やっぱりGS

gs0322.jpg

アメリカ同時多発テロの時に、
NY在住の坂本龍一がレンジ・ローバーに買い換えたという記事を雑誌で読んで
「やっぱりGSだよなあ」と悦に入ったことを思い出します。

これほど安全性を含めた走破性と快適性、そして環境へのインパクトの少なさを兼ね備えた
タフな乗り物は他にないと今でも思っています。

もしものときに、どこにでも行けると自負していたのですが
そんなGSもガソリンがなければただの鉄くずなのだと
今回の一件で目が覚めました。

昨日の午後あたりからここ数日のガソリン狂想曲もエピローグを迎え
今日はかなりのガソリンスタンドで平静を取り戻しているようです。

とはいえ、腐ってもGS。
反省がないようで恐縮ですが、一番頼りになるオートバイです。

そんなわけで、今はほとんどの移動をGSで行っておりますが
天気のいい土曜日にいたわり洗車です。
で、洗車コネタをひとつ。
シボの深いファブリックを使ったGSのようなシートですと
このシボに汚れが入り込んでくすんだような色になってしまいます。

gs0322b.jpg
そこで、「Dirt Squirt」でシートを洗います。
ご存じの方も多いかも知れませんがこのダードスクォートは本来エンジンなどに付着した
頑固な泥や油汚れを強力に落とす洗剤なのですが
これをシートにかけて待つこと5分程度。
充分染みた頃にブラシでゴシゴシと洗ったら充分な水で洗い流しましょう。
新品同様に美しい黒グロとしたシートに戻ります。
これ、HP2のようなオフロードバイクなどに使われるカラーシートでも有効です。
水垢のくすみがキレイに落ちますよ。

お試しあれ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2011.03.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR