0503-10.jpg

9時に入水して11時半まで慣れないボードで波と格闘するも、
残念ながらそんな気持ちの勢いに応えてくれる体力はなく、
最後は左足のふくらはぎが攣って終了。危なく溺れるところだ・・・
ひと冬それなりにこなしてきたつもりの私の身体だが、2時間半でもうガタガタ。
やはりサーフィンは全身運動だ、私にとってスノーボードの数倍の体力が要る。

昼に海をあとにして、atuと二人
館山の『漁師料理たてやま』で、昼食になめろう丼を戴く。

タイミング良く我々が入店したすぐあとに店の入口は大行列。
帰りのアクアラインも上下線ともに海ほたるまでの渋滞で、
すでに午後も3時だというのに下り線はなんと羽田から渋滞していた。
羽田から海ほたるに到着する頃にはすっかり夜景になっているだろう。
誠にご苦労なことだ。

ときにおっさん二人が交わす渋滞の車中での話題は、
ほとんど「TTの乗り方」について・・・
波乗りの行き帰りの車中でスノーボードの乗り方の話とはいかがなものかと思うが
結局この二つは同じ地平に繋がる世界。
乗りこなせない乗り物にしがみついていくことが、
どういったわけか楽しい、果てしないドMの世界。
(そういえばHP2 Enduroも、いつまで経っても乗りこなせないなあ・・・)

向上心なんて言うと聞こえが良いが、
苦しい登山を終えれば気持ちの良い斜面が待っていると
知っているから我慢して登れるのと同じだ。
見返りがあると知っているからしがみついていけるのだ。
(故に滑り降りられない夏山には一切の興味がない)

つまり、この遊びは一年(一生)を通じて終わりがないのであります。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

2015.05.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーフィン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR