FC2ブログ

MARKER KINGPIN

marker_kingpin_binding.jpg





いよいよマーカーからもピンテック バインディングが登場する!
marker_kingpin_binding2.jpg
marker_kingpin_binding3.jpg
詳しくは動画を参照いただきたいが、
なんと!滑走時のヒールロックに、ピンを使わないという大英断!
っていうか、これ見ちゃうと、いままでなんでピンで留めてたのか
説明がつかなくなるほど、こっちの方が理に叶って見えてしまう。
何よりこの方がダントツにカッコイイのはもう言わずもがな!!
これで「テックピン」というカテゴリーはつまり、
トゥピースの留め方の呼称ということになるわけだ。

実際、すでに一般的と言っていい、ブーツのコバを上から押さえつける機構
というのは、ブーツの中央部を2本のピンで留める方法よりもより広い範囲で
ブーツの踵を固定することができ、左右のブレを少なくできる構造だ。
トゥピースの固定バネも、他社製品の4本から6本に強化され、
よりハードな滑走に対応していることが見てとれる。
たとえツアービンディングであっても滑りにこだわる、まさにマーカーの面目躍如だ。

それを実現しているのは、DUKE、BARONからのフィードバックとも言える
レバーによるスライド機構で、ハイクモードでは、この機構により
ヒールピースをコバを避ける場所まで後ろに下げてヒールフリーを生み出す仕掛け。
これは同時に滑走時にはヒールピースを前後に稼働させる余地を残すことになり、
必然的にスキーの撓み方向への追従性を確保することにもなっている。

これらの構造パーツが増えることによる重量増も懸念されるが、
ブレーキ込みで730gとメーカーは発表している。
DYNAFIT RADICAL ST(599g)、G3 ION(585g)には届かないが、
DYNAFIT BEAST14(795g)よりは軽く、解放値をDIN13.0 (KINGPIN 13)までをも
カバーする、滑走性能を追求したモデルとしては及第点ではなかろうか。

あえて言えばブレーキ幅が75〜100mmと、100〜125mmしか用意されず
ウェスト130mmといったファットスキーに対応していないことが残念と言えば残念。
(G3 ION 130mm、DYNAFITは135mm幅までブレーキを用意している)
ただこれは「ウェスト125mmを超えたら担いで登れ」という
マーカーなりの哲学の表れであろう。

ピンテック バインディングは、
永くツアー バインディングとしての地位を確立しつづけてきたが
それ故、今まで目をつぶらざるを得なかった滑走性能という二律背反する領域へ、
このキングピンをもっていよいよ確実な一歩を踏み出したと言える。
そして、この軽量であることの意義は、何もツアースキーに限る話ではないので
スキー場滑走であっても、積極的にこのピンテック バインディングを選択する日も
もうすぐそこまで来ているということだ。

発売開始は2015〜16年シーズンから。
またまたツアー バインディング選びが悩ましくなりそうだ。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 注意 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
あくまでも個人ブログとして、私が気になったり注目しているアイテムをこちらで紹介しております。
したがいまして、こちらで紹介している情報やアイテムの内容には、噂話レベルの話から、一人のモノ好きとしての勝手な思い入れや希望的観測など、独自見解が含まれている可能性がございます。
こちらを見て気になられた情報やアイテムの詳細に関しましては、個々にメーカー等へご確認いただきますようお願い申し上げます。

  

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

2014.11.05 | コメント(2) | トラックバック(0) | スキー

コメント

全くもって、MARKER が出すなんて。それに、DUKE やBARON のながれをくんでとっても、カッコいいし。
税金が上がる前に、AVENTURA のMetal でも仕入れて、来シーズン買って着けようか悩んでしまいました。
KING PINどストライクですよね。
テックビンディングは、混迷起期を迎えますね~。

2014-11-05 水 11:43:19 | URL | Sugaya #- [ 編集 ]

Sugayaさん
これを聞いたときには、私も背筋に電気が走りましたよ。
それくらいにマーカーがピンテックを出してくるとは思いもよらなかったですし、
逆に言うとそれだけマーカーは滑走性能の分野での信頼が高いということですよね。
ひょっとすると、これはもう混迷ではなく、
デファクトスタンダードの誕生を目撃しているのかもしれませんよ!

2014-11-05 水 12:16:25 | URL | 埼玉のへそ曲がり #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR