かぐらBC 2011/3/27

DSC00818.jpg
9:52am みつまた第一高速リフト
昨日から降り続いている。
前の晩、ライヤー・ゲーム(劇場版)を観てたらすっかり寝坊した。
ちなみに昨日の午後から風は止んで、かぐらエリアもリフトが動いたいた様子。

DSC00819.jpg
10:50am かぐら第5ロマンスリフト降り場
案の定、5ロマ乗り場が大渋滞。ここまで1時間かかった。
風も強く、お世辞にも視界は良くない状況。この時点で今日は登り返せないことを覚悟。
勇気ある臆病者が生き残る世界。

DSC00820.jpg
11:00am 登行開始。
camp xenonポール初使用。
とにかく軽い!!軽いくらいでどれほど効果があるのかと思っていたが
腕の振りがあきらかに軽快に感じる。見た目の印象と違ってシッカリした使用感。
質実剛健。リアルな山の道具だ。

DSC00821.jpg
11:35am
調子にのって登っていたら、うっかり先頭に出てしまった。
寝坊ぶんを取り返したとも言えるが、ラッセル担当を引き受けるハメに・・・
スプリットと言えどもラッセルは辛い・・・スプリットでもこれだけ沈む。
でも、辛さの方が先に立っていた登りも、いまでは登るのも楽しいと思えるようになってきた。
スプリット効果。

DSC00822.jpg
11:46am 中尾根頂上手前
雪庇が崩れていた。正直ビビる。
先頭と思っていたが、山頂にはすでに3人のパーティーがいた。

DSC00823.jpg
12:17pm 南斜面
カロリーメイトを頬張っていると一瞬の晴れ間が広がる。今しかない!いざドロップ!!
風を受ける尾根の上で膝まで埋まる深雪!

DSC00824.jpg
12:20pm
・・・・3分後。斜面は腰まで埋まるディープパウダー!!ひゃっほぅぅぅぅぅ!
ここに記載している時間表示はカメラが画像に記録した時間。
カメラの出し入れの時間も含まれているので実際の至福の時間は1分。

腕前もさることながら、ディープパウダー経験があまりに少ないので
この数分間だけではどうにも上手くなれない。それともこんなもんなのかなー?
もっと前脚を踏み込んで鋭角に向きを変えたいと思ってしまうが、もちろんそうすると潜水艦。
昨日のTTのように後ろ脚の意識を強めるが、そうするとターンしていると言うより落下している感覚。
理屈で考えればパウダースノーはそのほとんどが空気。
ボードの面積をすべて垂直に向ければボードを止める方向の抵抗感は生み出しやすいが
ボード面を滑降方向から傾ける曲げる方向の抵抗を生み出しづらい。
カタチのない雪面を捕らえるためにはこちら側の荷重を増やすしかないことになる。
滑走距離をもっと伸ばすか、もっと急斜面に行って速度を上げるかする必要があるのか?
もしくはボードの面積をもっと拡げるか・・・
きっと雪を効率よく捕らえる方法があるはずだと思うのだが・・・もっと経験を積みたいなあ。
というわけで、へなちょこボーダーとしては今のところ30cm程度の深雪の方が気分がいい。
もしくはこれくらいの深雪はスキーの方が楽しい。

DSC00825.jpg
2:08pm 駐車場
昨日の疲れも重なり、特に下半身がクタクタ。悩んだけれど下山することにした。
駐車場で先日ガイドしていただいたガイドの方と会う。
そちらのパーティーもこの時間に下山されて来たようで
やはり、お世辞にも安全な日ではなかったのか。と、さっさと下山した自分をちゃっかり肯定。

DSC00828.jpg
2:20pm 関越自動車道 湯沢IC
晴れてきました。山の上と違って里はドライブ日和。
さっさと帰って録画してるF1を観よう。

春はもうすぐだ。

スポンサーサイト

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.03.28 | コメント(4) | トラックバック(0) | スノーボード

苗場へ

DSC00769.jpg
5:00am 関越自動車道
本当ならこの週末は白馬のゲンテン試乗会に参加する予定だった。
なんだかんだで3月に入ってからまったく滑れていない。
不謹慎と知りつつも、かぐらを登りたくて一人クルマを走らせる。
3月も後半になると5時でもう明るい。

DSC00776.jpg
5:48am 前橋付近
きれいな夜明け

DSC00792.jpg
6:29 土樽PA出口付近
ペースカーに阻まれ、仲良く80km/h。
そういえば、F1今週開幕だ。

DSC00794.jpg
7:01am 国道17号神立付近
毎年この3月の終わり頃に強い寒気が入ってすごい雪になるけど
それが週末にドンぴしゃではまったことって、私の知る限りなかったと思う。
毎年この時期平日のオフィスのPCで見るドカ雪情報に苦虫だったから。
まるで2月の景色。

DSC00808.jpg
8:15am 苗場スキー場
かぐらは強風のためみつまたエリアのみの営業のため急遽苗場に変更。
その苗場も節電の影響で稼働しているリフトは下側に架かる第3~5高速リフトのわずか3本。
田代も今シーズンは早々に終了。
湯沢のスキー場も軒並み今シーズンの営業を打ち切った。
一番斜度のある第3高速リフトに絞って滑り倒す。

DSC00798.jpg
8:34am 第2ゲレンデ
でも、ゲレンデはご覧の深雪。

DSC00802.jpg
TT持ってきておいて良かった。
今回TTに初めて距離を乗った。やっと深雪での乗り方がつかめてきたと思う。
あくまでも「私は」ですが、後ろ脚(私はレギュラーなので右脚)で舵を取る感覚が重要に思います。
とはいえ、前脚でもボードを抑えられないと曲がれません。
要は前後の荷重バランスなのですが、私のイメージよりも後ろ脚が大切だってことが解りました。

DSC00814.jpg
2:44pm 第3高速リフト
同じ条件で乗り較べる機会もそうそうないので、一人Gentem試乗会。
今回はTTの自由度の高い操作性が楽しくて仕方なかった。
すでに太ももがパンパンだったことが原因とも思えるが
荒れたトラックの入ったバーンではMAGICやっぱり頑固に感じられます。
ゲレンデは1時間程度でトラックだらけになってしまったので途中から人気の少ない
第2ゲレンデにあるテレインパークのクロスコースで残りパウダーをいただいていたのですが
やはり斜度のある面ツル斜面ではよだれが出てあほになりそうなくらいMAGIC気持ちヨス。

DSC00811.jpgDSC00816.jpg
3:40pm
やはりMAGICはTTに較べて、棲んでいる速度域が高い。
比例してターン弧も大きくなるので、それ相応の場所が必要。
TTは狭い場所でもできることを見つけられます。
最近の私の気分はTTですかね。これもSPOONFISHのおかげか。

それと、シーズン前からベースワックスを作れたTTはガリウムのパープルを滑走ワックスに使ってます。
MAGICは手っ取り早くDOMINATORで済ませてますが、
DMINATORいいんじゃないでしょうか!TTよりはっきりと走ります。
もちろん今回の雪質にガリウムのパープルが合っていたかどうかはわからないので
優劣という意味ではなく、あまりに安易さを謳い
ちょっと疑わしかったDOMINATORがホントに万能だったという話。

DSC00812.jpg
3:52pm
滑ってるあいだにこの積雪。

DSC00813.jpg
ミニチュア雪庇も。風も強い一日でした。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.03.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

やっぱりGS

gs0322.jpg

アメリカ同時多発テロの時に、
NY在住の坂本龍一がレンジ・ローバーに買い換えたという記事を雑誌で読んで
「やっぱりGSだよなあ」と悦に入ったことを思い出します。

これほど安全性を含めた走破性と快適性、そして環境へのインパクトの少なさを兼ね備えた
タフな乗り物は他にないと今でも思っています。

もしものときに、どこにでも行けると自負していたのですが
そんなGSもガソリンがなければただの鉄くずなのだと
今回の一件で目が覚めました。

昨日の午後あたりからここ数日のガソリン狂想曲もエピローグを迎え
今日はかなりのガソリンスタンドで平静を取り戻しているようです。

とはいえ、腐ってもGS。
反省がないようで恐縮ですが、一番頼りになるオートバイです。

そんなわけで、今はほとんどの移動をGSで行っておりますが
天気のいい土曜日にいたわり洗車です。
で、洗車コネタをひとつ。
シボの深いファブリックを使ったGSのようなシートですと
このシボに汚れが入り込んでくすんだような色になってしまいます。

gs0322b.jpg
そこで、「Dirt Squirt」でシートを洗います。
ご存じの方も多いかも知れませんがこのダードスクォートは本来エンジンなどに付着した
頑固な泥や油汚れを強力に落とす洗剤なのですが
これをシートにかけて待つこと5分程度。
充分染みた頃にブラシでゴシゴシと洗ったら充分な水で洗い流しましょう。
新品同様に美しい黒グロとしたシートに戻ります。
これ、HP2のようなオフロードバイクなどに使われるカラーシートでも有効です。
水垢のくすみがキレイに落ちますよ。

お試しあれ。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2011.03.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

Alexi Murdoch “TOWARDS THE SUN”

towards_the_sun.jpg

今日会社に1ヶ月前から注文していたCDがamazonから届いた。
このアルバムの3曲目「Some day Soon」は
Personaのオープニングに使われている曲で
Trailerを観たときからかなりグッと来ちゃってたんですけど
こんな時だからこそ余計に滲みてきます。

今日届いたのも何かの縁(えにし)だと思う。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.03.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

HP2 Enduro シリンダーヘッドガード

まず、今回の地震で被災された方々にお悔やみを申し上げます。
従姉妹夫婦も福島に在住しておりますが
おかげさまで無事が確認されました。

この週末は滑りに行く予定でしたがさすがに自粛。
正直、土曜の夜には「明日ゲレンデ空いてんだろうなあ・・・」と不謹慎にも後ろ髪を引かれましたが
連鎖と思われる長野を震源とする地震の発生でさすがの私も断念。
ガソリンも確保できるか不安でしたし。

で、すっぽりと空いた休日、春になったらと放ったらかしにしていた
HP2の修理をしました。

DSC00302b.jpg
DSC00756.jpg

昨年夏に栗原川で転倒した時、平ではなくV字に窪んだ轍の中で車体を引きずったため
思いっきりシリンダー側にひしゃげたエンジンガード。
画像だととくに問題のないように見えてますが、シリンダーとガードパイプの間には
3cm程度のクリアランスがあるのですが、それがまったくなくなってしまい
むしろシリンダーにくっついてしまっています。

納車の時にディーラーが在庫していたWunderlich製のエンジンガード。
約5,000kmに渡り、下手くそな私に代わりHP2を守ってくれておりましたが
ご覧の状態で錆もひどく一度は修理も考えたのですが
どうやら修理費も安くはないようなので交換することにしました。

DSC00759.jpg
DSC00754.jpg

Touratech製のシリンダーヘッドガード。傷物をオークションで落札したのが昨年秋。
ずっと部屋の肥やしになっていましたがやっと陽の目をみることに。
アルミシルバーの地肌もいいのですが、傷もひどいのでマットブラックに塗ることにしました。
自家塗装なので傷ついたらまた塗れます。

DSC00761.jpg
見た目はかなりスッキリしました。
もう転びたくはないですが、そういうわけにもいかないでしょう・・・私の場合。

DSC00764.jpg
ついでにマスターシリンダーガードもマットブラックに。
ハンドル周りが軽快な印象になりました。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

2011.03.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | HP2 Enduro

Sweetgrass Production's SOLITAIRE

On The Road with Solitaire Episode 1: Solitaire Teaser from Sweetgrass Productions on Vimeo.



昨シーズン「Signatures」で話題をさらったSWEETGRASS Productionsが
次のプロジェクトを始めた様子。
その名も「SOLITAIRE」。

これから1年間、毎月21日に予告編をアップするらしい。
おもしろい試みだと思うけれども
少なくない数のCFを作ってきた経験から言わせてもらうと
15秒の編集だって真剣にやったらハンパじゃございません。
それを毎月やるってスゴいことだと思うし
それで発売されるものに収録される映像が残っているのか?と
思わず余計な心配までしてしまう。

それと、「Signatures」でGentemstickと少なくない関係を築いたSWEETGRASS。
ご覧いただければお気づきかと思うが最後のサポート企業にGENTEMもクレジットされています。
うーん。期待が膨らみます。

一人遊びのゲーム“ソリティア”からとっていると思う。
友達がいなくていつも一人で山に入る私の福音となるか?
期待大。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.03.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | スノーボード

電動ドライバーは一つあると便利ですよ

bosch_ixo2.jpg

オートバイや車など、日常的にメンテナンスする方ならもう必需品の電動ドライバー。
特にスクーターなど外装品の塊みたいなオートバイをバラすと
冗談抜きでネジ皿が山盛りになるくらいのネジを外すことになります。
それを一つひとつドライバーで回してたらあなた、すぐに腱鞘炎ですよ。

それはそうとコレ、ウィンターシーズンも大活躍。
bosch_ixo3.jpg

私は毎回滑り終わるとビンディングを外します。
意外とやっていない人が多いのですが
ビンディングを固定するために、ものすごいトルクとテンションがボードにはかかっていて
滑走面がシート面に向かってすごい力で吊り上げられている状態。
たまにその力でネジの裏側の滑走面が凹んでいるボードもあったりします。
長い間その状態で固定されていると凹んだまま戻らず
ホットワキシングするとその部分だけワックスが入らないのですぐ分かります。

話が脱線しました。電動ドライバーですが、
固定できるだけのトルクはないので
最後は手で締めなければなりませんが(もちろん外すときも)
一旦手動ドライバーで緩めてあとは8本(バートンだと3Dで6本、ICSだと4本)
キュルキュルっとするだけ。
電動ドライバー使うとほんとに精神衛生上も気持ちヨス。
私、毎回車に積んで行きます。

bosch_ixo.jpg
で、先日東急ハンズに別件で行ったときにふと目に入って買ってしまいました。
BOSCH IXO-4。4,980円(税込:オープン価格)也。
下は6年間私の酷使に耐えてきた先代モデルのIXO-3。
デザイン変更や、先端部に暗い場所で使うときに便利なライトが付いたり
オプション部品も設定されたり
IXO4-1-L.jpg
と、分かりやすい見た目の違い以外にも、トルクの安定性など製品としてもシッカリUP TO DATEされてます。
一番上の画像のように充電器に必要充分なビットも付いてきますので買ってきてすぐに使えます。

大型DIYショップなどで1,980円みたいなのも売ってますが、それこそ安物買いの銭失い。
信頼のブランドBOSCH、おすすめです。

テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

2011.03.11 | コメント(1) | トラックバック(0) | スノーボード

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR