雪崩用エアバッグ BCA Float30 Avalanche AirBag

Float30_Deployed.jpg

bca_avaranche.jpg

先日ゲットしたカタログに驚天動地(あくまでも私には)な新製品が載っていた。
これちょっとスゴくないすか?
ハーネスにあるケーブルを引くとエアバッグが展開して雪崩の中で浮いてくるらしい。

実際の雪崩映像もあったりする・・・・

Raw Footage - edit to follow from Jeff Wyshynski on Vimeo.



放心状態の様子が良くわかりますが
そのすぐあとに折れてしまった板のことをとやかく言うあたりが欧米人だなあ。
まあなんにせよ元気で何より。

cbid_2_604.jpg
こちらも同様の製品。ABS - Avalanche Airbag System

ABSの方のエアバッグを膨らませるカートリッジは大きめですが
オートバイ乗りなら見慣れた圧縮窒素ボンベですね。
弊社に送っていただければ最充填可能って書いてありますが、要は使い捨て系。



BCAの方はスキューバダイビング用の

ボンベから2,700psiという高圧で充填させるらしい。
日本国内での再充填を請け負ってくれるサポートに関してはまだHPにも載ってない(9/29時点)。

上の動画はスキーなので両脚のスキーがリリースされていますが
ボードだと自動ではリリースしてくれない。
voile_binding.jpg
もちろんVOILEのバインディングのようにリリースケーブルが装備された物も一部見受けられるが、
流下する雪崩の中で冷静にこのエアバッグのトリガーと同時に
両足下のケーブルを引っ張るのは現実的ではないだろうから基本ボードは着いたままだ。
このエアバッグの浮力と下方に引っ張られるボードとがどのようになるのか見当もつかない。
もちろん、そもそもこのトリガーを引けるかどうかにもかかってくるし
充填が必要なぶん安易に展開テストも行えない。

と、これで100%の安全を確保できるわけではありませんが
それでもBlackDiamondのAvalungに代表される雪崩に遭ったあとの
いわゆるパッシブセーフティ製品の進化しかなかったこの分野にはじめて
アクティブに安全を確保しようとする製品が現れたことは実に悦ばしいことだ!
しかも実際に日本でも正規に購入できるなんて!

30Lのモデルで110,250円という価格は

果たして高いのか安いのか!?


ちなみに海外サイトで
$750。

スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.09.30 | コメント(3) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

バックカントリー ギア 11-12

z_pole.jpg

神保町をぶらぶらしていてICIでまたもカタログをゲット。
今回はBlack Diamondを扱うLOST ARROWとG3やGarmontを扱うキャラバンのカタログ。

で、注目は2点。
まずは「Black Diamond コンパクター」。
CAMP XENONポールを紹介したときに、同様の折りたたみ式ポールで
Black DiamondのZ-Poleの話をさせていただきましたが、案の定パウダーバスケット装備で登場です。
ペアで580g(105cmモデル)(CAMPは300g)と軽量化にはなりませんが、
そのコンパクトさに加え、メジャーメーカーの造りの良さと信頼感は見逃せません。
加えて、フリックロックで長さを調整できるというBlack Diamondならではの豪華装備。
華奢なCAMPではスキー滑走は絶望的に無理でしたが、これなら行けるっしょ!!

g3_splitboard.jpg
つづいてG3 Skinにスプリット用がラインナップされました。
このトップのフックが使いやすいんですよ。
Black Diamondのようなループのフックだとスキンをセンターに揃えるのに少し時間がかかりますが
何も考えずにこのフックを引っかけるとアラフシギ。スキンがきちっとセンターに来るんです。
「ならなんでG3買わずにBlack Diamondのスキン使ってんだ」とのツッコミも聞こえますが
頭の堅い私、この画像を見るまで
トップのフックが片側だけ90度曲がって着く様なんて想像すらできなかった・・・
以前スキーで使っていたG3よりあとから買ったBlack Diamondの方が
糊が強かったように記憶しておりますので、そのへんが変わったのかも興味あります。
糊は弱くても剥がしやすくてそれはそれでいいんですけどね。

で、こいつに既に発注済みの・・・
tailclip.jpg

SPARK Tail Clipを併用してJONES Solutionで使用予定。
G3に装備されているツインチップコネクターはMAGIC38 Splitのスキンに流用かな?

で、オマケ物件はこちら。
pieps_backup.jpg

PIEPS BACKUP TRANSMITTERといって
これをウエアや身体に身につけておけば
メインのビーコンが捜索モード時に二次雪崩で埋まった際
こいつが代わりに発信し続けてくれるんだそう。
しかもモーションセンサーで身体が動くと発信を止めるので電池も超保つらしい。

しかして、捜索者が私ひとりの場合は発信してても打つ手なし・・・

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.09.29 | コメント(3) | トラックバック(0) | スノーアクセサリー

iPhone4 OAKLEY O MATTER CASE

oakley_iphone4_2.jpg
oakley_iphone4_3.jpg

OAKLEY製のiPhone4 用ケースを買ってみた。
こちらは「O MATTER」というタイプで、ご存じの方も多いと思うが
つまりはOAKLEYの樹脂製サングラスの素材と同名。つまり、同じ素材で造られている。

カンのいい方ならお気づきかと思うが
こちら以外にも見た目はほとんど一緒だが、OAKLEYサングラスの柄の部分に滑り止めで使われている
UNOBTAINIUMを素材に使ったモデルもある。

oakley_iphone4.jpg

左がO MATTER、右がUNOBTAINIUMで識別点としては
O MATTERは硬いのでiPhoneのスイッチ類の上側に穴が開いているが
UNOBTAINIUMは柔らかいゴム素材なのでスイッチも覆い被さっている点。
装着も一般的なシリコン系のカバー同様に伸縮性を活かして被せるタイプ。
硬いO MATTERは同じ形でも上下二分割になっていてiPhoneを上下からはさみ込むタイプ。
私が買ったOAKLEY VOULTには両方とも黒しかありませんでしたが
ご覧のように本国ではカラーバリエーションが存在する模様。

ゴム質のUNOBTAINIUMの方が手触りはイイ感じでしたが
見た目のマットな質感が素敵だったので迷わずO MATTERを選びました。

硬い素材のぶん、テキスタイルのキレがいい。
特に「O」印のエッジがパッキーンッときていてとてもシャープ。
落としてもパッキーンッといきそうですがね。

テーマ:iPhone4 - ジャンル:携帯電話・PHS

2011.09.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

karakoram Board Clip

R0012204.jpg

こちらに今シーズンのJONES Snowboardsの記事を書いたときに
今シーズンよりJONESに正式に採用されたkarakoramのスプリットギアの中で
このBoard Clipが欲しい!と書いてから、
ずーーーーーっとkarakoramのオンラインストアを覗いていたのですが
いっこうに「Out of Stock」の状況が変わる様子もなく「こりゃあ無理か」と思い始めていた頃、
この私の記事にコメントいただいたことが縁で以来お付き合いさせていただいているHAMA☆さんから
ご友人(のご友人)が「まとめて輸入したので要りますか?」とうれし過ぎるオコトバ。
もちろん譲っていただきました(しかもSolution用も併せて2セットも・・・)。
HAMA☆さんThank You !!!!!!!!!!です。

いやあ、ブログ書いてて良かったああああああ。唯一じゃないのか?ブログ書いてて良かったことって。

で、早速私の MAGIC38 SPLIT にトレーーードッ・イーーーーーーーーン!!!!!!!!

R0012205.jpg

まずはVOILEのクリップを外し、

R0012209.jpg

まんま取り付け。ですが、まずはボルトを締め付けずに仮止めして

R0012210.jpg

それからフックを留めてボルトを本締め。
画面中央のボルトはご覧のようにナットが入らないのでホルダ自体にネジが切ってあります。
VOILEのキット用のボルトではナットぶんの長さ約3mm程度が不必要ですんで
おいおい短いボルト買って取り替えます。

R0012213.jpg
R0012211.jpg

テール側はトップと逆向きに取り付け。
で、使用感ですが
割れてないボードと変わらないくらいのかなりのガッツリとした結合感。
引っ張り強度が強すぎて取り付け部分が割れないかちょっと心配なくらい・・・
これに関してはそもそもこれ用に開けられた穴ではなく、
VOILE用に手作業で開けられた穴にトレードインさせているので想定内の誤差。
というより海外物のゲンジツ。

R0012216.jpg

そこで、画像のように引っかかる方を万力に挟んでプライヤーで適度に広げました。
あたりまえですが結構硬い素材なので大型のプライヤーがお勧め。私のは水道用。
これで双方の距離が縮まり締め付け具合が緩む計算。結果バッチシ!
こうなると当然引っかける方のクリップが後ろに下がることになるので
例のナットのない長さの余るボルト側に来て干渉具合が増しますので
短いボルトへ交換したほうがいいですね。
それさえクリアすれば、これで個体差もなんとかできそうですね。

R0012214.jpgR0012215.jpg

アッセントポジションのときに外されたフックがカチャカチャと音を立てるのではと
心配していたのですが、そんなことは百も承知のようで
そもそもフック部の取り付けがタイトにできていて動きづらい設定に加え
フック裏側にスポンジ状の動き止めがインサートされておりダブルで対処されておりました。
ただし、使ううちにルーズになる可能性はなくはありませんので
これは使ってみるしかないトコロ。

とはいえ、ピンテールのためにテール側に割れ止めのクリップが着けられず
VOILEのクリップの場合滑走時にボードがねじれて歪んでいるように感じるMAGIC38 SPLITにこそ
こいつは必須アイテムではないでしょうか!

少なくともビンディングを取り付けずにボードを運ぶときに、ぱっくり割れなくなるのは素敵ざんす。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.09.27 | コメント(2) | トラックバック(0) | スプリット・ボード

餃子専門 宇都宮みんみん

minmin3.jpg

連休もすでに最終日・・・
後半の連休は林道三昧の予定でしたが、先般の台風15号によって土砂崩れなど
とても危険な状況が予想され気の小さい私はさっさと諦めました。

numatakanko.jpg
実際、大好きな栗原川林道は通行止めが沼田市のHPに掲載されております。残念。無念。

そんなわけですっかり予定のなくなった私は唐突に餃子が喰いたいという啓示を授かり
メンテのおかげもあり絶好調のGSを駆って東北自動車道を一路宇都宮へ。

minmin.jpg

やって来ましたのは「宇都宮みんみん」。
訳知りな宇都宮ギョウザ通に言わせると「みんみんもいいけど◎◎◎とかも食べた方がいいよ」などと
たしなめられてしまいますが、私にとって餃子とはすなわち「みんみん」なので
いかに「みんみん」以外に私にその深遠なる餃子の世界を垣間見せる名店があろうとも
知ったことではないんである。

近ごろは池袋サンシャインシティalpaにある「namcoナンジャタウン」の
「餃子スタジアム」(ややこしいなあもう)に行けば「みんみん」を食べられるんですけど
やっぱり行くなら本店でしょう!

minmin2.jpg

やはり一番は焼き餃子ですが、水餃子も美味し。こちら以外に揚げ餃子もあります。
ちなみにこちらで水餃子一人前、焼き餃子二人前でございます。
もちろん焼き餃子はもう一人前熱々を追加したけどね。
ちなみに水、揚げ、焼きとも一人前240円。ライス100円。

「みんみん」をはじめて食べたのは遡ること15年前。何を隠そう国井律子さんのエッセイで知った。
以来、私の中の餃子感がすべて崩れ去ると同時に再構築され、さながらリセット状態。
それからの私は「みんみん以外は餃子に非ず」と心に誓い
それ以外は「餃子に似ている別の食べもの」として食してまいりました。それほどの衝撃物件。
同じ理由でホタテも北海道以外で食べる場合は「似ている海産物」である。

いんやー美味かったああああああああああ。

並ぶこと20分、滞在時間30分。片道2時間の往復4時間。合計5時間。
思い立ったらそれが旅の目的。これぞツーリングのあるべき姿。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011.09.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

R1200GS メンテナンス

DSC01111.jpg

車検の前にやっとけよって話ですが、遅ればせのGSのメンテです。
ずっと気になってほったらかしだったタペットですが、
意外や意外クリアランスは規定値内。ほんとか????

DSC01130.jpg

例によってエアクリーナーのメンテですがHP2とは違ってきれいなもの
一応クリーニング&注油。

DSC01119.jpg

気になったのはエアダクト内が吹き返しで油まみれだったこと。
注油のし過ぎなのか??こちらもクリーニング。

DSC01121.jpg

つづいてスロットルケーブルの注油。
これが面倒・・・とにかくこのハンドルスイッチ周りはほんとに細かいパーツの集合体で
それらをすべてバラバラにしてはじめてアクセルワイヤーにアクセスできます。
細心の注意を払って作業を進めないと諸々無くします。
こういうところが国産オートバイと大きく違うところ。
ただ、個々のパーツ精度が高いんであきれる。こういう頭があったらもっと簡略化できるだろうに。
頭の使い方が日本人と決定的に違う。なんかこうこれ見よがしに細かくしてる。
これじゃあパーツ単価が高くなっても仕方ないよなあ。

DSC01129.jpg

上側の赤い矢印の部分
こちらはスロットルホルダをハンドルに固定するクランプなのですが
こういった部分は国産のメンテに慣れた頭だとこのホルダ自体にネジが切ってあると思い込んでしまいますが
なんとナットが別に添付されてます。
画像はこのナットが見える状態になってますが、これを緩めるときはブラインドなので
ボルトを抜いてしまうともちろんナットもコロコロとどこかへ行ってしまいます。
しかも、もちろんブラインドなのでレンチを入れられるわけではないので
ナット自体が供回りしないようにナットに細かいギザギザが彫り込んである念の入れよう・・・
このナットを一個作る金型とかも高いぞきっと・・・
ホルダにどこででも手に入るナットを溶接した方が手っ取り早いし
ずーーーーーっと安く済むと思うんだけどなあ。

DSC01124.jpg

下側の青い矢印の部分は
グリップヒーターのケーブル用の目隠しカバー。これも簡単に外れます。まるで紙切れ・・・
落ちているのを偶然見つけて「何じゃこりゃ?」はまり場所を見つけるのにえらい無駄な時間がかかった。

で、ハンドルとスロットルホルダが触れる部分にシリコングリスを塗布して
逆回りで組み付け。組み付けも神経遣わされます。ふうううううううう・・・・・

あとはプラグを交換・・・ですが、そこらへんで売ってない特殊品番。
amazonに注文して今日はここまで。
________________________________
インプレ編
いやー、スロットルケーブルの注油かスロットルホルダのグリスアップか
はたまたその両方かわかりませんがメンテナンス効果テキメンです。
私のGSは走行5万kmではじめてスロットルケーブルのメンテしましたが
まるで一回り小さいオートバイのように軽快に動くように感じるほど
レスポンスがよくなったようにまで感じます。
ディーラーの定期点検項目に入っているのか分かりませんが
これはやっておいた方がいいですね。

テーマ:オートバイ - ジャンル:車・バイク

2011.09.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

世界侵略:ロサンゼルス決戦

battlela_01.jpg

はい、名は体を表すをまさに地でいく題名の通り
ここ最近のブームと言っていいエイリアンの地球侵略モノです。
というより、「ET」以外は基本エイリアンといえば侵略目的以外で
地球を訪れられることはないと思うので、ブームというよりむしろ王道ですか。

そんな地球侵略モノに限らずSFの最新トレンドはやはり「リアリティ」。
とにかく9・11が垣間見せた世界はもう人間の想像力の限界を実感させたわけで
そんな中でのリアリティの描き方にハリウッドの面々も頭を悩ませているようです。

そんなご時世にこの映画が追求したリアリティは大きく2つ

1:特殊訓練を受けた人物や超能力者、もしくは情報を持っていて
  戦略に影響を与えられる立場にある科学者など
  作戦の中心的存在ではなくましてや決してヒーローではない小隊の兵士が主役。

2:起死回生的なSF兵器は登場せず、あくまでも既存の戦略兵器や現存兵力で
  絶対的優位にある宇宙人と戦う。

という2点を貫くことで戦場となるロサンゼルスの臨場感を伝えています。
加えて、「ハート・ロッカー」や古いところで「プラトーン」など
戦士たちの葛藤とか絶望や希望、そして戦う意味とかにも
強くフォーカスを当てているあたりもSF戦闘モノでは新味かも。

で、この侵略モノの場合、2時間程度の尺できっちり退散していただかないと
オチがつかないのがこのテの映画の苦しいところで
「インディペンデンス・デイ」の巨大空母の中心が解りやすく急所とか
「宇宙戦争」の長年の調査の上で侵略したはずが、
地球上の微生物の存在に気づかず戦略途中であえなく絶滅とか。
とにかく一発逆転みたいなことがないと終わらないわけですよ。

しかし反比例してリアリティを追求すればそんな簡単にお引き取り願えないのは
当たり前の話。

そういった悩ましい矛盾点をこの映画は正面からというよりいい意味で開き直って
回避したといえるかもしれません。

むーん。でもこういう書き方すると観に行ってがっかりさせちゃうかなあ?

テーマ:最近見た映画 - ジャンル:映画

2011.09.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR