壊れ話8:R1200GS パンク

2018_0305-41.jpg

オートバイにお乗りになる方ならお分かりいただけると思うが、
パンクになんてそうそう遭うものではない。
私も2年に一度あるかないかという程度だ。

それが、1ヵ月以内に2度起きた。

しかも、ほとんど同じ場所にネジが刺さっていた。
(※上の画像の左にネジが見えると思うが、ネジからほとんど平行に
  右に視線を移した位置に見える修理痕がその前のパンク痕)

2018_0305-42.jpg

私の知る限り、オートバイのパンクの99%は後輪だ。
それは前輪が巻き上げた突起物が、垂直に立ち上がった瞬間に、
後輪が踏んでしまうためだと言われている。なので、
スルドイ釘のようものならいざ知らず、こんな木ねじか、タップネジのような、
回さないと刺さっていかないようなものまで
タイヤのぶ厚いゴムの層を突き抜けてしまうわけだ。

さておき、今年は大雪もあって、残雪が集めた塵やら埃やらが
路肩に多く堆積したままになっている。
都心部の幹線道路の道路清掃は頻繁に行われているのだが、
埼玉ではそうもいかないようで、そんなネジ類の隠し場所が多く残っている。

もちろん、毎日オートバイに乗っているのでリスクは高いし、
それを置いておいても、そもそも路肩を走らなければ良いのだが、
先を急ぐ通勤時は尚のこと、そういうわけにもいかず、
比較的このようなトラップにかかりやすいことは認める。
でも、それにしたって1ヵ月に2度はかなりレアな出来事だ。

シリーズもすでに8つ目となったこの『壊れ話』ですが、
ここのところあまりに人生の棚卸しが続くので、
いっそシリーズ化しようと思い立ったわけだが、
こういった意図的なイタズラの可能性さえ考え得るような出来事が相次ぐと、
それはそれでなにかのサインなのではないかと勘ぐってしまう。

「花粉症は自身で認めたら症状が悪化する」というのはほとんど都市伝説だが、
こういうことを気にしすぎると、
そういう負のサイクルに陥りやすいのかもしれない。

というわけで、これで最後にしてもらいたいと思うが、さてどうなることやら。
  

スポンサーサイト

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

2018.04.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | R1200GS

滝沢カレン ダー

2018_0402-23.jpg
2018_0402-22.jpg

最近流行の芸能人日めくりカレンダーなのであるが、
なにせ “あの" 滝沢カレンだ。
きっと何か霊験あらかたなお言葉が頂戴できるのでは?と
期待して、Amazonが薦めるままに買ってしまった。
(俺にこれを薦めてくるAmazonもAmazonだ)

何より「滝沢カレンダー」とは、
これまたとんちが利いているナイスなネーミングではないか。

副題にあるように、滝沢カレンが様々な職業者に扮している、
簡単に言うとただのコスプレ写真集なのだが、
そこはさすがの滝沢さん。ちょこちょこ挟んでくるウケ狙いが癒しだ。
しかも、「働く人間は、まいにち美しい」という副題に反して、
女子校生とか入ってるし・・・と、ツッコミ処も満載。
中でも私は、26日の「女流棋士」の完成度の高さに脱帽させられた。
(お気に入りなので、あえてここでは見せない。興味があったら買って見てネ)。

2018_0402-24.jpg

2月に届いてかれこれ1ヶ月の間、日めくってみたが、
一切の打算や計算抜きに投げかけられる、
まるで禅問答のような一言にはハッとさせられることも多い。

もちろん、松岡修造ほどには気の利いたことは言ってはくれないのですが、
ハナからそんなこと彼女に期待なんかしていない。

「#基本や普通ってなんだろう」とか、
聞かれても答えられないような問いをぶつけられると、
やはり彼女は天然通り越して天才だと思わざるを得ない。

文字通りナントカと天才は紙一重なのだ(日めくりなだけに)と、
改めて思わされる。

とか、デスクでブツブツ言ってるのも、この日めくりの効果なのか?
  

テーマ:女性タレント - ジャンル:アイドル・芸能

2018.04.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

埼玉のへそ曲がり

Author:埼玉のへそ曲がり
オートバイと
スノーボード。
近ごろ波乗り。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR